働く女性にこそ読んでほしい、とっておきの3冊

働く女性にこそ読んでほしい、とっておきの3冊

政府が『働き方改革』に力を入れ始めてから、女性のキャリアに関する意識もさまざまに変化しています。今回は、編集部がそれぞれに女性のキャリアについて書かれた本を持ち寄りました。


男女雇用機会均等法が誕生してから30年、私たち女性を取り巻く社会は日々変化しています。女性のキャリアを考えるきっかけにもなるであろう、大切な1冊を今回は編集部メンバーがご紹介します。

「女性に優しい」その先へ

「女性にやさしい」その先へ
“資生堂ショック”から新しい働き方を考える
AERA編集部 編著 / 大沢 真知子 編著
発売日:2016年6月7日

資生堂が行った働き方改革をもとに、ワーキングマザーが働きやすい環境を作るだけではなく、他の社員たちも納得行くような、新しい働き方とは何か? についてが、座談会形式で語られています。

「ワーキングマザーは何を望んでいるのか」を知ることができ、中でも感銘したのは、企業にして欲しいのは"やさしさ"ではなく"評価"だということ。たとえ時短勤務であっても、働くからにはその結果を出すため頑張っている人に対し、きちんとした評価が欲しいといった意見です。

その流れを実現するには、パートナーの意識改革が必要なのと同時に、今まで以上に"本気"で仕事に取り組む姿勢が必要となります。女性管理職を増やすためには、この意見は拾うべき。これからの企業は本のタイトル通り、「女性に優しい」次のステージを目指さなければならないと感じました。(編集R)

女性に伝えたい 未来が変わる働き方

女性に伝えたい 未来が変わる働き方
新しい生き方のヒントが見つかる、二極化時代の新提言
著書:野村 浩子
発売日:2017年2月2日

キャリア女性がそれぞれに持つ様々な諦めと憧れを、実際にあるエピソードや調査データを元に紐解く一冊。結婚する・しない、子どもを産む・産まない、と二極化するこの時代の女性の意見を汲み取り、働く女性の歴史が変わりつつあるイマを描く。

人工知能やロボットに負けない置き換えられない仕事を、私たちはすでに考えなければならないし、時間と場所に縛られてばかりが社会じゃない、そのための柔軟性と可能性を身につける必要があると自分のキャリアについて考えさせるような内容だった。

"新しい生き方のヒントが見つかる、二極化時代の新提言"なるこの本が、専業主婦とキャリア女性のどちらもの意見を真っ向から導いてくれるヒントは、私たちに力強く生きる勇気を与えてくれる。(編集Y)

仕事も私生活もなぜかうまくいく女性の習慣

仕事も私生活もなぜかうまくいく女性の習慣
働く女性のためのキャリアの教科書
麓 幸子 著/日経BP総研 マーケティング戦略研究所 編集
発売日:2017年5月18日

仕事も私生活も、どちらも欲しい。
女性がこう望むことは決してわがままなことなんかじゃない。まさにこのCinqとも似たコンセプトを持つこの本に惹かれました。

1万8000社以上の企業が女性活躍推進にコミットした2016年以降、変わりつつある私たち女性のキャリアにある、見えない霧を晴らしてくれるかのようなエッセンスがぎっしりと散りばめられています。難しく考える必要もなくチェック項目を設けてくれているこの本は、まさに働く女性を応援する"キャリアの教科書"。

仕事と私生活を両立させる「ハッピーキャリアの法則」を伝授してくれる一冊です。(編集M)

終わりに

仕事も遊びも、恋愛も友情も、美容も健康も、もっともっとよくばりに楽しみたい、といった#よくばり女子 のために生まれたCinq(サンク)では、今回紹介したこの本たちのように「働く」を前向きに、自分主体なワークライフバランスを考えるきっかけになるような情報を発信していきたいと思っています。日々変化する私たちを取り巻く環境を、うまく活かしてさらに輝けるよう頑張っていきましょう!

編集部メンバーのお気に入りの一冊、今後も定期的にお届けしますね♩

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


キャリア

関連する投稿


転職をして後悔しないために。 職業安定法改正による求人情報でチェックしたいポイント

転職をして後悔しないために。 職業安定法改正による求人情報でチェックしたいポイント

2018年1月1日に「職業安定法」が改正されました。 新たに追加された内容は、 人事担当者だけではなく転職活動を考えている人も知っておきたいところ。「こんな話聞いていない」「こんなはずじゃなかった」と後悔しないために要チェックを。


「都会で仕事をすることに意味はあるの?」環境を変えると収入が変わるは本当か

「都会で仕事をすることに意味はあるの?」環境を変えると収入が変わるは本当か

地方出身者によくある「都会はどう?」という質問に、答えてみたいと思います。


“運”は自分で左右させる!2018年を良運へ導くコツ

“運”は自分で左右させる!2018年を良運へ導くコツ

2018年の運勢を神頼みにしていない?自分で運命を切り開きたいアナタにおすすめの良運を導く習慣とは


アパレル店員には売上げを伸ばすテクニックが必要不可欠。"買いたい"と思わせる接客術とは

アパレル店員には売上げを伸ばすテクニックが必要不可欠。"買いたい"と思わせる接客術とは

たくさんの"モノ"が溢れている中で、「買ってもらう」ことはそう簡単なことではありません。お客さんの立場からみる"買いたい"と思わせる接客術について考えてみました。


キャリアと子供どっちも手に入れたいの。安定した両立を目指すなら"28歳"がターニングポイント

キャリアと子供どっちも手に入れたいの。安定した両立を目指すなら"28歳"がターニングポイント

28歳はキャリアを伸ばしていくタイミングでもありますが、結婚・出産の適齢期でもあります。どちらも手に入れたい人は、28歳で一度立ち止まりこれからのことをプラニングしてみましょう。


最新の投稿


髪もボサボサ、服もテキトー?! 「忙しい」を理由に、手抜きしちゃいけない理由

髪もボサボサ、服もテキトー?! 「忙しい」を理由に、手抜きしちゃいけない理由

忙しい毎日が続くと、ついつい洋服も目についたものを身につけるだけになるし、髪の毛を梳かして巻いたりするのも面倒臭い。メイクをしっぱなしの肌だって、乾燥だらけで、なんだかガサガサ…。こんなビジネスウーマンのお悩みは痛いくらいに理解できる。だけどね、そこの努力って生活を豊かにするためにも大事なの。


【ハワイ特集♡】大自然を満喫!1度は見ておきたいハワイの絶景3つ

【ハワイ特集♡】大自然を満喫!1度は見ておきたいハワイの絶景3つ

ハワイ・オアフ島の旅といえば、リフレッシュも楽しみのひとつ。 その中でもハワイの大自然を全身で味わうことが、リフレッシュのための醍醐味ですよね。 そこでハワイの大自然をたっぷりと感じることのできる絶景スポットを3つご紹介します。


なかなかイかない彼…。遅漏男性の対処法は、コレを試してみて|真っ赤な濡れオンナ#26

なかなかイかない彼…。遅漏男性の対処法は、コレを試してみて|真っ赤な濡れオンナ#26

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第26回目は、遅漏男性の対処法について考えます。


いつもと違う1日に。仕事が早めに終わったらしたいお出かけプラン

いつもと違う1日に。仕事が早めに終わったらしたいお出かけプラン

仕事が早めに終わったからこそ、今日は自宅ではなく、ちょっと寄り道。今回は、仕事が早めに終わったらしたいお出かけプランをご紹介します。


一人って最高♡2018年スタートさせたいソロ活リスト

一人って最高♡2018年スタートさせたいソロ活リスト

2018年も早くも1か月が過ぎようとしています。今年こそ、おひとりさまスキルを上げたいところ!今回は、2018年スタートさせたいソロ活リストをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング