20代から30代は人生の分岐点!仕事と結婚で揺れる自分が許せないアナタへ

20代から30代は人生の分岐点!仕事と結婚で揺れる自分が許せないアナタへ

仕事と結婚。本当はどちらも優先したいけど、どう考えても、今は無理!彼をとるべき?それとも仕事をやり通すべき?


仕事?結婚?私には「どちらも」なんて無理?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

20代~30代は、一番揺れ動く時期。
結婚・出産ラッシュが始まり、これからどうすればいいのか分からなくなる人もたくさんいるでしょう。

何が、どれが正解なのか、それは自分自身にしか分かりません。それに時間が経ってみないと正解かどうか分からない場合もあります。

仕事と結婚、どちらを優先させるか悩んでしまっているなら、一度立ち止まって、ゆっくり自分と向き合ってみてはいかが?

一番揺れる20代・30代

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人生の先輩たちに話を聞いても、20代~30代は揺れ動く時期と教わりませんか?
結婚ラッシュが始まり、やがては出産ラッシュも始まり、改めて自分がこれからどうしたいのか考える時間がとても多くなります。

特にキャリアで成功を果たしている女性たちは、仕事と結婚を天秤にかけながら、日々ストイックに働いているでしょう。

本当は、どちらもよくばりに選べたらベストですが、実際は両立が難しい部分もでてくるはず…。

必ずしも、どちらかだけ選ぶ必要はありませんが、ハードワークと結婚生活を両立させるためには、パートナーでもある彼が相当理解のある人、もしくは一緒に歩幅を合わせてくれるような人ではないと難しいでしょう。

彼よりも成長してしまったら?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

彼は真面目にこつこつと働くタイプ。仕事とプライベートを完璧に区分けして過ごしているタイプ。一方、彼女は仕事もプライベートも関係なく、常に仕事モードになっているタイプの場合、二人の間には必ず溝ができます。

特に彼女側がキャリアを軌道に乗せられたあたりから少しずつ相手に対して不満をもち始めるのです。「自分にはもっとふさわしい人がいるんじゃないか」「なぜ彼はもっと働かないの?がんばらないの?」と、自分と同じだけの成長を果たしてほしいと思い始めるのです。

しかし、人の成長スピードはまったく違います。
仮に彼女が先に成長をしてしまった場合、そのまま彼を捨てて仕事を優先させるのか、あるいはあくまでも両立する方向で考えるのか、それはじっくりと検討する必要があります。

彼が今すぐにでも結婚を望んでいても、彼女がしばらく仕事に集中したいと思っていれば、歯車がかみ合わなくなるのです。

あくまでも彼しか考えられないなら、話し合いを重ねるしかありません。ただし、ハードワークを続けている状態の中、彼とも話し合いをしなければいけないとなると、かなりつらい状態になります。

それでも、彼と一緒に過ごしたいなら、あともう少し、二人の中で結論が出るまでは待つしかないのです。

「覚悟」ができると運命が変わる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

20代~30代は体力もまだまだある年齢で、職場でもこれから発展していく状態。だからこそ、仕事を選ぶか彼を選ぶかで迷う方もたくさんいらっしゃると思います。

大切なのは、やはり優先順位。仕事で今以上の成功を望んでいるなら、彼とのご縁が離れてしまっても、やり通すという覚悟が必要になります。また彼と別れることを選ばなくても、結婚は仕事で成功してから、あるいは○歳までは仕事に集中する、と、いう「覚悟」です。

自分の中で覚悟を決めて、仕事で成功するからしばらくは集中すると決めると、運命も少しずつ動き出します。

きっと今の彼が本当に運命の相手なら、どんなに関係が不安定になっても、彼とのご縁は繋がれていくでしょう♡

揺れる自分を許してあげる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

本当は仕事に集中したい。
だけど結婚、出産をどうすればいいのか分からなくなって、揺らいでしまう…。

キャリア重視の女性ほど、揺れる自分がいることに我慢ができなくなります。まずは、揺らいでしまう自分を許してあげて、揺らぎながらも、コツコツとやり通す強い精神力を少しずつ身につけましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする? 結婚は2人にとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔してしまわないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


恋愛も仕事もしたい。仕事効率が下がるパートナー、上がるパートナーの違いはどこ?|MY WORK ヒント#50

恋愛も仕事もしたい。仕事効率が下がるパートナー、上がるパートナーの違いはどこ?|MY WORK ヒント#50

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第50回目は、仕事効率とパートナーについて考えます。


中途半端な群れ方はしない。自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方

中途半端な群れ方はしない。自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方

人脈は仕事やプライベートに活きてこそ意味があるのです。今回は、自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方をご紹介します。


人生をかけてやりたいこと。ライフワークの見つけ方・つくり方

人生をかけてやりたいこと。ライフワークの見つけ方・つくり方

天職に出会えたら毎日が劇的に変わる。でもどうすればいいのか分からず、やりたいことを追いかけて転職する日々…。今回は、ライフワークの見つけ方・つくり方をご紹介します。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯5

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯5

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第5回目は、「与えられた環境から学ぶべきこと」について。


最新の投稿


一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

美しさを大きく表すパーツといえば「口元」。他がどれだけ完璧だったとしても、口元に清潔感がなければ、良い印象を与えることはできません。今こそ、投資すべき口元ビューティーについて。


9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

人気コスメブランド、WHOMEE(フーミー)から新作アイテムがお目見え! Cinqのライター、そしてコスメミーハーでもある渡辺彩季がいち早くお試しさせていただきました♪ 今回は新作発表会の様子と合わせて、新作コスメの使用感をご紹介させていただきます♡


結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする? 結婚は2人にとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔してしまわないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

飲み会続きで顔のむくみが全くとれない、メイクがキマらない、そんなコンディションの悪い日にだって、予定はある。そんなときには、このアイテムを上手に使いこなして。


RANKING


>>総合人気ランキング