フリーランスでウェブライターになった私が「好きなことを仕事にした方法」

フリーランスでウェブライターになった私が「好きなことを仕事にした方法」

天職は引き寄せるものでもなく、待てば出会えるものでもありません。自分の頭で考え、自分の足で行動して得るものなんです。今回は、好きなことを仕事にする方法をご紹介します。


天職は、自分でつくる!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

好きなことを仕事にしたい、と思いながら、結局、会社と自宅の往復だけであっという間に時間が過ぎていく。本当は自由に働いてみたいと思っているけど、そんなに簡単には前に進めない…。

天職は出会うものでもなく、引き寄せるものでもありません。
今は、天職は自分でつくる時代。私もまさかライターとして、こうやって自宅で記事を書いているとは想像できませんでした。

今回は、好きなことを仕事にする方法をご紹介します。

肩書きとして成立するかどうか?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

天職は、自分でつくるものです。
ライターやカウンセラー、編集者やイラストレーターのように、すでに肩書きとして(仕事として)成立しているものだけとは限りません。

たとえば、お肌について相談したいと思ったときに、各メーカーが実施しているカウンセリングは受けられても、総合窓口のような場所は、まだまだ数少ないのではないでしょうか。

本気で美容に興味があれば、各メーカーをすべて網羅しているお肌の総合カウンセラーというのも、新たな肩書きとして成立します。このように天職は待つのではなく、自分から考えて行動し、作り上げていくものです。

今、頭の中で考えている肩書きとして、どれだけ稼げるか、試算をしてみるのもいいでしょう。たとえ現時点で仕事として成り立たなくても、需要があれば成立します。

ライバルの動向をチェックする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

次にその肩書きとして仕事をしていくためには、ライバルを一通りチェックしておく必要があります。彼女たち、彼らがまだ着手できていないこと、どれだけ規模を広げられているのか、予測を立ててみましょう。

しばらく続けていると、ライバルそれぞれがどのくらい稼いでいるのか一定の水準が見えてきます。

彼女たち・彼らのSNSもすべてチェックし、なぜここまでフォロワーを獲得できているのかも考えて、自分をどう見せていくか、作戦会議をしてみてください。

また何度も耳にした話だとは思いますが、レッドオーシャンではなくブルーオーシャン(未開拓の土地)を目指すと、そのお仕事で稼ぎやすくなります。

人脈は当てにしない、最初は実績づくりから

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

私の黒歴史とでも言いましょうか…。社会人経験を積まないまま、フリーランスを始めたため、最初は人脈を通して仕事を得るものだと勘違いをしていました。

どうにか仕事を回してほしいと何度もしつこく頼んでしまった経験もあります。しかし、フラフラの状態では、仕事を回してくれる人も少なく、なにより、長続きしません。自分の力量不足でもあり、実績を積めていないうちは、不安定な日々が続きます。

異業種交流会を否定するつもりはありませんが、そんな場所で群れている時間があれば、気になる企業に直接アポイントメントをとり、営業をかけた方が実践も詰めて、これからの人生に必要な基本スキルを身につけることができます。

最初のうちは人脈を当てにせず、実績を積むことだけに集中しましょう。

天職は、必ずある

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

好きなことを仕事にするのは簡単なことではありません。
仕事にはできても、稼げないと「これが私の仕事です」とは言えません。一生、やり通すだけの覚悟も必要です。天職と出会いたいなら、とにかく行動♡

こちらもオススメ!

得意を活かしたモノづくり。 自分の武器を仕事に活かすステップ

https://cinq.style/articles/837

個人の活動が活発に、注目されるようになった今。自分の持つスキルを武器として、多方面に活躍している人は少なくありません。今までになかった職業もどんどん登場し、影響力を持った人たちにはたくさんの仕事が舞い込んでいます。では、自分自身を武器として、仕事に活かすためにはなにをどうすれば良いのでしょうか?

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


「髪型だけじゃなく人生までデザインできるクリエイター集団になろう」ウーマンダイアローグ #28

「髪型だけじゃなく人生までデザインできるクリエイター集団になろう」ウーマンダイアローグ #28

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは動画クリエイターのchii hairさん。家族の転勤で引越しが多いなか“どこからでも仕事ができる”というメリットに惹かれ、セルフヘアアレンジメントの動画を作成することを決めたそうです。


「自分らしく働きたい!」好きを仕事にするために知っておきたい5つのこと

「自分らしく働きたい!」好きを仕事にするために知っておきたい5つのこと

副業を認める企業も増え、自由な働き方ができるようになった今「好きなことを仕事にしたい」と思う人はどれくらいいるのでしょうか? しかし、“なんとなく”で行動に移そうとすると、思ったよりもハードルが高く、挫折してしまうこともあります。好きを仕事にするために知っておきたい5つのことをまとめました。


「生きづらさが原動力という私らしさに気づいて」Webライター山口 恵理香 #フリーランスに生きる

「生きづらさが原動力という私らしさに気づいて」Webライター山口 恵理香 #フリーランスに生きる

『不登校だった私が売れっ子Webライターになれた仕事術』を出版した、フリーランスのWebライター、山口恵理香さん。14歳の頃に経験した不登校と適応障害という過去を全てさらけ出し、「生きづらさ」を原動力としてきた、彼女のこれまでに迫ります。


「夢に向かう過程を楽しむ」#つくるを選ぶ【ファッションプロデューサー Taiyou】

「夢に向かう過程を楽しむ」#つくるを選ぶ【ファッションプロデューサー Taiyou】

InstagramやWEARで“誰でもオシャレになれるコーデ”を紹介している人気インフルエンサーのTaiyouさん。先月には自身がプロデュースするアパレルブランド『Suntial』を立ち上げました。シングルマザーである彼女が大切にする、家庭と仕事の両立について、お話を伺います。


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


最新の投稿


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

まだまだ冷房の中にいる9月。冷房の中でデスクワークを続けているとどうしても足のむくみが気になりませんか? そんな足のむくみは、毎日のケアが必要になってきます。休憩時間や帰宅時を利用して、すっきりとむくみを流してあげましょう。そこでむくみケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

マナーは相手への気遣いでもあるため、きちんと身につけておきたいものです。しかし、一般的なマナーや常識を知らずにいると恥ずかしい思いをしてしまうことも。今回は、働く女性が身に着けたいマナーについてまとめました。


RANKING


>>総合人気ランキング