一人だからかっこいい!彼氏がいない不安を感じないための予防法

一人だからかっこいい!彼氏がいない不安を感じないための予防法

彼氏がいない状態を不安視してばかりいるなんて、もったいない!今回は、彼氏がいない不安を感じないための予防法をご紹介します。


一人だから、かっこいいんだ♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大人になって一人で過ごしていると、友人たちから「もっと焦りなよ!」と言われませんか?みんながみんな誰かと一緒にいる時間が一番幸せだとは思っていません。

むしろ、最近は少しずつ未婚率が増えてきているといいますから、やはり一人の時間がどうしてもないと、自分らしくいられないと感じている女性たちも増えているのではないでしょうか?

とはいえ、彼氏がいない状態に対して、ふっとした瞬間に焦りや不安を感じているはず。
今回は、彼氏がいない不安を感じないための予防法をご紹介します。

予定を詰め込んでおく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

彼氏がいない焦りや不安を感じるのは、おそらく、それだけぼ~っとする時間があるか、もしくは考えちゃう時間が多くなっているから。

仕事と自宅の往復だけでは、当然、元彼について考える時間もあって、今のままでいいのかどうか不安になるタイミングもたくさんあります。少しずつでもネガティブな時間を減らすためには、あらかじめ、予定を詰め込んでおきましょう。

忙しすぎるのは、心にとってあまりよくない状態ですが、ほどよい忙しさなら、きっと問題はないはずです。

会社からそのまま家に帰るのではなく、何か一つか二つでも習い事を始めて通うだけでも、不安になる時間は減少します。習い事を一つ始めるということは、予習・復習の時間も必要になって、あれこれと考えている時間は本当になくなります。

彼氏がいない状態を不安視するタイミングも自然となくなるでしょう♡

お家で過ごすときもリストをつくる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

常にエンジン全開で過ごせるほど、人間は器用につくられていません。ガツガツと遊びに出出かけたり、旅をしたりすれば、その分、どこかで休養する時間をとらないと、プラスとマイナスのバランスがとれなくなってしまいます。

ただし、お家で過ごすと決めても、ある程度は何をするか決めておかないと、SNSを眺めては、ため息をつくようなマイナスな時間になっちゃうかも…。

お家で過ごすときも、できればリストをつくり「寝て終わる」「テレビ見て終わる」「パジャマのまま過ごす」というような時間をつくりださないように気をつけて♡

お家で過ごしていても、やるべきことが明確だと、彼氏がいない状態を不安に感じる時間も圧倒的に少なくなり、悩むタネもなくすことができます。

彼を選ばなかった理由を覚えておく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

たとえば長く付き合った彼と別れた人がいたとしましょう。
彼から別れを告げられたとはいえ、自分も追いかけなかったということは、きっと自分も彼を選ばなかったのです。

それは、一体なぜでしょう?彼よりも大切なことを見つけたから?天職に巡り会えて彼に時間を費やしている場合ではないから?

人それぞれ理由があって、別れを選んでいるはずです。どうしても、彼氏がいない状態を不安に感じるなら、ぜひ、彼を選ばなかった理由を思い出して、おまじないのように自分の心の中で唱えましょう♡

彼がいない今の時間が貴重!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

彼とのお付き合いも、結婚生活も、楽しいようで実は自由な時間を奪われている部分もあります。もちろん、彼が側にいてくれたら、生活や精神面での安定を得られますが、一人だからこそのメリットもたくさんあるのです。

男性によりかからず生きていくって、とても素敵なこと。不安に感じないように、自分自身を上手にコントロールしてみて♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


両立、バランス。比べるなんてナンセンス。恋愛と仕事は似ているもの

両立、バランス。比べるなんてナンセンス。恋愛と仕事は似ているもの

「仕事と恋愛、どっちが大事?!」なんて質問があったのはもう随分前の話。今の時代、仕事と恋愛の両立に悩む必要なんてないのです。だってこの2つ、実は似ているものなんだって知ってました?


彼に襲われたい…。“寝たふり”からセクシームードに持ち込む3つの方法|真っ赤な濡れオンナ#46

彼に襲われたい…。“寝たふり”からセクシームードに持ち込む3つの方法|真っ赤な濡れオンナ#46

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第46回目は、帰宅後の彼に仕向けたいアプローチ方法です。


子供が欲しい…その願望の裏側には何がある?

子供が欲しい…その願望の裏側には何がある?

あなたは結婚願望よりも、子供が欲しいと願ったことはありますか?女性にとって大切な存在、子供。その存在について考えてみました。


ハイスペック男子に聞いた!モテ男が求める理想の女性像とは

ハイスペック男子に聞いた!モテ男が求める理想の女性像とは

仕事ができて、性格の優しいイケメン男子と付き合いたい♡でも、そんなモテるハイスペック男子が求める女性ってどんな女性?今回は、ハイスペック男子にお話を聞いてみました。


お風呂に入らないのに求めてくるのは、なぜ?|真っ赤な濡れオンナ#43

お風呂に入らないのに求めてくるのは、なぜ?|真っ赤な濡れオンナ#43

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第43回目は、お風呂に入っていないセックスを求める男性心理についてです。


最新の投稿


「ごめん、ちょっと遅れる…!」をよく使う人は気をつけて。自分の中の"当たり前"こそ見直しを

「ごめん、ちょっと遅れる…!」をよく使う人は気をつけて。自分の中の"当たり前"こそ見直しを

待ち合わせの5分前には到着しているのが当たり前だと思っていた私が、先日電車の遅延で、待ち合わせに遅れて行くことになった時の話。


“透けるラメ色ティント”「OPERA(オペラ) リップティント」から、シリーズ初のグリッターラメ入りカラー発売

“透けるラメ色ティント”「OPERA(オペラ) リップティント」から、シリーズ初のグリッターラメ入りカラー発売

「OPERA(オペラ) リップティント」の限定カラーが2018年6月22日(金)に発売決定。シリーズ初のグリッターラメ入りカラー、見逃さずにチェックして!


大人だから出来る!しがらみをなくした人間関係を築く方法

大人だから出来る!しがらみをなくした人間関係を築く方法

ストレスのかからない友達づきあいってどうすればできる?大人だからこそ、構築できる精神的余裕のある人間関係構築の鍵とは?


ふるさと納税に挑戦したい!今更聞けない仕組みをおさらい

ふるさと納税に挑戦したい!今更聞けない仕組みをおさらい

テレビや雑誌で紹介されている「ふるさと納税」ですが、特産品が届くことはなんとなく知っていても、どんな仕組みになっているのかイマイチわかっていない人も多いのでは? 実はかなりお得な制度、知らない人はチェックしておきましょう!


両立、バランス。比べるなんてナンセンス。恋愛と仕事は似ているもの

両立、バランス。比べるなんてナンセンス。恋愛と仕事は似ているもの

「仕事と恋愛、どっちが大事?!」なんて質問があったのはもう随分前の話。今の時代、仕事と恋愛の両立に悩む必要なんてないのです。だってこの2つ、実は似ているものなんだって知ってました?


RANKING


>>総合人気ランキング