最高にかっこいい!イケメン女子に必須な条件

最高にかっこいい!イケメン女子に必須な条件

男以上にかっこいい女性を見ると、同性ながらも視線を奪われる!今回は、イケメン女子に必須な条件をご紹介します。


男以上にかっこいい!イケメン女子になりたい♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

男以上にかっこよく、凛としている姿に惚れ惚れ…。
きっとあなたの周りにもイケメン女子が何人かいるはずです。

圧倒的な行動力に、結果を出す力。揺らぐことなく、自分の人生を歩み続けている人は、どこかオーラも違って、輝かしい♡

少しでも憧れがあるなら、ぜひイケメン女子を目指して大改造を!
今回は、イケメン女子に必須な条件をご紹介します。

自分軸をもつ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

イケメン女子に必要な要素は、男性に負けない強さです。
絶対になびかないし、流されない。たとえ周りがNOと言おうとも、自分がYESだと思ったら突き進む…。

これくらいの覚悟をもって日々過ごしていると、自分の意識というよりも、周りがあなたのことをイケメン女子として接し始めます。おそらく、そこら辺で群れている男性よりもはるかに強く、男らしささえ感じるでしょう。

精神面での強さを身につけたいと考えたとき、やはり自分軸はかなり重要です。何が嫌で何が好きなのか、誰よりも分かっていなければいけません。

自分のポリシーがはっきり分かっていれば、どんな人と付き合いたいか、どんな暮らしをしたいのかも揺らがなくなります。外見よりも、まずは中身からイケメンに変えてみて♡

途中で諦めない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

かつてお付き合いしていた恋人は、すぐに諦めたがる性格の持ち主でした。とても男らしいとは言えず、また諦めるのかと何度も思っていました。一方、ある友人は、何度困難が訪れようとも絶対に諦めず、弱音も吐きません。

その人は女性であるにもかかわらずです。男女で分けて考える必要はありませんが、彼よりも友人の方がはるかにイケメンでかっこよく見えました。

最初から諦めモードになっている人に対しては、どんな人も輝きを感じません。一方、周りから反対されても諦めずに「継続」している人は、そこに立っているだけでオーラがあります。

見えないところでコツコツと努力しているからこそ、街に出たときも、一際輝くのでしょう。イケメン女子を目指したいなら「だって」「でも」の口癖は一切言わないことも条件の一つです。

恋愛に依存しない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

イケメン女子は、自分がイケメンなくらいですから、恋愛にも依存しません。かつては恋に溺れた経験があっても、今は生きがいを見つけて、自分の足で立っていられる状態。

大人になっても恋愛に溺れる、あるいはダメンズにハマる人は非常に多いですが、それは引き寄せてしまったというよりも、自ら選択している状態。

本人は男っぽく振る舞っていても、ダメンズから抜け出せない時点で、決してイケメン女子ではないのです。むしろ、恋愛体質の傾向が強く、とても女性らしい状態。

恋愛に依存するのも一つの生き方ですが、本当の意味で無敵になりたい、もしくは、精神的に強くなりたいと思うなら、たとえいい人が現れても、あくまでもお互いに自立したパートナーでいるのがイケメン女子の傾向ではないでしょうか♡

かっこいい女性って素敵!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

可愛い女性も素敵ですが、一本軸が通った女性のオーラは格別です。
きっと本人からしてみれば紆余曲折経て今の状態に辿り着いていたとしても、周りからしてみれば、かなり輝かしく見えているでしょう♡

今すぐに完璧な状態になれなくても、少しずつ、心をイケメンに鍛えたら、今よりももっと幸せな日々が待っているはず。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


履歴書の書き方で「受かる」「受からない」がわかる! ダメな履歴書・イイ履歴書

履歴書の書き方で「受かる」「受からない」がわかる! ダメな履歴書・イイ履歴書

履歴書は自分のカタログ。書類が通らなければ土俵には上がれない、自分のやりたいことや考えをただ伝えるのではなく、ラブレターのように自分の強みをうまくアピールして、人事の人に興味を持ってもらい、面接へと繋げましょう。魅力を引き出してくれる履歴書、落ちる履歴書の特徴をキャリアアドバイザーの佐野さんに聞いてみました。


「この人、人間力低いな…」 職場で見える、モラルがない仕草と出来事

「この人、人間力低いな…」 職場で見える、モラルがない仕草と出来事

集団生活をしている職場だからこそ、小さいマナーや常識の無さがつい目についてしまうことってありますよね。確かにもう顔なじみだし、ある程度の人柄についてはわかっているけど…。さすがにこれってどうなの? なんて思うこともある。なかなか注意のし辛い、小さいマナーについて考えてみましょう。


えっ、まさかの無視?! 職場で「挨拶」のできない人がマジでヤバい理由。

えっ、まさかの無視?! 職場で「挨拶」のできない人がマジでヤバい理由。

ビジネスマナーの基本中の基本、あいさつ。それができていない社会人が多すぎる?! 職場でのあいさつができないって、結構ヤバいです。今回はそんなヤバい人との対処法も合わせてご紹介します。


会社に居る意味がわからない…。『存在意義』を見出す仕事術

会社に居る意味がわからない…。『存在意義』を見出す仕事術

決まった時間で働くルーティンワークに飽き飽きしている人も居れば、会社に居る意味がわからない、と悩む社会人も居る。会社に"存在意義"をみつけるためには、何をどう行動するのが正解なのでしょう?


仕事に活きる資格がほしい!働く女性が実践すべき勉強時間のつくり方

仕事に活きる資格がほしい!働く女性が実践すべき勉強時間のつくり方

キャリアアップのためにも資格がほしい…。でも実際は時間に追われている日々。どうすれば「口だけの人」にならずに済むの?今回は、勉強時間のつくり方をご紹介します。


最新の投稿


一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

美しさを大きく表すパーツといえば「口元」。他がどれだけ完璧だったとしても、口元に清潔感がなければ、良い印象を与えることはできません。今こそ、投資すべき口元ビューティーについて。


9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

人気コスメブランド、WHOMEE(フーミー)から新作アイテムがお目見え! Cinqのライター、そしてコスメミーハーでもある渡辺彩季がいち早くお試しさせていただきました♪ 今回は新作発表会の様子と合わせて、新作コスメの使用感をご紹介させていただきます♡


結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする? 結婚は2人にとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔してしまわないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

飲み会続きで顔のむくみが全くとれない、メイクがキマらない、そんなコンディションの悪い日にだって、予定はある。そんなときには、このアイテムを上手に使いこなして。


RANKING


>>総合人気ランキング