「色」に関わる資格【色彩検定】で、センスを仕事に

「色」に関わる資格【色彩検定】で、センスを仕事に

カラーに関わる資格、色彩検定ってどんな資格?試験内容、試験の難易度や、取得のメリットを調べてみました。色の勉強をしたい方や、色の知識を仕事にしたい方にオススメの資格です。


色彩検定とは?

色彩検定とは、文部科学省後援のもと、色彩検定協会が実施する、「色に関する知識や技能を社会的に評価する『尺度』」として行われている資格です。20年を超える実績を誇り、年々増加する志願者数は累計で120万人を超えるほど、人気の検定となっています。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

試験内容について

色彩検定に受験資格はなく、誰でも自由に受験することが可能です。飛び級も認められているので、一番難しいと言われている、1級から受験することも。

試験は1級から3級までに分かれており、それぞれ
3級は「色のはたらき」「色の基本的な考え方」「インテリアと色彩」「色彩と生活」「ファッションと色彩」など、色彩に関する基本的な事柄を理解していることが求められます。

2級は「配色イメージ」「色名」「ファッションと配色」「売り場における商品陳列と色彩」「プロダクトデザインと色彩」「住宅のエクステリア環境色彩」などが出題内容に。3級の問題に加え、基本的な事柄を理解し、技能を持っている事が求められるようになります。

そして一番難しいといわれている1級の出題内容は「ヨーロッパの色彩」「文化日本の色彩文化」「色の心理的効果」「コーポレートアイデンティティ」「ファッションカラーの変遷」「インテリアカラーコーディネーションと色彩計画」等となっており、2級と3級の内容に加え、歴史や文化など、色についての歴史や事柄を十分に理解し、専門的知識と技能を持つことが求められてきます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

難易度と合格率

気になる合格ラインは、級に関わらず「満点の70%前後」。その時出題される、問題の難易度により多少の変動があるようです。合格率は3級は75.53%、2級は66.17%、1級は31.88%と、やはり徐々に難しくなってきていることがわかります。色に対して、興味がある人はやはり基礎の3級からが良いのではないでしょうか。

テストに合格すると色彩検定協会により「色彩コーディネーター」の称号が与えられます。

合格者は、アパレル、インテリア、フラワー、広告、コスメ、建築等幅広い業界で、デザイナーや販売職として幅広い業界で活躍しています。

試験日程・検定料・試験方式

試験日程は
3級は夏期(6月)・冬期(11月)の年2回
2級も夏期(6月)・冬期(11月)の年2回
1級は、冬期のみで、1次試験(11月)2次試験(12月)年1回行われます。
自分にあった日程で、計画的に試験にのぞみましょう。

試験の方式、試験時間は
3級は、マークシート方式で試験時間は、70分。
2級は、マークシート方式(一部記述式)で試験時間は、80分となります。
1級は、1次試験はマークシート方式(一部記述式)で90分、に加え、2次試験もあります。2次試験は記述式(一部実技)で、試験時間は90分となります。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

色彩検定を取得するメリットは?

色彩検定は、医師や弁護士のように、その試験に合格しないと就けない職種があるわけではありません。取得のメリットは次の2つがあげられます。

就職に活かせる(履歴書に書ける)

クリエイティブに対する評価は証明する側も、見極める側も大変難しいものです。
「センス」や「知識」はそれを証明する手段は中々ありません、20年以上の実績がある色彩検定の資格は、社会的認知度もある資格です。取得する事で「知識」「技能」を証明し、就職先へのアピールする事ができます。また「色」は、色んな業界で役立つものなので、色彩検定ならではの強みがそれぞれに活かされていくことでしょう。

スキルアップ

現在、インテリア業界や、アパレル業界、ウェブ業界、様々な業界で、色に関するお仕事をされている方にもオススメです。もっとスキルを伸ばしたい、知識を伸ばしたい、仕事の幅を広げたい方にもオススメできる資格。資格取得を1つの目標にし、勉強する事で、今までの経験を体現的、客観的に学ぶ事ができます、また、他業種の知識も試験内容に入っているため、「色」という枠組みの中で、知識の幅を広げる事ができます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

勉強は可能性への投資で、資格取得は努力の証明のようなもの。一歩踏み出す事で自分が一度体験してみたかった仕事や、なりたい自分に一歩近付けるかもしれません。またカラーコーディネーターには、様々なワークスタイルで働けるというような特性もあるので、自分に合ったワークスタイルを選択することが出来るようになるでしょう。
好きな事、興味がある事から始めてみるといいかもしれません。

色彩検定協会/カラーコーディネーター

http://www.aft.or.jp/

色彩検定とは色に関する幅広い知識や技能を問う検定試験です。1994年には文部省の認定をうけ、名称も「文部省認定ファッションコーディネート色彩能力検定」と変更して現在に至っています

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


キャリアコンサルタントが考える、女性のキャリア形成とは?【ポジウィル株式会社代表 金井 芽衣】

キャリアコンサルタントが考える、女性のキャリア形成とは?【ポジウィル株式会社代表 金井 芽衣】

求人を紹介しないオンラインキャリア支援をメインとするポジウィル株式会社を設立した、キャリアコンサルタント金井芽衣さん。これまで、キャリアコンサルタントとしてさまざまな人の悩みに向き合ってきた彼女に、女性とキャリアについて伺いました。


実は法則がある!効果的なクレーム対応方法とは

実は法則がある!効果的なクレーム対応方法とは

人と関わる機会が多い人ほど、頻繁に遭遇しやすいクレーム。 避けて通ることはできないからこそ、せめてクレームが怖くない!と思えるくらい対処が上手くできれば嬉しいですよね。そこで今回は、クレーム対応が苦手な方のためのハウツーテクニックをご紹介いたします。


WIN-WINを意識しよう!交渉が上手になる話の進め方|MY WORK ヒント#59

WIN-WINを意識しよう!交渉が上手になる話の進め方|MY WORK ヒント#59

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第59回目は、交渉が苦手な人が意識したいことについてです。


効率よく勉強する!  集中力を上げるために必要なアイテムって?

効率よく勉強する! 集中力を上げるために必要なアイテムって?

資格を取得するために、スキルアップのためにと、大人になっても学びは必要不可欠。新しい挑戦を始めたいと言う意欲を無駄にしてしまってはもったいないものです。学びを効率よく吸収するため必要なツールについてまとめてみました。


「花も実もある」 #ウーマンダイアローグ 特別編【日本化粧品検定協会】

「花も実もある」 #ウーマンダイアローグ 特別編【日本化粧品検定協会】

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは「日本化粧品検定協会」の公式キャラクターのここちゃん。私と同じ「コスメコンシェルジュ」という資格を持っているコスメ好きです♡


最新の投稿


「嫉妬」が意味するものって?向き合い方と改善方法を考える|MY WORK ヒント#63

「嫉妬」が意味するものって?向き合い方と改善方法を考える|MY WORK ヒント#63

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第63回目は、嫉妬心との向き合い方についてです。


妊婦さんでもできる?! 古代エジプトが発祥の脱毛法「シュガーリンク」とは?

妊婦さんでもできる?! 古代エジプトが発祥の脱毛法「シュガーリンク」とは?

みんなが気になる脱毛事情。 光脱毛を行なっている人がほとんどかもしれませんが、敏感肌さんやデリケートゾーンのケアとして行うには、ちょっと勇気がいると感じている人も少なくはないのではないでしょうか? そこで肌に負担をかけにくい、オススメな脱毛法をご紹介します。


疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

休んでいるのに、疲れが取れない。それどころか、週末の気だるい感じが苦痛で月曜日にならないかと望んでいる。軽い『週末うつ』を感じたときに考えたい『休むことの大切さ』についてご紹介します。


フラットシューズで細見えできる!ぺたんこ靴のコーデテク

フラットシューズで細見えできる!ぺたんこ靴のコーデテク

長時間の外出や、満員電車必須の出勤時などは足が太く見えようと、フラットシューズで挑みたい。とはいえ、本音はヒールでごまかさなくても細見えできるほうが望ましいですよね。フラットシューズ=足の太さがカバーできない理論をくつがえす!今回は、フラットシューズで最大限細見えできるコーデテクをご紹介します。


心のリズムを元に戻す。生活を整える4つの習慣

心のリズムを元に戻す。生活を整える4つの習慣

乱れた心を一度リセット。ゆっくり深呼吸しながら、心と体を癒してあげて。


RANKING


>>総合人気ランキング