マイナス3Kg細く見せる洋服選びは、自分でできるセルフ骨格診断で

マイナス3Kg細く見せる洋服選びは、自分でできるセルフ骨格診断で

一目ぼれして買った洋服のはずなのに、自分が身に付けた瞬間にその魅力がガクッと下がってしまうことがある。素敵な洋服は、誰にだって似合うわけじゃない。自分のフレーム(体型)に合わせた洋服選びで魅力を引き出して。


素敵な洋服は、誰にだって似合うわけじゃない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一目惚れして購入したお洋服。マネキンが身につけているときは素敵に映って見えたのに、自分が身に付けると何かが違う。体型によって「似合う」アイテムはそれぞれ違うもの。自分の「似合う」形や素材を知り、魅力を引き出すものを上手に選べるようになりましょう。

ストレートタイプ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

上半身(胸)に厚みがあり、メリハリのある体型をしているストレートタイプの人は、運動すると筋肉がつきやすい傾向に。鎖骨も浮き出づらいタイプであるため、痩せてもあまり華奢な印象はつきづらいです。そんなストレートタイプの人は、体型にすでに動きがあるため、シンプルな洋服を選ぶと吉。可愛いデザインよりは、恰好いいもの。シルクやカシミヤなどの、素材で勝負するもよし。

NGなアイテムは、胸下で切り替えがあるタイプのワンピースやチュニック。マタニティウェアに見えてしまったり、全体的に着膨れしてしまう可能性があります。首元がスッキリして見えるデザインを選ぶように気をつけて。

ウェーブタイプ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

身体に厚みがない華奢見えするウェーブタイプは、上半身は薄く、下半身にお肉がつきやすいタイプ。柔らかい素材の洋服が似合うので、透け感があるものや女性らしいデザインのものを選ぶと良いバランスに。逆にいうと、シンプルすぎるデザインは少し寂しい印象をつけてしまうこともあります。

横からみたときに全体的に薄っぺらく見えてしまうので、ショートカットやスッキリとしたまとめ髪は避けた方が無難です。

ナチュラルタイプ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

骨格や関節がしっかりとしているナチュラルタイプは、胸やお尻などにあまりボリュームがなく比較的真っ直ぐ。ナチュラルでスッキリとした洋服や、ドルマンスリーブ、ワイドパンツなど遊び心のあるデザインのものが似合います。

中性的なイメージの方が多いので、甘すぎるデザインの洋服は避けた方が良いでしょう。また薄くてぴったりと体型のわかる服を着ると、ゴツくたくましい印象がついてしまうことがあります。ゆったりとしたデザインの洋服を着こなして。

自分に似合うアイテム選びで魅力を引き出して

流行やお気に入りのデザインでついつい選んでしまう普段のお洋服、ですが自分の魅力を引き出してくれる洋服を知っているだけで、一歩洗練された女性へと近づきます。もちろん、身に付ける洋服の色味でも印象は大きく変わりますが、同じ色・デザインなどで買うか買わないかを悩んだときなどはぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


ファッション 骨格診断

関連する投稿


靴擦れ回避! 働く女子の「パンプス問題」を解消する正しい選び方

靴擦れ回避! 働く女子の「パンプス問題」を解消する正しい選び方

働き女子の皆さん、就活を頑張っている学生のみなさん。長時間の移動で、靴づれや痛みに悩まされた経験はありませんか? 働き女子にとって深刻な「パンプス問題」。少しでも傷を作らず快適に過ごせるよう、正しいパンプスの選び方をお伝えしたいと思います。


目指せミニマリスト! いらない服を捨てるための3つのポイント

目指せミニマリスト! いらない服を捨てるための3つのポイント

服はたくさんあるのに、その日に着たい服が見つからない。「今日、着る服がない」なんて悩んだことはありませんか? 原因は、ワードロープの整理ができておらず賞味期限切れの服で溢れかえっていることにあるかもしれません。今回は、服を捨てる3つのポイントについてご紹介します。


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストはPA Communicationの齊山陽子(さいやまようこ)さん。お互いファッションの仕事をしているので、会話が盛り上がり……おしゃれの楽しさを再認識することができました♪


毛玉だらけのニットでガッカリ。毛玉になる原因とお手入れ法を覚えよう!

毛玉だらけのニットでガッカリ。毛玉になる原因とお手入れ法を覚えよう!

寒い冬を乗り越えれる服と言えばニット! 毎日着ている人もいると思います。しかし、ニットって毛玉ができやすいのが難点。どうすれば毛玉にならずに長持ちすることができるのでしょうか? 今回は毛玉になる原因とお手入れ法についてご紹介します。


最新の投稿


「一歩を踏み出せるなら、もう一歩も踏み出せる」 ウーマンダイアローグ #17

「一歩を踏み出せるなら、もう一歩も踏み出せる」 ウーマンダイアローグ #17

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、株式会社ドクターDSクリニカルラボの三井菜那さん。元々興味があった美容をさらに追求したいと今の仕事に就かれました。また、旅を中心としたインフルエンサーの活動もされています!


婚活女子必見! 男性が恋人に求めるもの、結婚相手に求めるものの違い

婚活女子必見! 男性が恋人に求めるもの、結婚相手に求めるものの違い

恋愛と結婚が結びつくのが女性であれば、恋愛と結婚は別物だと分けて考えるのが男性。恋人に求めるものと結婚相手に求めるものは、それぞれ何が違う? 恋愛メンタリストsatoshiが解説します。


入れ替わるのが自然?人間関係の作り方について考えてみた|MY WORK ヒント#81

入れ替わるのが自然?人間関係の作り方について考えてみた|MY WORK ヒント#81

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第81回目は、人間関係の入れ替わりについて考えます。


ポチポチしていたら、もう貯金がない!ネットショッピング依存から卒業する方法

ポチポチしていたら、もう貯金がない!ネットショッピング依存から卒業する方法

お店で買い物も楽しいけど、ソファでごろごろしながらネットショッピングするのも働き女子にとっては、たまらない時間……。ただ、ネットショッピングもハマりすぎると、お金が大変なことに!


オフィスに置いておきたい!花粉症対策アイテム

オフィスに置いておきたい!花粉症対策アイテム

本格的な花粉症シーズンが到来! オフィスでずっと鼻をかみ続けているのはなんだか恥ずかしいし、大事な打ち合わせがある時にマスクや目薬を差すのが難しい状況になることも。今回はオフィスでできる花粉症対策方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング