同業種より異業種といる時間の方が、発見が多いと言う気づき|MY WORK ヒント#34

同業種より異業種といる時間の方が、発見が多いと言う気づき|MY WORK ヒント#34

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第34回目は、異業種と交流している時間の大切さについてです。


同じ業界より、他の業界が刺激をくれる?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どの仕事にも、関連する「業界」があると思います。横との繋がりや、同業種の関係性は、仕事をする上では必要ですが、時として同じ業界の人と“だけ”と関わりすぎると、感覚が鈍ることがあります。

私は個人的に、同業種の交流会などにはあまり参加しません。なぜなら、多くの人が同じ目線で仕事をしているからです。方向性が同じ、仕事内容が同じというのは、「共感」や「支え」になることはあっても、「刺激」や「新しい情報」としては薄い印象。

思い切って、まったく異なる業種の人と話をする方が、新しい考え方を発見できることが多いと感じます。

働き方が違えば、行動や考えも違う

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

例えば、私の体験談でお話しすると、フリーライター業は固定の職場を持たずにパソコン一つのノマドワーカーが多いのですが、「あのカフェは仕事がしやすいよね」「このアプリは便利だよね」など多くの“共感”や“あるある”を話し合うことはできます。しかし、最終的には自分一人で仕事をこなしていくので「自分との戦い意識」が強く、誰かと支え合って……というモチベーションは低いかもしれません。

一方で、チームワークを大切に何かプロジェクトを進めている業種であれば、一人だけの能力が高くてもコミュニケーション能力や支え合う大切さなども必要でしょう。そして、サービス業であれば、初めて出会った人(来店したお客さん)に対して、物販したりサービスを提供したりするわけです。少なくとも、私はサービス業については、まったく未経験なのでどのように接客したら良いのか想像つきません。

物を売る時のコツはあるのか?、セールにする時の見極めはあるのか?などなど、まったく違う業界になればなるほど、私は頭の中にクエスチョンマークだらけ。質問がどんどん出て来ます。

業界の「当たり前」から発見する新しい習慣

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

私は、上記のような理由から、なるべくいろんな業種の人と交流を持つことを心がけています。私にとっては“当たり前”のことが、相手にとっては“珍しい”。そして、相手の“当たり前”は、私の“意外”に繋がることが多いからです。

もし、同じ業界の人たちと交流することばかりに力を入れているならば、思い切ってまったく異なる業界の人たちと話す時間を多く作ってみてはいかがでしょう?自分の固定概念や、知らないうちにできていた“当たり前”が、良い意味で崩れるかもしれません。

そして、業界を超えた働き方を知ることで、自分の仕事がより幅広くなるヒントになると思います。

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

2019年4月1日より順次施行される労働法の改正を行う法律の1つである「働き方改革関連法案」をご存知でしょうか? 有給休暇5日間取得の義務化など、私たち労働者であれば誰しが知っておきたい内容です。この機会にどんな内容なのか、確認してみましょう。


「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第80回目は、会話が上手な人に共通することを考えます。


「知る」ことが大前提。気持ちよく仕事に向かうための心づもり

「知る」ことが大前提。気持ちよく仕事に向かうための心づもり

みなさんは普段、気持ちよく仕事に取り組めていますか? 本当はやりたくないことを「やらなきゃいけない」と無理してはいないでしょうか。ビジネスにおいてはまず、何事も仕事を”知る”ことが大切。気持ちよく仕事に取り組めるよう、知っておきたい心づもりについての話をしましょう。


彼にどう思われるか心配…。そんな時に仕込みたい4つのボディエチケット|真っ赤な濡れオンナ#84

彼にどう思われるか心配…。そんな時に仕込みたい4つのボディエチケット|真っ赤な濡れオンナ#84

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第84回目は、女性が意識したいボディエチケットについてです。


スピリットはいつも高めで。仕事で成功する人が、定期的に占いに通う理由

スピリットはいつも高めで。仕事で成功する人が、定期的に占いに通う理由

仕事で成功する人たちは、「占い」をひとつの指針にしていると耳にしたことがあります。定期的に通い、占いで“答え合わせ”をしているからこそ、仕事が軌道にのるのかもしれません。今回は、成功する人が定期的に占いに通う理由について考えてみたいと思います。


最新の投稿


眠い、やる気が出ない。仕事が捗らない時にみんながやってるプチリフレ

眠い、やる気が出ない。仕事が捗らない時にみんながやってるプチリフレ

仕事で煮詰まってしまったとき、なんだか気分が優れないとき、オフィスにいるときになんとな〜く気分転換がしたくなることってありますよね? ずっと同じ態勢をキープしているのも疲れるし、なぜかはかどらない作業もある。そんなとき、気軽にリフレッシュするために、みんなはどんな工夫をしてる?


凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

毎日のデスクワークで気づいたら身体がバキバキ……! 慢性的な肩こりに悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか?そんなお疲れのあなたに、イスがひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが伝授! 肩こりに追加して二の腕の引き締めとPMSに効くストレッチです。


4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

2019年4月1日より順次施行される労働法の改正を行う法律の1つである「働き方改革関連法案」をご存知でしょうか? 有給休暇5日間取得の義務化など、私たち労働者であれば誰しが知っておきたい内容です。この機会にどんな内容なのか、確認してみましょう。


寝る前のスマホ使用に注意! iPhoneの「Night Shift」機能を使用して

寝る前のスマホ使用に注意! iPhoneの「Night Shift」機能を使用して

パソコンやスマホの使いすぎで目が疲れていませんか? ついつい夜寝る前にも触ってしまうスマホですが、電子機器から発せられる強い光は、私たちの目を冴えさせ睡眠不足を引き起こします。今回は、寝る前スマホをやめるのが難しいアナタに「Night Shift」というiPhoneの便利機能を紹介!


ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

そろそろ桜が咲く時期。お花見を計画している人も多いのでは? 桜が醸し出す柔らかくて明るい雰囲気にマッチするよう、メイクもお花見仕様にチェンジを! 美しい桜の下で映える顔をつくるには、ツヤとピンクがキーワードに。今回は、お花見メイクのポイントを紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング