マイナス思考は強みでもある!? 前向きになるための発想転換方法|MY WORK ヒント#45

マイナス思考は強みでもある!? 前向きになるための発想転換方法|MY WORK ヒント#45

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第45回目は、ついマイナスに考えてしまう癖を直す方法についてです。


一瞬、一瞬を自分の味方に変えるには?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「マイナス思考は良くない」「口癖に気をつけないと不幸になる」など、ネガティブなことに対してさまざまな考え方があると思います。しかし、マイナス思考であることは、それだけ自分に足りないものや必要なものを察することができる能力が高いと私は感じています。

本来なら気づかずに流してしまうような話題でも、「不安」や「心配」が頭によぎることで足を一歩止めるヒントに繋がる。そう考えると、マイナス思考はとても素晴らしい能力なのです。

とは言っても、毎回小さなことで足を止めてしまっていては前に進むことができませんし、「不安」や「心配」を抱えて前向きに生きることができないのは本末転倒。そこで、マイナス思考な人が豊かになるための能力に変わるための方法をご紹介します。

「ない」から「ある」に意識を向ける

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

マイナス思考の特徴として、「どうしよう、私にはできない」「困った、やったことないから分からない」など、「ない」を探す傾向があります。これを存分に生かすためには、「どうしよう、私にはできない。〜でも、今の自分にあるものは……」という「ない」の続きに「ある」を見つける練習をすることです。

とは言っても、「私には何もないんだもん」「あったら、すでにうまくいっている」とヘソを曲げそうになりそうな気持ちを抑えて、もう一度「ある」を探してみましょう。なぜなら、「私には、何もない」ということは、ありえないことだから。

今、こうしてコラムを読んでいる意思があり目があることは、「ある」を見つけずに「ない」ばかり探している証拠。何もないのではなく、見ている方向が違うだけ。「ある」に意識を向けてみると、たくさん見つかると思いますよ。

「ある」を見つける練習を重ねると、習慣になる

よく、自分に自信が持てない人に対してのアドバイスに「小さな成功体験を重ねてみよう」というものがあります。いきなり大きな功績を残すイメージはつきにくいですから、自分が計画した小さなタスクをクリアすることができると、少しずつ自分に自信が持てるという原理は、正しいと思います。

それと同様に、この「ある」を見つける練習は、なんども反復練習を重ねるといつの間にか「ない」を見つけるスピードより「ある」を見るけるスピードの方が上回り始めることに気づくでしょう。そう、これがプラス思考の始まりです。

「ない」を見つけることが多いマイナス思考だからこそ、「ある」を見つけることができるようになると良い循環が生まれ始めます。ぜひ、その思考を強みに変えてみてくださいね!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第76回目は、何か始めてもすぐに飽きてしまう性格の人への提案です。


「小さ〜い」は禁句…。 男性のアソコを見た時の模範解答は?|真っ赤な濡れオンナ#80

「小さ〜い」は禁句…。 男性のアソコを見た時の模範解答は?|真っ赤な濡れオンナ#80

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第80回目は、男性のアソコを見たときの模範解答についてです。


メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第75回目は、客観的に自分を見つめて軌道修正する方法を考えます。


「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストはPA Communicationの齊山陽子(さいやまようこ)さん。お互いファッションの仕事をしているので、会話が盛り上がり……おしゃれの楽しさを再認識することができました♪


スキルアップだけじゃない! 仕事のセンスの磨き方

スキルアップだけじゃない! 仕事のセンスの磨き方

センスは生まれ持った才能でもなければ、スキルによって磨かれるものではありません。正しいセンスの磨き方って一体なんなのでしょう?


最新の投稿


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

人生を左右する、好きな人への告白! 「どうやったら、一番相手に想いが届くのか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 今回は、社会人男性に“グッとくる告白”について聞いてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング