【対価と意欲のバランス】アンダーマイニング効果について考える|MY WORK ヒント37

【対価と意欲のバランス】アンダーマイニング効果について考える|MY WORK ヒント37

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第37回目は、人が意欲的になる効果について考えます。


「給料」や「報酬」でやる気を作る?

突然ですが、質問です!みなさんは、「給料」や「報酬」で仕事内容を判断した経験はありますか?

……実は、この“対価で判断する”という視点は、意欲が半減する原因の一つ。それを裏付けているのが、「アンダーマイニング効果」という心理です。

簡単に内容を説明すると、興味があることや好きなことに自ら取り組んでいる人に対して、「対価」や「報酬」を与えてしまうと意欲が半減したり行動がストップしてしまったりするというもの。

“頑張ったご褒美”と、お金をあげたり報酬をあげたりする行動は、けっこうよく見る光景だと思いまが、良かれと思って第三者が「ご褒美」を与えることが逆効果になってしまうと言う、なんとも興味深い心理です。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ワクワクする意欲に、ご褒美を作らない

例えば、小さな子供が夢中でパズルゲームをしているとします。そこに大人が、「このゲームクリアできたらクッキーあげる」とご褒美をあげたとしましょう。

するとどうでしょう?今まではただ好きだからしていたパズルゲームを、クッキーという「対価」を与えたことによって、「このゲームやったら、何くれるの?」と徐々に見返りに期待が出るようになり、そして「次はこのお菓子をくれないと、もうやらない!」となってしまうわけです。

ではこれを、大人の仕事に例えてみましょう。興味がある分野の仕事だったとしても、「給料」や「報酬」「対価」に注目しすぎてしまうことで、意欲がせき止められてしまう想像がつくと思います。

この「アンダーマイニング効果」に当てはめてみると、待遇や給与の良し悪しで判断するより、心からワクワクするような仕事内容を重視して選択する方が仕事のモチベーションを維持しやすいということになります。

@akarieamさん(instagram)

“もっともっと欲しい”を自分の心に向ける

もちろん仕事をする上では、生活するためのお金を稼ぐことが目的でもあります。しかし、それを上回るようなワクワク感や楽しさ、自分の成長に挑戦する気持ちが不足すると、気づけば「給料が低いからやりたく無い」と愚痴ばかりの私生活に変化してしまうのではないでしょうか。

「対価」や「報酬」は、あくまでも後からついてくる評価。まずは、ワクワクする心を育てることが優先です。その気持ちを見つける良い方法は「もし、お金が発生していなくても進んでできるか?」という質問を自分に問いかけてみると明確に。

「正直、報酬が良くなかったらやりたくないな」「見合った対価だとは思えない」と心のどこかで思っている仕事内容であれば、もう一度自分の心に素直になる時間が必要なのかもしれません。

 



この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


仕事もダイエットも!ウィルパワー(意志力)マネジメントで目標達成へ #話題書籍に学ぶ

仕事もダイエットも!ウィルパワー(意志力)マネジメントで目標達成へ #話題書籍に学ぶ

「ウィルパワー」という言葉を聞いたことはありますか? ウィルパワーとは簡単にいうと“意志力”のことを指します。簡単に言うと、目標に向かって集中できることのできる力、のことです。ダイエットにも仕事にも、何かを成し遂げたいという目標がある方にはこの“意志力”が欠かせません。


せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第3回目は、資格を活かすためにどのような工夫をしたら良いのか、実体験を元にご紹介したいと思います。


変化を前向きに捉えよう!働き方改革による「女性のキャリア」変化とは

変化を前向きに捉えよう!働き方改革による「女性のキャリア」変化とは

ここ数年、女性の活躍を推進するという動きが活発になりました。「女性活躍推進法(正式名称:女性の職業生活における活躍の推進に関する法律)」が2016年4月に施行されてから、実際に女性のキャリアはどう変化したのでしょうか。変化を前向きに捉えるために、考えていきたいと思います。


育児と仕事の両立だけじゃない、ワーママを悩ませる人間関係について

育児と仕事の両立だけじゃない、ワーママを悩ませる人間関係について

育児と仕事の両立だけで、毎日いっぱいいっぱいになっているワーキングマザーたち。だけど、そんな彼女たちをさらに悩ませるのがどうやら人間関係だそうで。今回は実際にワーママとして頑張る女性たちにリアルな悩みを聞いてみました。


上手に両立!人生でもっとも大切なことは「時間とお金のバランス」

上手に両立!人生でもっとも大切なことは「時間とお金のバランス」

あなたは考えてる?時間とお金のバランスの費用対効果について考えるほどに、余裕のある暮らしが生まれていく!


最新の投稿


あなたは大丈夫?ストレスが負担になりやすい人ってこんな人

あなたは大丈夫?ストレスが負担になりやすい人ってこんな人

日々、さまざまなストレスにさらされて生きている私たち。 そんな中で、ストレスが負担になりやすい人にはある特徴があるのをご存知でしたか?そこで今回は、ストレスが負担になりやすい人の特徴を3つご紹介します。


仕事もダイエットも!ウィルパワー(意志力)マネジメントで目標達成へ #話題書籍に学ぶ

仕事もダイエットも!ウィルパワー(意志力)マネジメントで目標達成へ #話題書籍に学ぶ

「ウィルパワー」という言葉を聞いたことはありますか? ウィルパワーとは簡単にいうと“意志力”のことを指します。簡単に言うと、目標に向かって集中できることのできる力、のことです。ダイエットにも仕事にも、何かを成し遂げたいという目標がある方にはこの“意志力”が欠かせません。


覚えてもらえないのは影が薄いから? 初めましてでも名前を覚えてもらえる人になる方法

覚えてもらえないのは影が薄いから? 初めましてでも名前を覚えてもらえる人になる方法

名前を簡単に覚えられる人と、覚えられない人の違いは一体ナニ? 今回は、挨拶や自己紹介の時に、しっかりと自分を「覚えてもらう」ための色々を紹介します。


せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第3回目は、資格を活かすためにどのような工夫をしたら良いのか、実体験を元にご紹介したいと思います。


変化を前向きに捉えよう!働き方改革による「女性のキャリア」変化とは

変化を前向きに捉えよう!働き方改革による「女性のキャリア」変化とは

ここ数年、女性の活躍を推進するという動きが活発になりました。「女性活躍推進法(正式名称:女性の職業生活における活躍の推進に関する法律)」が2016年4月に施行されてから、実際に女性のキャリアはどう変化したのでしょうか。変化を前向きに捉えるために、考えていきたいと思います。


RANKING


>>総合人気ランキング