【対価と意欲のバランス】アンダーマイニング効果について考える|MY WORK ヒント37

【対価と意欲のバランス】アンダーマイニング効果について考える|MY WORK ヒント37

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第37回目は、人が意欲的になる効果について考えます。


「給料」や「報酬」でやる気を作る?

突然ですが、質問です!みなさんは、「給料」や「報酬」で仕事内容を判断した経験はありますか?

……実は、この“対価で判断する”という視点は、意欲が半減する原因の一つ。それを裏付けているのが、「アンダーマイニング効果」という心理です。

簡単に内容を説明すると、興味があることや好きなことに自ら取り組んでいる人に対して、「対価」や「報酬」を与えてしまうと意欲が半減したり行動がストップしてしまったりするというもの。

“頑張ったご褒美”と、お金をあげたり報酬をあげたりする行動は、けっこうよく見る光景だと思いまが、良かれと思って第三者が「ご褒美」を与えることが逆効果になってしまうと言う、なんとも興味深い心理です。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ワクワクする意欲に、ご褒美を作らない

例えば、小さな子供が夢中でパズルゲームをしているとします。そこに大人が、「このゲームクリアできたらクッキーあげる」とご褒美をあげたとしましょう。

するとどうでしょう?今まではただ好きだからしていたパズルゲームを、クッキーという「対価」を与えたことによって、「このゲームやったら、何くれるの?」と徐々に見返りに期待が出るようになり、そして「次はこのお菓子をくれないと、もうやらない!」となってしまうわけです。

ではこれを、大人の仕事に例えてみましょう。興味がある分野の仕事だったとしても、「給料」や「報酬」「対価」に注目しすぎてしまうことで、意欲がせき止められてしまう想像がつくと思います。

この「アンダーマイニング効果」に当てはめてみると、待遇や給与の良し悪しで判断するより、心からワクワクするような仕事内容を重視して選択する方が仕事のモチベーションを維持しやすいということになります。

@akarieamさん(instagram)

“もっともっと欲しい”を自分の心に向ける

もちろん仕事をする上では、生活するためのお金を稼ぐことが目的でもあります。しかし、それを上回るようなワクワク感や楽しさ、自分の成長に挑戦する気持ちが不足すると、気づけば「給料が低いからやりたく無い」と愚痴ばかりの私生活に変化してしまうのではないでしょうか。

「対価」や「報酬」は、あくまでも後からついてくる評価。まずは、ワクワクする心を育てることが優先です。その気持ちを見つける良い方法は「もし、お金が発生していなくても進んでできるか?」という質問を自分に問いかけてみると明確に。

「正直、報酬が良くなかったらやりたくないな」「見合った対価だとは思えない」と心のどこかで思っている仕事内容であれば、もう一度自分の心に素直になる時間が必要なのかもしれません。

 

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


仕事と家庭どちらも譲れない。両立を目指すなら"28歳"がターニングポイント

仕事と家庭どちらも譲れない。両立を目指すなら"28歳"がターニングポイント

28歳はキャリアを伸ばしていくタイミングでもありますが、結婚・出産の適齢期でもあります。仕事も家庭もどちらも譲れない人は、28歳で一度立ち止まり、どう両立していけば良いのか、これからのことをプラニングしてみましょう。


人生をかけてやりたいこと。ライフワークの見つけ方・つくり方

人生をかけてやりたいこと。ライフワークの見つけ方・つくり方

天職に出会えたら毎日が劇的に変わる。でもどうすればいいのか分からず、やりたいことを追いかけて転職する日々…。今回は、ライフワークの見つけ方・つくり方をご紹介します。


「こんなに頑張ったのに…」は正しい? 働く女性が会社で求められていること

「こんなに頑張ったのに…」は正しい? 働く女性が会社で求められていること

皆さんは仕事でどれだけの成果を出していますか? 「私はこんなに頑張っているのに…」と不満をこぼす女性は多いものですが、会社が求めているのは、果たして本当に「がんばり」なのでしょうか。今回は会社が求める人材について、改めて考えていきたいと思います。


「クレーム電話での執拗な暴言に悩んでいます」#これってハラスメントですか?!

「クレーム電話での執拗な暴言に悩んでいます」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに答えるべく弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回はコールセンターに務める女性からの相談です。


仕事にならない!仕事とプライベートを分けて考えられない人の対処法

仕事にならない!仕事とプライベートを分けて考えられない人の対処法

恋人との喧嘩や別れ、プライベートで落ち込むことがあるとき、割り切って仕事ができる人とできない人がいます。けれど、ビジネスにプライベートの問題を持ち込むと、周囲に迷惑をかけるだけだけでなく自分の信頼まで落とす結果に。仕事とプライベートをうまく割り切れるよう、対処法を覚えておきましょう。


最新の投稿


仕事と家庭どちらも譲れない。両立を目指すなら"28歳"がターニングポイント

仕事と家庭どちらも譲れない。両立を目指すなら"28歳"がターニングポイント

28歳はキャリアを伸ばしていくタイミングでもありますが、結婚・出産の適齢期でもあります。仕事も家庭もどちらも譲れない人は、28歳で一度立ち止まり、どう両立していけば良いのか、これからのことをプラニングしてみましょう。


人生をかけてやりたいこと。ライフワークの見つけ方・つくり方

人生をかけてやりたいこと。ライフワークの見つけ方・つくり方

天職に出会えたら毎日が劇的に変わる。でもどうすればいいのか分からず、やりたいことを追いかけて転職する日々…。今回は、ライフワークの見つけ方・つくり方をご紹介します。


【ワンフレーズ英会話 vol.2】カフェで注文をするときのフレーズは?

【ワンフレーズ英会話 vol.2】カフェで注文をするときのフレーズは?

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、カフェで注文をするときに使える英語フレーズです。


最近の新入社員は結婚願望が強い!? 若手から得る恋愛のヒント

最近の新入社員は結婚願望が強い!? 若手から得る恋愛のヒント

若者の「恋愛離れ」がすすんでいると話題になることもありますが、実際にはそんなことありません。ここ最近の新卒者はどうやら「結婚願望が強い」というデータあるのです。では、実際に恋愛から離れつつあるのはどんな世代? 若手から得る恋愛のヒントをご紹介。


【読者の疑問を解決!】投資をはじめるタイミングはいつ?お金に関するQ&A

【読者の疑問を解決!】投資をはじめるタイミングはいつ?お金に関するQ&A

お金に関してわからないことが多く、不安になる働き女子。将来必要なお金を今から準備していくためには、ただ「ためる」だけではなく、少しずつでも「ふやす」ことが重要になってきます。とはいえイマイチその方法がわからず、頭を悩ませている方もいるでしょう。そこで、お金に関する疑問をお金のプロにぶつけてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング