【仕事と生活を変える小さなライフハック!】家事はルーティン化で手間を減らして

【仕事と生活を変える小さなライフハック!】家事はルーティン化で手間を減らして

仕事が忙しすぎて、部屋どんどん汚くなってしまう…。働く女性の悩みといえば、仕事と家事の両立。家事に手を抜いているとなんだか罪悪感すら湧いてしまう…。そんなあなたにちょっとしたライフハックを提案。


働く女性にとっての悩みといえば、家事との両立

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

炊事、掃除、洗濯…。
「毎日遅くまで働いて、その上に家事もしっかりこなせなんて無理だってば!」と嘆きたくなった経験、ありませんか? 働く女性にとって、仕事と家事の両立はとても難しいもの。家事を怠っていると、女性としてどうなんだろうか…なんて罪悪感が湧いて、自己嫌悪に陥ってしまうこともあります。そんなあなたの生活をちょっとだけ変える工夫を紹介します。

【仕事と生活を変える小さなライフハック!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く検索するテクニック

https://cinq.style/articles/1036

質の良い情報を収集する"検索力"は仕事にとって欠かせないスキル。とはいえ、時間がかかりすぎてしまっては意味がありませんよね。今回は効率よく、情報収集するためのスキルをお教えします。

とにかく効率の良さを重視!

置き換えられるのものは、機械に頼ってヨシ!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今はタイマーがセットできるものや遠隔で操作ができるものなど、便利な家電がたくさん出ています。私が実際に購入して、とても便利だと実感したのが、乾燥機付き洗濯機です。
洗濯物が乾きづらいじめじめっとした湿気の高い日やどんより雨の日だって、気にすることなく洗濯物を洗うことができるようになりました。家を出る前や眠る前にボタンをポチッと押すだけ。着ようと思っていたお洋服が「まだ洗ってなかった…」なんて困ることもなくなり、洗濯物を干して取り込むといった手間も必要なくなるのです。

私のように、洗い物は好きだけど洗濯物を干すのが嫌い、といったように人には向き不向きがあります。食事をした後の洗い物が面倒だと感じる人は、食洗器の購入も検討してみても良いでしょう。便利なものや時間を短縮できる便利なアイテムはしっかりと活用して。便利なぶん、少々お財布に痛手を負うので、購入の際に躊躇はしてしまいますが、頑張っている働き女子を手助けてしてくれる便利な家電はそれ以上の価値を提供してくれます。

休日には野菜をまとめてカット、パックで保存すると◎!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

休日に野菜をまとめ買い、パッティングして保存している働き女子は少なくはありませんよね。たくさんの野菜を、ただただ同じサイズにカットしておくだけ。単調な作業なので、ストレスを感じず準備することができます。

ひとつひとつ野菜別に分けて保存するのもOKですが、あらかじめ野菜をまとめてパッティングしておくとさらに便利さがアップ。炒め物に使える葉もの、火が通るまでに時間がかかる根菜、といったように。長時間の保存もできて、さっと投入するだけで、彩り豊かなメニューが完成します。

片付けが進まないときは、家事代行の利用もOK!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

家には寝に帰るだけ! という状況になってしまいがちな働き女子。気付いた時には、部屋の中がぐちゃぐちゃに散かっていることもありますよね。休みの日にはゆっくり休みたいし、なかなか片付けに手が進まない…! そんなときには奥の手で、家事代行を利用しましょう。

家事が得意な人が、人の苦手な部分を補ってくれる家事代行。プロならではのお手入れ方法などを教えてもらうこともできるので、片付けや家事が苦手だという人ほどプラスになるはずです。

だって、頑張ってますから!

女性の社会的活躍を推進する流れが進めば進むほど、日常への負担が増えることも事実。「なんだかこれって手抜き?」「両立するのが当たり前?」「他の人は出来ているのに…」なんてマイナス思考を持つ必要は一切ありません。だって、その分頑張ってますから。

私たち働く女性が、より毎日をもっと輝くために、便利なサービスはうまく利用して、快適な環境をづくりを。

【仕事と生活を変える小さなライフハック!】1日を3つの時間帯に分けて仕事の作業効率をアップして

https://cinq.style/articles/1021

メールチェック、書類の作成、数字の管理、構成や戦略に頭を悩ませる・・・。地味で単調な作業もあれば、頭の中から案をひねり出す必要もあるのが仕事というもの。業務内容によって時間の使い方を変えると、毎日の仕事がちょっとだけ楽になる。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


無理せずタスクを全て完了させる! マルチタスクをうまくこなすコツ

無理せずタスクを全て完了させる! マルチタスクをうまくこなすコツ

打ち合わせやメールの返信、資料作りなど、同時にやらなくてはいけないことが重なっているときは一体どうすればいい? 今回は、無理せず仕事を終わらせるための「マルチタスクをこなすコツ」をご紹介します。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

仕事に、人間関係に、気づけばストレスってどんどん溜まるもの。 やらなきゃいけないことは山ほどあるのに時間は足りない。ちょっと油断したら、何かが溢れてしまいそう。 そんな人は、もしかしたら人に振り回されすぎているのかも。


みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第96回目は、ルールや習慣に捉われない生き方について考えます。


【働く女子の手帳活用術!】仕事もプライベートも充実させる手帳の選び方

【働く女子の手帳活用術!】仕事もプライベートも充実させる手帳の選び方

多くの人がスケジュールの管理として使用している「手帳」。 いつも持ち歩くアイテムだからこそ、時間の管理や把握だけでなく、自分のモチベーションを上げたり、生活を豊かにしてくれる活用法があったら嬉しいですよね。今回は働く女子のための賢い手帳活用法をご紹介! 


最新の投稿


【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

海の海水が満ちたり引いたりするのと同じように、人間の体の水分も、月の引力と少なくとも関係しているのではないかと考えられています。そこで月の満ち欠けを味方につけて、美容法やマインドを取り入れると、ありのままに生きやすいかもしれません。今回は満月の日にオススメの過ごし方をご紹介します。


人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界に勤めていると、よく「ブラック企業に入らないためにはどうしたら良いのか」という質問をいただきます。そこで今回は、人材業界16年のキャリアアドバイザーが教える“ブラック企業の見極め方”、後編を紹介。ブラック企業に多い特徴も伝えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は、アボカドを使った食パンアレンジです。やわらかくてパンに使いやすいアボカドは栄養もたっぷりでうれしい♪


【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

嫉妬というと、ネガティブな印象を受けませんか? けれど実は嫉妬にも多くの利点があります。嫉妬深い人ほど結婚の決断が早い?! 愛情が深くなる⁈ 今回は嫉妬を徹底解明。男性が嫉妬や独占欲を露わにしている時の特徴や対処法を紹介していきます。


大人になると字が下手になる? 美文字が書けるようになるコツ

大人になると字が下手になる? 美文字が書けるようになるコツ

久しぶりに文字を書くと「私、こんなに字が下手っだっけ?!」と自分の字の汚さに驚くことがあります。実は大人になるにつれ、字を書くのが下手になっていくものなのです。大人女子としては、綺麗に文字を書けるようになりたいものですよね。美文字を書けるようになるコツをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング