恋にもタイミングがある。「今は時期じゃない」ときの毎日を楽しむコツ

恋にもタイミングがある。「今は時期じゃない」ときの毎日を楽しむコツ

恋にもタイミングがあります。ウェーブが来ていないのに、もがいても意味がないかも……。今回は「今は時期じゃない」ときの毎日を楽しむコツをご紹介します。


今は恋をする時期じゃない。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人の運にはバイオリズムがあるといわれています。
どんな人も上がり下がりがあり、成功しやすい人たちは感覚で運の流れを掴みとっています。

恋愛もタイミングではないときと、やたらとモテやすい時期と、常に安定するわけではありません。ある日、急に恋が終わると、そこからしばらくは恋愛以外の時間に目を向ける時期の場合もあります。

今回は「今は時期じゃない」ときの毎日を楽しむコツをご紹介します。

他人と比較して落ち込まない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

同じ女性でも、それぞれ生まれもった運命は異なります。
みんなが必ずしも同じ時期に結婚をし、子どもを育てるわけではありません。それぞれベストなタイミングは異なり、どうしても通常のペースから大きく外れる人がいるでしょう。

大切なのは、他人を羨ましく思わないこと。きっと相手からしてみれば、あなたを羨ましく思うポイントはたくさんあります。今は恋をする時期ではなくても、きっといずれ「その時」が来ます。

それまでは、マイペースに過ごすのが一番。他人の歩幅に足を揃えても、焦るか、空回りするかのどちらかです。

他人を羨ましく思う癖ができているなら、SNSも一切チェックしないこと。もっと、今の自分だからできることに注目!

一人でいますと勝手に宣言しない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今は恋をする時期ではなくても、いつかは、再び燃えるような恋をする可能性は、まだまだあります。失恋をした直後だったり、仕事に夢中になっていたりと、それぞれ事情を抱えていると、つい「一人でいよう」と思いたくなります。

しかし、これから長い人生を一人で最後まで居続けると決めるのは、まだ早い!可能性を狭めてしまうのも、なんだかもったいない……。

基本的に一人でいるけれど、出会いがあれば、時間をかけて育むと決めておくくらいで丁度いいのでは?今よりもさらに年齢を重ねたとき、今と同じ心境でいられるとは限りません。

やはりパートナーがほしくなって、婚活を始める場合も。どんなに一人でいたい気持ちが強くても、一生独身で居続けると、安易に宣言しないようにご注意を。

結果を出す

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

恋愛をする時期ではないときは、他にやるべきことがあるから。もしくは解決しなければいけない課題があるからです。

たとえば仕事モードがONになっていると、なかなか恋をする余裕が出なくなります。どんなに男性との時間を多めにとっても、疲れてしまうのです。

あきらかに男性に絡んでいることがストレスとなっているなら、今は恋をするタイミングではありません。むしろ、やりたいことに集中し、結果を出した先に運命の相手が待っているでしょう。

今はひたすら目の前だけを見続けること。左右は見ずに、前だけ突き進んでいけば、きっと明るい未来が待っています。

ベストなタイミングで結婚できればいい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いつか結婚するのかどうか。それは本人にも誰にも分からないこと。
ただ今は恋をするタイミングではない以上、今の自分なりの楽しみ方を覚える必要があります。

マイペースな暮らしを築けば、精神的にも楽になれる部分があるでしょう。少しずつ、少しずつ前に進みながら、ベストタイミングを待ちましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


恋愛 婚活

関連する投稿


恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

彼氏はほしいけれど、ガツガツ攻めるのも苦手……。恋愛をお休みする時間が長くなりはじめても今は焦らず、彼と出会う日をゆっくり待ちましょう♩


社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断るのが正解?

社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断るのが正解?

全く興味のない人に告白された…。しかも相手は社内の人。 そんな困った状況に陥ってしまったら、あなたならどうする?


結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら、仕事はどうする? 結婚はふたりにとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔しないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


飲みに行くと怒ってしまう彼氏。うまく理解してもらえるようになるには?

飲みに行くと怒ってしまう彼氏。うまく理解してもらえるようになるには?

飲み会に行こうとすると嫌がり怒ってしまう彼氏……。けれど、どうしても飲み会にいきたい時もある。そんなときに大切なのは「彼氏を不安にさせないこと」です。では、彼が嫌がる飲み会に参加する時には、どういった点に気をつけるのが正解なのでしょうか?


忙しくて余裕がない彼にイライラ。仕事が理由で恋愛がダメになるのはなぜ?

忙しくて余裕がない彼にイライラ。仕事が理由で恋愛がダメになるのはなぜ?

仕事が忙しくて心に余裕がない。そんな、ついつい恋愛をおろそかにしてしまう彼氏、彼女に知っておいてほしいことをお伝えします。


最新の投稿


メイクは肌で決まる!肌タイプに合ったファンデ選びのコツとオススメドラコス

メイクは肌で決まる!肌タイプに合ったファンデ選びのコツとオススメドラコス

誰もが抱えるベースメイクの悩み。プロの視点で見た時、その失敗の原因に当たるほとんどが「ファンデの選び方」にあるのだそう。では、ファンデーション選びに失敗しないためにはどんなポイントを抑えておくべきなのでしょうか? ファンデの選び方に関するコツと、春に使いたいおすすめアイテムをご紹介します。


働き方が変わってはじめて気づいた!努力の方向性が変わった3人のエピソード

働き方が変わってはじめて気づいた!努力の方向性が変わった3人のエピソード

みなさんは今の自分の働き方に対して、納得していますか? 本当はこうなりたいけど、自分にはできないし……なんて思いを募らせている方もいらっしゃるかもしれません。けれど実際に働く環境が変わることによって見えることもあります。今回は3つのエピソードを元にご紹介。


お知らせが届く!?元カレに新しい彼女ができたかどうか見極める方法

お知らせが届く!?元カレに新しい彼女ができたかどうか見極める方法

できれば元カレよりも幸せになりたいけれど…そういうわけにもいかず、ある日ふと「あれ?新しい彼女ができたのかも?」と感じる瞬間がありませんか?根拠のない勝手な勘が一番当たるのかも!?


「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は急な退職、有給消化も認められないと言われた人のお話です。


「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、声優・ナレーターの葵井歌菜さん。アニメやバラエティー番組はもちろん、映画の吹き替えや舞台などでも幅広く活躍されていらっしゃる素敵な女性です。


RANKING


>>総合人気ランキング