自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

本気で好かれているならまだしも...中には、モテたいために思わせぶりな発言をする人もいる!キザな男のこんな発言にご用心!


異性から好意のある発言や態度をされると、なんとも思っていなかった相手でも急にドキっとすることはありませんか?そうして、徐々に気持ちが通じ合っていよいよ恋人同士へ…期待し告白するも、まさかの振られてしまった!!なんていう経験をしている女性は案外多いもの。今回は、ありがた迷惑な思わせぶりをしてしまう男性に見られる、代表的なキザ発言をご紹介します。

「 僕がいるから安心して 」

「あ~、このまま一生独り身だったらどうしよう!」というボヤきに対して、「俺が一緒にいるよ」なんて言われたら、もうこんなの告白したも同然じゃない!?とトキメいてしまいますよね。しかも、独り身の寂しさを感じているときに言われると、その場の雰囲気に任せて「付き合っちゃう?」とまで言いたくなってしまいます。

しかし、思わせぶりな男性というのはこういうドキっとさせるギリギリ発言をするのが本当にお得意なんです。特別な好意を持っていると思わせる発言ですが、具体的に「好きだから付き合おう」という明確な発言をしているわけではないので、あとあとから「友達としてずっと一緒にいるって意味だったんだけど…」みたいに逃げられることもあるので気をつけて…!

「 〇〇ちゃんと一緒にいるのが安心する」

付き合うか付き合わないかの瀬戸際の男女がよく口にする言葉の一つ、「君と一緒にいるのが一番落ち着く」という言葉。これも言われて嬉しくならない女性はいませんよね。やっぱり本命にしか言わないような発言ですし、実際、多くの男性が女性に対してこういった発言をしたことは何度かあるのではないでしょうか。

しかし、これだけで相手が恋心があると判断するのは少々、早計。女性の友達が多い男性にとっては、恋愛感情のない女友達に対して「気楽で一緒にいると落ち着く」という意味で発言している場合があります。男性からすると、夢中になってしまう女性にほど緊張してしまうそうなので本命に対してはあまり言わない言葉でもあるようです。

「もっと構って欲しいな」

構ってと甘えてこられると、ついそれに答えたくなってしまいますよね。可愛げのある年下の男性に言われるのはもちろん、普段は頼り甲斐のある男性が私にだけ見せてくる子供っぽい発言に女性って弱いもの。

しかし、構って欲しいという男性の発言は、好きな女性に対してというより、さみしい時、暇な時に気軽に声をかけられる女性に対して使うことが多いよう。甘えられる相手であると認識されていることに間違いはないのですが、ネガティブな言い方をすると男性が優位な立場であると自覚しているときにもよく使われます。「この女性なら俺のダメな部分も受け止めてくれるだろう」の甘えの気持ちからくるパターンもあるので、反応しすぎるのも注意して。

言葉だけでは本音を読み取るのは難しい

とくに日本語は、言い回しやニュアンスによって同じ発言をしても全く意味合いが変わってくることがあります。額面通りに彼のいうことを真に受けてしまうと、時に大きなスレ違いや誤解を生むので彼の言葉に一喜一憂しすぎないように気をつけていきましょう。

また、本当に対象の女性が好きでアプローチしたけれど、タイミングが合わず結局、男性がアプローチをやめてしまった…という勿体無い事例も多いです。適切なタイミングをはかる…というのは難しいかもしれませんが、ご自身からも積極的なアプローチを心がけてみてくださいね。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連するキーワード


恋愛 男心 恋テク

関連する投稿


『嫌われる勇気』から学ぶ!男性が手放したくない魅力的な女性になる方法

『嫌われる勇気』から学ぶ!男性が手放したくない魅力的な女性になる方法

135万部のベストセラーで、TVドラマ化した『嫌われる勇気』から、あなたが男に逃げられない魅力的な女性に変身する方法論を考えてみたいと思います。この本の考え方のベースになっているのは"アドラー心理学"。 このアドラー心理学を理解し、上手に活用すれば、悩めるあなたの幸せ度がぐんとアップする。


別れるかどうか迷う…。見切りをつけるべき彼のチェックポイントは?

別れるかどうか迷う…。見切りをつけるべき彼のチェックポイントは?

愛情が感じられない彼の行動に、別れを考える女性は多いものです。けれど、なかなか別れを切り出せず、本当に別れていいのかなと悩むこともありますよね。そこで今回は、彼に見切りをつけるべき行動について紹介します。


何事も戦略が必要!ビジネスワード「KPI」と「KGI」を恋愛に置き換えて解説

何事も戦略が必要!ビジネスワード「KPI」と「KGI」を恋愛に置き換えて解説

難しい単語がわかりません! そんなあなたにビジネスだけじゃなく恋愛でも活かせる知識として「KPI」、「KGI」という言葉をお教えします。大事な選択を誤らない、目標から外れないためにも考えてみてくださいね。


いつも機嫌の良い女性が男性から好かれる・モテる理由

いつも機嫌の良い女性が男性から好かれる・モテる理由

いつ見ても「機嫌が良い人」は、他人から魅力的に映り、恋愛・婚活に対しても有利に働きます。今回は機嫌が良い女性がモテる理由について紹介していきます。


「コロナ禍で恋愛できない」は嘘? 会いづらくても彼ができた女性のエピソード

「コロナ禍で恋愛できない」は嘘? 会いづらくても彼ができた女性のエピソード

コロナ禍でなかなか新しい出会いもなく、デートに誘うこともできず、恋愛が発展しない……と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、「コロナ禍でも彼氏ができた!」という女性たちに、どうやって恋愛が発展したのか? を教えてもらいました。


最新の投稿


翌日の疲れを持ち越さない。「眠活」で睡眠の質を向上させるには?

翌日の疲れを持ち越さない。「眠活」で睡眠の質を向上させるには?

朝起きて、体がダルかったり重かったり……寝起きの状態が悪くなってはいませんか? 健康的に過ごしてパフォーマンスの高い仕事をするためにも、睡眠はとっても大切なのです。朝活・夜活などとアクティブに動くことが始めることが難しい人ほど、まずは「眠活」に力を入れてみて。


肩書きを増やす「スラッシュキャリア」で、自分に付加価値を付けよう

肩書きを増やす「スラッシュキャリア」で、自分に付加価値を付けよう

複数の仕事を抱えるワークスタイルが現在、注目を集めています。興味はあるけど、どうすれば良いのか分からない。そんな人はまず「スラッシュキャリア」を考える所からはじめるのがオススメです。


【濃いめピンク】がキモ。大人レディに似合うピンクの作り方

【濃いめピンク】がキモ。大人レディに似合うピンクの作り方

女性に生まれたなら一度はピンクを思い切り着こなしてみたい!だけど、ピンクって相性の善し悪しが二極化します。そこで改めて、大人の女性に似合うピンクを分析!


【仕事と生活を変える小さなライフハック!】1日を3つの時間帯に分けて仕事の作業効率をアップして

【仕事と生活を変える小さなライフハック!】1日を3つの時間帯に分けて仕事の作業効率をアップして

メールチェック、書類の作成、数字の管理、構成や戦略に頭を悩ませる・・・。地味で単調な作業もあれば、頭の中から案をひねり出す必要もあるのが仕事というもの。業務内容によって時間の使い方を変えると、毎日の仕事がちょっとだけ楽になる。


大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

長く働き続けるためには、"学び"を得ることを必要とされています。そこで注目されつつある「リカレント教育」の必要性と課題について考えてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング