目の輝きが違う!軸がしっかりしている人とブレブレの人の違いって?

目の輝きが違う!軸がしっかりしている人とブレブレの人の違いって?

大人になっても自分軸がフラフラ定まらない人がたくさんいます。今回は、軸がしっかりしている人とブレブレの人の違いについてご紹介します。


軸がしっかりしている人は、横顔も美しい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分軸がしっかりしている人は、言動も一致していて、頭の中で浮かんだアイディアを行動に移すまでの時間も速く、結果が出るのも速い。

一方、いつまでもブレブレの人は、とにかく飽きやすく、右に行ったり、左に行ったりと不安定。

今よりももっと高い位置を目指したいなら、自分軸をそろそろ安定させなければいけません。今回は、軸がしっかりしている人とブレブレの人の違いについてご紹介します。

「ブレない生き方をしたい」他人に振り回されない"自分軸"を持つということ。

https://cinq.style/articles/876

浮くのが怖いから他人の意見が気になる。不安からか、いつも周囲に振りまわされてばかり。やりたいことを全力で頑張っている女性は憧れる。そんな人っていったい、私と何が違うのだろう?

軸がしっかりしている人#1「他人に弱さを見せない」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

軸がしっかりしているように見える人も、泣きたいときはたくさんあって、周りに見せていないだけ!

成功話だけが輝いて見えてしまいますが、その結果に辿り着くまでに何度も、何度も悔しい思いをしています。しかし、自分軸がしっかりしている人ほど、他人に弱さを見せつけません。弱さを見せることが、格好悪いからです。

きっと自分のスタイルにも当てはまらないと感じているのでしょう。軸がブレブレの人は、少しつらいことがあっただけで、大げさにSNSに投稿します。

愚痴を書くのは自由ですが、SNS以外に何か方法はなかったのかと感じさせるほど、マイナスなことを書くのはさすがにマナー違反。自分軸を安定させられていないからこそ、他人にも弱さを見せちゃうのかも。

軸がしっかりしている人#2「誰よりもアクティブに行動し、努力もしている」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分軸がしっかりしているのは、それだけ失敗も経験してきたから。失敗を経験しない限り、視野は広がりません。何度も悔しい思いをして、脳みそが沸騰するほど考え抜くからこそ、他人には真似できない自分スタイルを築きあげられるのです。

軸を安定させられるのも、きっと人よりも経験しているから。人生経験を積むためには、積極的に行動し、努力することが何よりも大切。ただダラダラと過ごしているだけでは、経験を積めません。

なかには方向性を定めないまま、闇雲に行動している人もいますが、これはアクティブというより迷走しているだけ。

軸がブレブレの人#1「常にやりたいことが変わる」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

時間の流れとともに、やりたいことが変わるのは当然です。考え方も変わるし、それは仕方のないこと。

ただあまりにも、やりたいことが次々と変わるのは、それは単純に自分軸が定まっていないだけ。この間は「○○になるためにがんばっています」と言っていたはずなのに、今度は「起業をします」と、はちゃめちゃなことを言い過ぎている人は、ちょっと危険かも。

大げさに言っているだけで、これは目標が定まっていないのと同じです。やりたいことが変わりすぎているということは、それだけ自分軸が見つからず、フラフラしている状態。

自分が何を目指すのか、目標や夢がはっきりするまで、じっと過ごすことも大事。

誰だって揺れる。だけど自分軸のある人は揺らぎが少ない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どんな人も、心が揺れるときはあります。
揺れるからこそ、理解できることもあります。

揺らぎや変化を恐れる必要はありませんが、自分軸を安定させたいなら、もっともがくこと。自分と対話することが大切です。少しずつ揺らぎの幅を狭くしながら、自分の中心軸を安定させましょう!

自分軸を貫く!私らしい生き方を確立するまでの4STEP

https://cinq.style/articles/884

いつも自分のやり方を通すって、すごく難しい。批判されたら、後ろへ下がりたくなるもの…。今よりももっと<らしく>生きるためにはどうすればいい?今回は、私らしい生き方を確立するまでの4STEPをご紹介します。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


自分軸 人生 生き方

関連する投稿


《理想を叶える》まずは想像することから!イメージリストの作り方

《理想を叶える》まずは想像することから!イメージリストの作り方

新しい年を向かえたことをきっかけに「抱負」や「目標」を宣言するといった人をたくさん見かけます。理想のライフスタイルに近づくために、つくっておきたいイメージリストをつくっておきましょう♡


美人なだけでは生き残れない。夜の世界で働く女性から学んだ3つのこと

美人なだけでは生き残れない。夜の世界で働く女性から学んだ3つのこと

世の中の酸いも甘いも知る、ホステス達。彼女達から学ぶ、この世を上手く生きる処世術とは?


“老化”を恐れずに楽しむ。変わりゆく私にどう対応すべき?

“老化”を恐れずに楽しむ。変わりゆく私にどう対応すべき?

ある朝、鏡を見たら「老けている」と感じた...。日に日に訪れる、老化に対して不安や恐れが拭いきれないときに考えたいこと。


時間が足りない…。本業の傍らで資格取得をするための、時短テク|MY WORK ヒント#2

時間が足りない…。本業の傍らで資格取得をするための、時短テク|MY WORK ヒント#2

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第2回目は、本業をこなしながら効率的に勉強する方法を考えたいと思います。


第二の人生をプランニング。女性のセカンドキャリアはいつ頃に考える?

第二の人生をプランニング。女性のセカンドキャリアはいつ頃に考える?

一生今の生活が続くわけじゃない。長い目で考えた第二の人生・仕事を今からプランニングしよう!


最新の投稿


メイクは肌で決まる!肌タイプに合ったファンデ選びのコツとオススメドラコス

メイクは肌で決まる!肌タイプに合ったファンデ選びのコツとオススメドラコス

誰もが抱えるベースメイクの悩み。プロの視点で見た時、その失敗の原因に当たるほとんどが「ファンデの選び方」にあるのだそう。では、ファンデーション選びに失敗しないためにはどんなポイントを抑えておくべきなのでしょうか? ファンデの選び方に関するコツと、春に使いたいおすすめアイテムをご紹介します。


働き方が変わってはじめて気づいた!努力の方向性が変わった3人のエピソード

働き方が変わってはじめて気づいた!努力の方向性が変わった3人のエピソード

みなさんは今の自分の働き方に対して、納得していますか? 本当はこうなりたいけど、自分にはできないし……なんて思いを募らせている方もいらっしゃるかもしれません。けれど実際に働く環境が変わることによって見えることもあります。今回は3つのエピソードを元にご紹介。


お知らせが届く!?元カレに新しい彼女ができたかどうか見極める方法

お知らせが届く!?元カレに新しい彼女ができたかどうか見極める方法

できれば元カレよりも幸せになりたいけれど…そういうわけにもいかず、ある日ふと「あれ?新しい彼女ができたのかも?」と感じる瞬間がありませんか?根拠のない勝手な勘が一番当たるのかも!?


「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は急な退職、有給消化も認められないと言われた人のお話です。


「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、声優・ナレーターの葵井歌菜さん。アニメやバラエティー番組はもちろん、映画の吹き替えや舞台などでも幅広く活躍されていらっしゃる素敵な女性です。


RANKING


>>総合人気ランキング