婚活難民になる前に! "理想"の見直しが必要な理由

婚活難民になる前に! "理想"の見直しが必要な理由

パートナーへの"理想"が高過ぎるとお相手選びが難しくなるし、"理想"が明確でなければ交際が進んだ後に後悔することになることも・・・。 闇雲に就活しても満足にいく結果が出にくいように、婚活においても、まずは「結婚相手に求めるもの」を予め整理しておくことが大切です。


「価値観の一致」のフィルターは危険?!

結婚相手に求める条件として、「価値観が合う人」という条件を掲げる人は本当に多いのですが、そもそもピタリと「価値観が合う人」とは存在するのでしょうか。

同じ環境で生まれ育った家族でさえも、その価値観はそれぞれ違っているはずです。それを、これから出会う人に求めるのは、果たして正しいのでしょうか。

結婚に大切なことは、価値観の一致ではなく、お互いの違いを認め合うことです。「この人だったら、許せる」と思えるようなパートナーと巡り合うことが、婚活に着地点をみつけるコツと言えるでしょう。

相手のファッションが好みじゃないときは

「スーツで会っていた時は、魅力的に見えたのに、私服で会った際の私服が好みじゃなかった。」

「ファッションがダサくて、一緒に街を歩きたくない」

私服がきっかけでテンションが下がってしまう方も多いようですが、これは結婚相手選びの際にはもったいない考え方です。ファッションや髪型は、よほど本人がこだわりを持っている場合を除いては「簡単に変えられるもの」だからです。

結婚後は一緒にショッピングに行くことも出来ますし、完全に奥様がコーディネートされているご家庭は多々あります。ファッションに無頓着な男性は、むしろ結婚相手としてはオススメの部類に入ります。女性からの評価を意識したファッションスタイルが得意な男性は、女好きの傾向が強いですし、結婚後も身なりにお金をかけ続けるかもしれません。

彼の私服がダサかった時には、心の中でラッキーと思いましょう。

逆に、「変えられないもの」を意識すれば、パートナー選びが上手くいく

「変えられないもの」といってもピンとこないかもしれませんが、例えばその中のひとつに、「食の好み」というものがあります。断片をつなぎ合わせることが出来る恋愛とは違い、結婚生活は長く続いていくものです。

従って、日々繰り返される食事や、味付けの好みは意外と重要になりますよね。あまりに好みが違う場合、レストランに行けばどちらかが我慢することになったり、せっかく作った料理に文句を言われたりと、お互いにストレスを抱えることにもなりかねません。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

このように、
①お互いの違いを認め、
②今後変えられる条件は潔く手放し、
③人生や生活において大切にしている「変えられないもの」を少しでも共有できる
パートナーを探すことが、結婚の近道と言えるでしょう。

この記事のライター

婚活サロン「なでしこブライダル」代表。 
婚活の現場から、応援コラムをお届けしています。

関連する投稿


どんどん諭吉が飛んでいく!ご祝儀貧乏にならないためのお金のやりくり術

どんどん諭吉が飛んでいく!ご祝儀貧乏にならないためのお金のやりくり術

結婚や出産。大切なお祝いとは分かっているけれど、毎回お金を包んでいるとあっという間に莫大な金額に。今回は、ご祝儀貧乏にならないためのお金のやりくり術をご紹介します。


バツイチ・セカンドパートナー...40代の女性から学ぶ濃厚恋愛事情について

バツイチ・セカンドパートナー...40代の女性から学ぶ濃厚恋愛事情について

あらゆる恋愛の酸いも甘いも噛み分けてきた40代の大人の女たち。彼女から学ぶ、本当の幸せな恋愛について濃厚恋愛エピソードを交えてご紹介!


ちょっと急ぐ!長く付き合ったカップルが結婚するために早急にすべきこと

ちょっと急ぐ!長く付き合ったカップルが結婚するために早急にすべきこと

長く付き合っているからこそ、結婚しないのは、きっと周り以上に本人たちが一番不安視していること。少しずつでも前に進んでいかないと!今回は、長く付き合ったカップルが結婚するために早急にすべきことをご紹介します。


男性が思わず心の中でガッツポーズをする、女性の特徴|真っ赤な濡れオンナ#36

男性が思わず心の中でガッツポーズをする、女性の特徴|真っ赤な濡れオンナ#36

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第36回目は、男性が抱きたくなる女性の特徴についてです。


【直接聞いてみた!】Q)男性から見て、女性にオススメできない男性ってどんな特徴があるの?

【直接聞いてみた!】Q)男性から見て、女性にオススメできない男性ってどんな特徴があるの?

様々な男性との出会いはあるけれど、なかなか難しいのが、相手を見極めること。「ダメンズばかり好きになってしまう」「男性を見る目がない…」そんなアナタは男性からの意見を取り入れてみてはいかが?


最新の投稿


たった一言が運命を動かす。私が感銘した言葉たち

たった一言が運命を動かす。私が感銘した言葉たち

家族、恋人、親友、芸能人、偉人たち…。悩みにぶつかってしまったとき「言葉」が私たちを救ってくれます。今回は、私が感銘した言葉たちをご紹介します。


勝負ワンピやホワイトコーデからは卒業 一目でモテを惹きつける本命コーデ

勝負ワンピやホワイトコーデからは卒業 一目でモテを惹きつける本命コーデ

お仕事終わりに"出会い"の予感がする飲み会へ。一目でモテを引き寄せる、華やかコーデでいってきます。


催促メールはどう書けばいい? 角が立たないメールの送り方とは

催促メールはどう書けばいい? 角が立たないメールの送り方とは

ビジネスシーンでは言いにくいお願いや催促を伝えなければならないこともあります。相手に失礼がない催促メールの送りかたを知っておきましょう。


自分にしかできない仕事なんてない。他の人でもできる仕事にこそ価値がある理由

自分にしかできない仕事なんてない。他の人でもできる仕事にこそ価値がある理由

自分が今やっている仕事は、誰にでもできるような仕事だと、将来に不安を感じる。自分にしかできない仕事を追及したくなる。でも、そんな仕事ってあるのでしょうか? そして、その選択は幸せになれるものなのでしょうか?


名刺交換をした後、何をする?人脈作りで意識したいこと|MY WORK ヒント#35

名刺交換をした後、何をする?人脈作りで意識したいこと|MY WORK ヒント#35

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第35回目は、名刺交換から人脈に繋げる方法についてです。


RANKING


>>総合人気ランキング