婚活難民になる前に! "理想"の見直しが必要な理由

婚活難民になる前に! "理想"の見直しが必要な理由

パートナーへの"理想"が高過ぎるとお相手選びが難しくなるし、"理想"が明確でなければ交際が進んだ後に後悔することになることも・・・。 闇雲に就活しても満足にいく結果が出にくいように、婚活においても、まずは「結婚相手に求めるもの」を予め整理しておくことが大切です。


「価値観の一致」のフィルターは危険?!

結婚相手に求める条件として、「価値観が合う人」という条件を掲げる人は本当に多いのですが、そもそもピタリと「価値観が合う人」とは存在するのでしょうか。

同じ環境で生まれ育った家族でさえも、その価値観はそれぞれ違っているはずです。それを、これから出会う人に求めるのは、果たして正しいのでしょうか。

結婚に大切なことは、価値観の一致ではなく、お互いの違いを認め合うことです。「この人だったら、許せる」と思えるようなパートナーと巡り合うことが、婚活に着地点をみつけるコツと言えるでしょう。

相手のファッションが好みじゃないときは

「スーツで会っていた時は、魅力的に見えたのに、私服で会った際の私服が好みじゃなかった。」

「ファッションがダサくて、一緒に街を歩きたくない」

私服がきっかけでテンションが下がってしまう方も多いようですが、これは結婚相手選びの際にはもったいない考え方です。ファッションや髪型は、よほど本人がこだわりを持っている場合を除いては「簡単に変えられるもの」だからです。

結婚後は一緒にショッピングに行くことも出来ますし、完全に奥様がコーディネートされているご家庭は多々あります。ファッションに無頓着な男性は、むしろ結婚相手としてはオススメの部類に入ります。女性からの評価を意識したファッションスタイルが得意な男性は、女好きの傾向が強いですし、結婚後も身なりにお金をかけ続けるかもしれません。

彼の私服がダサかった時には、心の中でラッキーと思いましょう。

逆に、「変えられないもの」を意識すれば、パートナー選びが上手くいく

「変えられないもの」といってもピンとこないかもしれませんが、例えばその中のひとつに、「食の好み」というものがあります。断片をつなぎ合わせることが出来る恋愛とは違い、結婚生活は長く続いていくものです。

従って、日々繰り返される食事や、味付けの好みは意外と重要になりますよね。あまりに好みが違う場合、レストランに行けばどちらかが我慢することになったり、せっかく作った料理に文句を言われたりと、お互いにストレスを抱えることにもなりかねません。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

このように、
①お互いの違いを認め、
②今後変えられる条件は潔く手放し、
③人生や生活において大切にしている「変えられないもの」を少しでも共有できる
パートナーを探すことが、結婚の近道と言えるでしょう。

この記事のライター

婚活サロン「なでしこブライダル」代表。 

婚活の現場から、応援コラムを綴ります!

関連する投稿


デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第9回目は、今夜はSEXを盛り上げたい!と意気込む日のデートテクについて考えます。


エッチしたら即終了? セフレで終わる人・終わらない人の違いとは

エッチしたら即終了? セフレで終わる人・終わらない人の違いとは

きっと彼と通じ合えると思ったのに…気づけばセフレ関係に! この屈辱から脱却するための本命昇格に必要な心構えをご紹介します。


お金持ちと結婚したいなら…? 「マリッジ・デューデリジェンス」のすすめ

お金持ちと結婚したいなら…? 「マリッジ・デューデリジェンス」のすすめ

筆者が婚活者からご相談を頂く中で、「お金持ちと結婚したい」というご要望をお持ちの方は非常に多いです。 同様のお考えをお持ちの方もいらっしゃるかと思われますので、一度コラムにまとめたいと思います。


SNSなんて関係ない!自分らしさを取り戻すデジタルデトックス一人旅

SNSなんて関係ない!自分らしさを取り戻すデジタルデトックス一人旅

SNS漬けになっているなら、たまには「完全ひとりの時間」を目指しましょう♡今回は、自分らしさを取り戻すデジタルデトックス一人旅をご紹介します。


社内恋愛にはリスクが付きもの? 職場のルールと回避法をおさらい

社内恋愛にはリスクが付きもの? 職場のルールと回避法をおさらい

大人になるにつれ、新しい出会いは少なくなり、近くにいる異性に魅力を感じるようになる。職場にいる異性が恋愛対象へと変わり、憧れの『社内恋愛』をスタート。だけど、そこに待っているものは甘い毎日だけじゃない。多いからこそ、知っておきたい職場のルールとリスクについて。


最新の投稿


ジャストサイズがちょうどいい♡イマドキデニムは「ガールフレンド」!

ジャストサイズがちょうどいい♡イマドキデニムは「ガールフレンド」!

トレンドはボーイフレンドデニムからガールフレンドデニムへ!巷で話題のガールフレンドデニムのおすすめコーデをご紹介♡


「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

普段何気なく口にしている言葉には力が宿るというけれど…。中でも幸運を逃しやすい口癖について、その理由とNG口癖をご紹介!


思い出の水着をあなたはどうしてる?水着の正しい洗い方

思い出の水着をあなたはどうしてる?水着の正しい洗い方

まだまだ海水浴シーズン。 今のうちに海水浴で夏を満喫しておきたいもの。 だけどちょっと待って! 使った水着はどうしていますか? 水着の正しい洗い方って知ってる? ちょっとした気遣いで、水着の退色を防ぐことができるのです。 できる大人の女性なら知っていて損はなし!の正しい水着の洗い方をご紹介します。


デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第9回目は、今夜はSEXを盛り上げたい!と意気込む日のデートテクについて考えます。


指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

いつも誰かに言われてから動く…そんな癖を直したい方へオススメする、仕事をクリエイティブにする方法をご紹介!