【ミス・ユニバース直伝!】美しい歩き方をつくるウォーキングレッスン

【ミス・ユニバース直伝!】美しい歩き方をつくるウォーキングレッスン

普段歩くときにあなたは姿勢を気にしていますか? 前かがみになっていませんか? よくばり女子のみなさまにミス・ユニバース直伝、美しく歩くためのウォーキングレッスンを紹介します。


身なりを綺麗にしているのに、時々残念な歩き方をしている人を街で見かけること、ありますよね。 せっかく洋服はおしゃれなのに、なんだかもったいないなぁ…。 なんて思ったことはありませんか?
だけど、自分の歩き方って自分では見ることができないので、もしかしたら私もそんな風に思われているのかも…。

綺麗な姿勢をキープしながら歩くということは実はとっても難しいことです。 だからこそ、綺麗な歩き方をしている人はとても恰好良く映りますよね。

今回は、ミス・ユニバース 埼玉 審査員特別賞を受賞した、早舩直子さんに直接、ミス・ユニバースで受けたウォーキングレッスンの内容について聞いてみました。

正しい姿勢はこうやってつくる!

1)壁にまずかかと、背中、肩、頭をつけて立ちます。

 だいたいの人は、この時に壁から腰の空欄が拳1個分入りますが、それを手のひら1枚分になることを意識します。
2)顎を引き、頭の真上から糸を吊るされているかのように身体をピンと伸ばして、身体を大きく見せながら歩きはじめます。

大人だからこそ『攻め』の姿勢を貫いて。オシャレがつくるイイ女とは。

https://cinq.style/articles/676

大人になったら、ついつい守りに入ってしまう? それじゃもったいないから、イイ女を貫くためにも『攻め』の姿勢を忘れないで。

綺麗な歩き方はこうやってつくる!

必ずかかとから
ヒールは、かかと部分が高くなっているので、かかとから歩くのは大変難しいです。しかし、必ずかかとから歩くようにします。
必ず大股で歩く
自分で思っているほど、実は人から見たら大股ではなかったりするんです。 自分が思っている1.5倍、さらに大股を意識しましょう。
視線を落とさない
下を向いていてはせっかく綺麗につくった姿勢も台無しに。 歩くときは100メートル先を見るようにしましょう。
内股をくっつけて歩く
O脚の方は特に気をつけて。 歩き方が大きく変わります。(早船さんはこれが一番難しかったそう…!)
仙骨をのせて歩く
膝を曲げて歩かない
足が地面についたときに膝が伸びていることを意識して。
猫背はNG!
肩を後ろに回してストンとおろしたら、そのままの肩の位置をキープ。
手のふりまで意識して
前5cm、後ろ10cmがいちばんきれいに見えます。
窓や鏡があったら、自分がどんな歩き方をしているのか必ずチェックする

寝る前にもチェック

寝る前にも、ベッドではなく、床で一度寝てみましょう。 その時に必ず肩を地面につけることが大切です。身体にも負担がかからず、一番正しい姿勢を作ることができます。

正しい歩き方、綺麗な歩き方を学ぶと筋肉痛になるほど、実はとてもダイエット効果もあるのだそう!美しい歩き方を意識して、美女オーラを身につけて。


良い靴は素敵な場所に運んでくれるともいうので、とっておきの一足も見つけておきたいですね♡

早舩 直子プロフィール

早舩 直子(はやふね なおこ)
1991年12月18日生まれ。161cm。女性誌「nuts」、「S kawaii」などの読者モデルの他、サロンモデル、WEBモデル、TV出演などを務め、2017年にはミス・ユニバース埼玉ファイナリスト 審査員特別賞に選ばれた。現在も幅広くモデル活動中。

私ってどう思われてるの? 人から見る自分の印象を検証してみたい

https://cinq.style/articles/98

自分が周りからどう思われてるか、気にしている人って多いですよね。だけど自分のことを完璧に理解できている人なんて居ないし、印象って自分が思っているのとはもっと別のところで判断されているのかもしれない。今回は人から受けやすい印象について調査しました。




この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


TPOで使い分けている? 美しく正しい「お辞儀」のマナー

TPOで使い分けている? 美しく正しい「お辞儀」のマナー

ビジネスシーンで欠かせない「お辞儀」は、挨拶や敬意、謝罪といったさまざまな表現に使います。正しく、美しいお辞儀をして相手の印象をアップさせましょう。


「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

気付かないうちに人を不快にさせる言葉をつかっていませんか? 人に失礼のないよう、明るく話しやすい印象をつけて、スムーズな人間関係を構築しましょう!


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


「目線」にグッとくる…。夜の営みでセクシーな眼差しを送る3つの場面|真っ赤な濡れオンナ#99

「目線」にグッとくる…。夜の営みでセクシーな眼差しを送る3つの場面|真っ赤な濡れオンナ#99

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第99回目は、セックスの最中に意識したい「目線」でエロを作る方法です。 


最新の投稿


上手に両立!人生でもっとも大切なことは「時間とお金のバランス」

上手に両立!人生でもっとも大切なことは「時間とお金のバランス」

あなたは考えてる?時間とお金のバランスの費用対効果について考えるほどに、余裕のある暮らしが生まれていく!


無自覚・人に言えない人は要注意!自分の心の変化とストレスの関係って?

無自覚・人に言えない人は要注意!自分の心の変化とストレスの関係って?

自分のストレスに対して、気づけていない人が多い現代。 気づいていないからこそ、人に言うことでストレスを発散できずにいる場合もあります。そこで自分の心の変化に気づけるようになるための練習法をご紹介します。


【理想の働き方について考える】目標にするべき「ロールモデル」の3タイプ

【理想の働き方について考える】目標にするべき「ロールモデル」の3タイプ

自身の目指す方向性を明確にするために必要だと言われているロールモデルですが、周りにその存在がなくて悩んでいる人も多いはず。理想の働き方に合ったロールモデルのタイプを決めて、ロールモデルを自分で作り出す方法があります。自分がどういった人を目指すのか、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。


夕食作りに余裕が生まれる!ごはんの正しい保存と活用術 #よくばり女子の深夜ごはん

夕食作りに余裕が生まれる!ごはんの正しい保存と活用術 #よくばり女子の深夜ごはん

よくばり女子の深夜ごはん第6弾!今回のテーマは「余りごはんの活用術」 炊きたてのごはんでなくても、きちんと保存して上手く活用すれば毎日のお料理が効率的に、美味しいごはんを味わうことができますよ。


誠実な人は愛される。「一緒に仕事をしたい」と思われる女性の特徴

誠実な人は愛される。「一緒に仕事をしたい」と思われる女性の特徴

仕事で成功したいと思ったとき大事なのは周りから愛されること。スキルがあっても信頼されなければ上には行けません。一緒に仕事をしたいと思われてこそ、少しずつ成長していけるんです♩


RANKING


>>総合人気ランキング