オンライン仕事あるある!? 顔が見えない相手へ送る「文字」の注意点|MY WORK ヒント#53

オンライン仕事あるある!? 顔が見えない相手へ送る「文字」の注意点|MY WORK ヒント#53

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第53回目は、オンライン仕事で気をつけたいことについてです。


「画面」と仕事している気分になる……?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

様々な仕事がありますが、メッセージやデータだけをみて進めていく仕事は切っても切り離せない業務ですよね。そんな私は、人に直接会う頻度より一人でパソコン仕事をしている時間の方が圧倒的に多い仕事をしています。

メッセージやデータだけを見ながら進めていくことは、便利で無駄な時間を削減できますが、ツールの使い方を間違えると人間関係の摩擦を起こしてしまう可能性も考えられます。その原因としては、作業に慣れてしまうが故に起こる「画面と仕事」をしてしまう感覚。

顔を見合わせて話をしている時は、相手の表情や話し方を察することができても、「画面と仕事」をしていると見えなくなるのです。

「メラビアンの法則」の8割は非言語である

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そこで根拠となるのが、「メラビアンの法則」です。アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが提唱したもので、ご存知の方も多い法則ではないでしょうか。

簡単に説明すると、人が相手の印象を判断する時の割合として、

・視覚情報 55%(表情や服装、体型など)
・聴覚情報 38%(話し方や声のトーンなど)
・言語情報 7%(話している内容)

が情報源だというのです。確かに、相手のことを深く知る前の段階では、見た目や話し方、表情などが非常に大切ですが、「言語情報が7%」……!?と驚いてしまいますよね。

そう、この法則を当てはめると、言語情報だけでは相手に100%伝えるどころか完璧にニュアンスを伝えることは難しいと言えるでしょう。

感情を表す時や、繊細な話は顔を見合わせて

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

オンライン上では、この7%しか伝えることができません。たとえ、スタンプや絵文字を付け加えても、少し軽減される程度でしょう。

そして、画面上ではニュアンスが分からないので「言葉」の捉え方もさまざまです。「大丈夫」という言葉一つとってみても、怒っているのか?悩んでいるのか?はたまた、事後報告なのか……。お互いに気持ちの“ズレ”があったとしても、すり合わせる時間がなければ、誤解を招いてしまう場合も十分にあり得ると思います。

私は、メッセージのやりとりと直接会った時の印象が全然違うとよく言われます。自分では同じように接しているつもりでも、表情や話し方が分からない「文字」だけだと妙にストレートに感じたり、壁を作っているように感じたりするのだと思います。

人それぞれの価値観や歩幅で印象を捉える傾向があるからこそ、オンライン上“だけ”で済ませてしまうのは落とし穴があるのかもしれません。ぜひ、感情を伴う言葉は「文字」ではなく「対面」を意識してみてくださいね!

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


リーダーにこそ大事なスキル、「決断力」を高めて部下を引っ張る存在に!

リーダーにこそ大事なスキル、「決断力」を高めて部下を引っ張る存在に!

優柔不断で決断に時間がかかっていると、下の立場の人にも迷惑をかけているかも。できない上司認定をされる前に、「決断力」を高めて、決めるべきところはきちんと決めて。


【仕事と育児】育休後、職場復帰に向けて悩むこととその改善について

【仕事と育児】育休後、職場復帰に向けて悩むこととその改善について

働く女性の悩みで多く挙げられるのは、仕事と生活の両立。なかでも、結婚・出産に関しては、仕事との兼ね合いもあり、いつのタイミングがベストなのか……と頭を悩ませるものです。今回は出産後、職場復帰に向けて悩むことについてをまとめてみました。


仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きたい。結婚もしないで、自分の好きなことを追い続けるって勝手すぎる?今回は、覚悟が決まると独身の人生を楽しめる理由をご紹介します。


難しいけどきっとできる。他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法

難しいけどきっとできる。他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法

右も左もみないで、ただまっすぐに。他人に振り回される人生よりも「私は私」と生きられたらどんなに楽か…。今回は、他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法をご紹介します。


「名刺」について考える。紙質やデザインより生きた「情報」を作ろう|MY WORK ヒント#54

「名刺」について考える。紙質やデザインより生きた「情報」を作ろう|MY WORK ヒント#54

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第54回目は、仕事で必要な「名刺」の考え方についてです。


最新の投稿


メイクアップアーティスト 益子克彦流!「光を武器にした女優メイク術」とは

メイクアップアーティスト 益子克彦流!「光を武器にした女優メイク術」とは

日本でも大人気の台湾発フェイスマスク「My Beauty Diary 我的美麗日記(私のきれい日記)」がリニューアル。肌に合わせたパックの選び方と、女優さんも取り入れている「光を武器にした」メイク術を教えてくれました。


出勤前から仕事終わりまで、1日満喫できる『日本橋髙島屋S.C.新館』オープン

出勤前から仕事終わりまで、1日満喫できる『日本橋髙島屋S.C.新館』オープン

日本橋髙島屋S.C.新館が、いよいよ2018年9月25日にオープン! 従来の百貨店には珍しい早朝オープンのショップや、習い事もできるスポットなど、働き女子にオススメのお店がたくさん。一足先に紹介します♪


リーダーにこそ大事なスキル、「決断力」を高めて部下を引っ張る存在に!

リーダーにこそ大事なスキル、「決断力」を高めて部下を引っ張る存在に!

優柔不断で決断に時間がかかっていると、下の立場の人にも迷惑をかけているかも。できない上司認定をされる前に、「決断力」を高めて、決めるべきところはきちんと決めて。


「依存」から抜け出して自立した女性になる、たった一つの方法

「依存」から抜け出して自立した女性になる、たった一つの方法

彼氏が居ないと不安になったり、誰かと常に連絡がとれていないと不安になったり……。何かに依存してしまう人は多く見られます。では、依存から抜け出して自立した女性になるためにはどうすれば良いのでしょうか?


有名デザイナーとのコラボが話題!「Le Sportsac(レスポートサック)」の秋の新作♡

有名デザイナーとのコラボが話題!「Le Sportsac(レスポートサック)」の秋の新作♡

秋とはいえ、まだまだ暑い日が続く秋ファッションの始まりは、色味や小物から取り入れるのがマスト。 そこで話題のコラボレーションアイテムが登場するレスポートサックから、秋を感じさせるアイテムをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング