中途半端な群れ方はしない。自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方

中途半端な群れ方はしない。自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方

人脈は仕事やプライベートに活きてこそ意味があるのです。今回は、自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方をご紹介します。


中途半端な人は、必要ない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人脈。6年前フリーランスとして活動し始めた頃、この言葉が嫌いでした。どうすれば理想の人と出会えるか分からなかった私は、人脈の意味を間違えたまま人と群れようとしていました。

あれから6年経った今、自分の周りの環境は見違えるように変化したのです。人生のステージを上げてくれる人たちとの出会いもたくさんありました。

人脈は活きるものでなければ意味がありません。ただはしゃぐ、ただ騒ぐ。そんな大人のようで子どもの人たちと群れる時間は残されていません。

今回は、自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方をご紹介します。

自分の方向性とマインドを固める

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人脈を広げる前に、自分の方向性を固めます。
仕事に生きたいのか、それともプライベートは重視していたいのか。自分の生き方の大枠を決めます。さらにマインドも固めて「私はこうなるから、必要な人と出会わせてほしい」と神様にお願いをします。

自分の方向性が定まらないまま、人脈を広げていても中途半端な人が増えるだけで正直疲れます。なにをするのもうまくいかず、八方塞がりの状態。きっと出会う人たちの質が向上しきれないのは、自分にもまだ迷いがあるから。

活きる人脈ができるときは、自分にも覚悟が芽生えている状態なのです。人よりもしんどい道を選ぶと覚悟が決まれば、応援してくれる人は必ずあらわれます。信じられない、奇跡のような出会いもあります。人と群れる前に、自分の方向性を確認しましょう。

どんな人たちに側にいてほしいのかをイメージする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どんな人脈がほしいですか?どんな人たちに側にいてほしいですか?私は活きる人脈がほしいと思ったとき、心の中で条件がいくつか浮かんでいました。

最大の条件は「品性」のある人たちに側にいてほしいと思いました。品のある人。言葉や所作が丁寧で、黙っていてもオーラがにじみでてくる人たちに側にいてほしいし、自分もそうなりたいと思ったのです。

品性だけはお金があっても買えないものです。生まれもったものもあれば、本人が努力して身についた場合もあるでしょう。そもそも「人脈」という言葉があまり好きではありませんが、自分の人生を上へと上げてくれる人たちと出会うためには、人脈も必要です。

横の広がりよりも師匠と弟子の関係を増やす

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

中途半端な人たちとの出会いを増やすくらいなら、心の底から信頼できる師匠と弟子の関係を増やしましょう。マンツーマンでともに動いてくれて、なおかつ支援してくれる人たちを探すのです。

仕事関係者だけとは限りません。私の場合は、ヨガの先生と出会ったことで精神状態が安定され、仕事のリズムもうまく回るようになりました。でもヨガを始めようと思ったときは決して「人脈を広げよう」とは考えていなかったのです。

ガツガツと動けば、理想の人と出会えるという保証はどこにもありません。何かを学ぶために師匠と弟子の関係になり、最終的にはその人と出会ったことで全体の運命が動くときもあります。横の広がりをもつというよりも、一緒に伴走してくれる人たちとの出会いを引き寄せましょう。

未来を広げてくれる人たちとの出会いを大切に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一緒に騒ぐだけの関係は基本的に必要ありません。
それは人脈ではなく、ただのお友達。自分の可能性を広げたいなら、未来に活きる人脈づくりが大切です。

出会いを引き寄せるためには、まず自分自身を安定させること。理想の未来がどんな状態なのかをはっきりさせることが大事。今すぐに出会いをつくるのではなく、時間をかけて周りの環境を変えましょう。

今よりも広い世界に。20代後半から意識したいコネクションのつくりかた

https://cinq.style/articles/1170

人脈は、行動するからこそ得られるもの。ただ群れるだけの関係なんて、本物の人脈じゃない。今回は、20代後半から意識したいコネクションのつくりかたをご紹介します。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


人脈 仕事 人間関係

関連する投稿


こんな話し方は信用をなくす! ビジネスシーンでのNG表現

こんな話し方は信用をなくす! ビジネスシーンでのNG表現

ビジネスシーン欠かせない「信頼」。これを勝ち取るためにもっとも大切なものが説得力です。頼りない、胡散臭い、こんなマイナス印象がついてしまうと、なかなか物事をスムーズに進めることができません。では、どんな表現に気をつければいいのでしょうか? 今回はビジネスシーンでのNG表現についてお話します。


コミュニケーションを円滑に! 「共感力」を高める6つのテクニック

コミュニケーションを円滑に! 「共感力」を高める6つのテクニック

人とのやり取りにコミュニケーション能力はかかせないもの。「共感力」を高めれば、日常がもっと楽しくなる。


【設備編】女性一人暮らしであると便利な設備3選|MY WORK ヒント#88

【設備編】女性一人暮らしであると便利な設備3選|MY WORK ヒント#88

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第88回目は、女性の一人暮らしであると便利な設備をご紹介します。


フリーランス女子へ捧げる「やる気がでなくて仕事ができなかった日」を減らす方法

フリーランス女子へ捧げる「やる気がでなくて仕事ができなかった日」を減らす方法

フリーランス女子は毎日、自分との戦い。自由な環境だからこそ、感情に負けてばかりいてはいけません。「やる気がでなくて仕事ができなかった日」が、どうか1日でも減りますように。そんな願いを込めて、コラムをお届けいたします。


文章で人柄が分かる!仕事ができる女性たちのメール術

文章で人柄が分かる!仕事ができる女性たちのメール術

文章はその人の生き方、人生をあらわしています。もちろん、日々のメールにだって、しっかりと反映されているんですよ♡


最新の投稿


その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

彼氏との喧嘩。とっても気まずいし、早く仲直りしたい。けどうまい対処が出来ず、また喧嘩……そんなことってありますよね? どうしたら彼氏と喧嘩したときにすっと仲直り出来るのか。恋愛メンタリストがうまい仲直り方法について解説します。これをマスターしておけばもう彼氏との喧嘩も怖くないし、繰り返さない!


上をみればみるほど息ができなくなる。今の自分をありのままに認めてあげる方法

上をみればみるほど息ができなくなる。今の自分をありのままに認めてあげる方法

どんなに働いても、仕事ができる人はたくさんいる。自分以上に夢を叶えられている人も、数えきれないほど。上を見上げすぎても、苦しさの原因に。ありのままの自分を、愛しませんか?


スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

転職を考えた時に、もっとも魅力的に見えるのが「転職サイトへの登録」でしょう。一度登録しておけば、自分の条件にあった会社からスカウトのメールが自動的に送られてくる……こんな勘違いをしていませんか? キャリアアドバイザーAさんに、転職サイトにやみくもに登録する危険性について、お伺いしました。


【#もちこのパンイチ 15】ベーコンとフルーツを組み合わせた食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 15】ベーコンとフルーツを組み合わせた食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回はベーコン×フルーツのパンイチです。 少し意外な組み合わせかと思いますが、甘塩っぱい味は病みつきになること間違いなし!


「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第93回目は、騎乗位がうまくできない女性に向けたノウハウです。


RANKING


>>総合人気ランキング