今までと変わらず。失恋しても私らしくいる方法

今までと変わらず。失恋しても私らしくいる方法

失恋しても、今まで通り、自分らしく過ごしていたい。もう十分がんばったんだから、とことん肩の力を抜いてみませんか?


失恋はつらいけど…。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

失恋した後は、誰だってペースダウン。
今まで一番の良き理解者だった人も、今はもう関係のない人。
どちらかというともう二度と会いたくない人になっているかも…。
彼に復讐をしたいなら、今まで通り何も気にせず充実した日々を過ごすのが一番の復讐になるんです!そこで今回は、失恋しても私らしくいる方法をご紹介いたします。

涙は我慢しない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

失恋した後、周りに迷惑をかけないようとして涙を我慢し感情を押し殺す人がいます。
もちろん職場では涙していい環境ではありませんが、会社から離れたらどこで泣こうが自由!ましてや家に帰って、一人きりになって大声で泣くくらい関係ない!大切なのは、自分のつらい感情を無理やりポジティブへと変換しないこと。周りに元気な姿をみせているつもりでも、本当は落ち込んでいることくらい、周りだって大人ですから分かります。

ありのままの気持ちを一番に、泣きたいときは何も気にせず泣きましょう。誰かいてほしいなら親や兄弟を頼る、友人を頼ったっていいんです。いつも完璧にこだわるからこそ、疲れちゃうんでしょう。

シングルって自由!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

失恋をすれば、たしかに癒えない傷になるでしょう。
しかしよく考えてみると、シングルって自由で素敵♡結婚もしていない、子どもを産んでいないとなると、どこへ行こうがどんな旅をしようが誰も文句は言いません。クレームを受ける必要もないし、わざわざパートナーにお伺いを立てる必要もないのです。

失恋をして閉じ籠りたい気持ちは分かりますが、シングルだからこそ楽しめることをたくさん探して、もっと自由にアクティブに過ごしてみませんか?

ひとりの時間。週末の雰囲気に、心乱されずマイペースに過ごすコツ

https://cinq.style/articles/1080

週末は、ちょっと苦手。彼氏の腕にしがみつきながら、笑っている女性の姿を見ると、一人でいる自分が情けなくも思えてくる…。今回は、おひとりさまのために週末の雰囲気に、心乱されずマイペースに過ごすコツをご紹介します。

経済力を強くするチャンス

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

恋人と別れ、しばらくシングルでいる可能性が高いなら、経済力を身につけるチャンスでもあります。たとえば、今の会社では稼げる額に限界があるなら、副業や兼業を始めてみるのもあり!

今はパラレルキャリアといって二足どころか、三足以上のわらじを履いている人もたくさんいらっしゃいます。しばらく恋をお休みしたくて、なおかつシングルを続ける予定なら、新しいことにもチャレンジをして経済力を身につけましょう。

夢中になれるものをたくさんみつけよう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事以外にも夢中になれるものをたくさんみつけておくことで、失恋したばかりでも、どうにか日々を乗り過ごしていけるものです。

たとえば、キャラクターグッズが好きなら雑貨や洋服、小物を集めているだけでも幸せな気持ちになれます。誰がどう言おうと夢中になった者がちなんです!前からヨガを習ってみたいと思っていたなら、今すぐ体験レッスンに申し込んでみる…一つ一つ新しい領域に踏み込んでいくことで、夢中になれるものも増えていくでしょう。

大丈夫、あなたはあなたのままで。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いかがでしたか?
失恋しても元カレを呪っている場合ではありません。
むしろ今まで以上に充実した日々を過ごせるように、頭の中で思いついたことをどんどん行動に移して、可能性を広げていきましょう♡

今はゆっくり。恋愛お休み期間を充実させる方法をこっそり教えちゃいます♡

https://cinq.style/articles/639

女子だからって、いつも恋がしたいと思っているわけではない…。たまには、何も気にせずゆっくり休みたいときもあるでしょう。今回は、恋愛お休み期間を充実させる方法をご紹介します。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

嫉妬というと、ネガティブな印象を受けませんか? けれど実は嫉妬にも多くの利点があります。嫉妬深い人ほど結婚の決断が早い?! 愛情が深くなる⁈ 今回は嫉妬を徹底解明。男性が嫉妬や独占欲を露わにしている時の特徴や対処法を紹介していきます。


さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

彼から愛され続ける女性は、旅先でも彼ファースト。気疲れしないように気をつけつつ、お互いにとって癒しの時間になるように誘導しましょう♡


彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

仕事が忙しくて会えない彼に不満を抱えていませんか? 今回は「仕事が忙しくて会えない彼」の心理と、対処法を紹介していきます。


"好き"がどんな感情かわからない…。恋愛感情を実感するのってどんな時?

"好き"がどんな感情かわからない…。恋愛感情を実感するのってどんな時?

『恋愛』というものから長い時間離れすぎていて、気づけば"好き"がそんな感情だったのかわからない…。恋愛感情を実感できない、と悩む女性が増えています。そんな迷える子羊さんに、"好き"を実感する方法をお教えします。


外派?or 中派?セルフプレジャー入門HowTo|真っ赤な濡れオンナ#102

外派?or 中派?セルフプレジャー入門HowTo|真っ赤な濡れオンナ#102

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第102回目は、女性がひとりで性欲を満たすことへの抵抗感について考えます。


最新の投稿


毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「ツヤ肌のつくりかた」「ツヤ肌づくりにおすすめのコスメ」について紹介します。


具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

風水の力も良いけれど、もっと確実に収入をアップさせる方法が知りたい!そんな時は、具体的なプランニングが必須!


【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

質の良い情報を収集する「検索力」は仕事にとって欠かせないスキル。とはいえ、時間がかかりすぎてしまっては意味がありませんよね。今回は効率よく、情報収集するためのスキルをお教えします。


お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金が貯まらない人は「浪費グセがあるからだ」と思ってはいませんか。けれど、お金が貯まらないことに理由はあれど、使うことがいけないワケではないのです。今回はお金に関するギモンについて、いくつか紹介していきたいと思います。


「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようす。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


RANKING


>>総合人気ランキング