書く力を身につけたい! 毎日、手帳を書ける人が続けている習慣は?

書く力を身につけたい! 毎日、手帳を書ける人が続けている習慣は?

書けば夢が叶うって、知識だけは知っているけど実践が追いつかない。来年こそ、三日坊主を卒業したいですよね。今回は、毎日、手帳を書ける人が続けている習慣をご紹介します。


書いて、今の私を知る。書いて、理想の未来を叶える。

毎日、手帳を書きたい。
頭の中ではそう考えながらも、いつの間にか時間が過ぎ、しかも手帳は真っ白のまま。

記憶だけで予定を管理するのは、大人らしくないかも。手帳を書く時間は、きちんと意識さえすれば確保できるものです。

今回は、毎日、手帳を書ける人が続けている習慣をご紹介します。

朝と夜の時間は必ず手帳時間

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

手帳を書く時間は、10分でも15分でも構いません。たった10分でも手帳を書く時間がとれないほど忙しいのか、一日の流れを振り返ってみましょう。

たとえば、お風呂からでてきた後、携帯を操作したまま時間が経っていませんか?

意外とスマホに奪われている時間は、たくさんあります。手帳を毎日書きたいなら、せめて朝と夜の二回くらいは時間をとりましょう。

最初から一時間以上もとる必要はありません。5分でも10分でも、手帳を開き、考える時間をつくってみてくださいね。

スマホを触る時間があるなら未来について考える

起床後、布団からでるまでの時間。用事を終え、帰宅した後。お風呂からでてきて、ジュースを飲んでいる間の時間。すべてスマホで埋まっていませんか?

スマホを否定するつもりはありませんが、手帳を書く時間は意外とあります。続かないのは、おそらく今の自分にとって手帳がそれほど優先順位の高いタスクではないからでしょう。

あくまでも毎日続けたいなら、スマホに触れる時間を少なくすることです。たとえば、自宅に帰ってきたら緊急的な連絡が来ない限り、スマホはいじらないと決める。あるいは、夜〇時になったらSNSはみないと決めないと、手帳を書く時間は、いつまで経ってもとれません。

そろそろ他者との繋がりではなく、自己と見つめなおす時間を優先させませんか?

仕事帰りにカフェに立ち寄る

家に帰って何もしたくないなら、仕事帰りにカフェへ寄りましょう。素敵な音楽を聴きながら、しばらく考えごとタイムです。

仕事の悩み、人間関係の悩みを書き出したり、次の1か月の予定を組み直したりしているうちに、あっという間に1時間以上が過ぎます。

外で手帳時間をつくれば、家に帰って再び書く必要はありません。メリハリをつけたいなら、外で過ごしているうちに手帳を書くのを自分ルールにしてみるのもあり。

書く時間を少しだけ優先させれば、意外と時間はあるんです!

毎日書いていれば「習慣」になる

毎日、手帳の時間をつくっていると、いつの間にか習慣として定着します。むしろ今度は書かないとソワソワするくらい、自分にとって大事な時間になります。

いきなり毎日続かなくても、最初のうちは諦めない。自分なりに工夫をしながら、日常生活の中に手帳時間をつくりましょう♡

書いて書いて書きまくっているうちに、理想の恋も暮らしもゲットできちゃうかも!?

手帳によって書くものを変えてみて!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


手帳 手帳術 習慣

関連する投稿


変われない理由を心理学が解明。自分を変えたい!がスグに叶う3つの方法

変われない理由を心理学が解明。自分を変えたい!がスグに叶う3つの方法

新しく始めたいと思うことや、自分を変えたいと思うことがあっても、なかなか変わることができないのが人間です。今回は、“人間が変わることができないメカニズム”から、変わるためのもっとも簡単な3つの方法を紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。


続かない私にサヨウナラ♡「書く習慣」を楽しく続けるコツ

続かない私にサヨウナラ♡「書く習慣」を楽しく続けるコツ

手帳や日記、アイデアノート。書く習慣が定着しはじめる頃には、自分の運命も変わりはじめているでしょう。


自分に向いてるかも!天職に出会った瞬間にあらわれ始める「大きな変化」

自分に向いてるかも!天職に出会った瞬間にあらわれ始める「大きな変化」

天職に出会うと、人生が大きく、劇的に変わっていく……。きっと本気で探したら、自分だからできる仕事、ワタシの個性を活かせる場所が見つかるはず。1回きりの人生を自分の意思で、豊かな方へと導きましょう♩


【最終回】コツコツ続けるのが苦手…。 短期的な目標を味方につけて、習慣化する方法|MY WORK ヒント#100

【最終回】コツコツ続けるのが苦手…。 短期的な目標を味方につけて、習慣化する方法|MY WORK ヒント#100

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第100回目は、小さな習慣を味方につけて継続力を作るヒントを考えます。


みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第96回目は、ルールや習慣に捉われない生き方について考えます。


最新の投稿


その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

怒っているワケでもないのに、やたらとオフィス内で音を立てて、周囲に不快な思いをさせていませんか? 自分が立てる音には気がつかなくても、他人はとても気になっています。そんな行為だからこそ、自分もやっていないか、今この機会に見直してみましょう。


会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

決まった時間で働くルーティンワークに飽き飽きしている人も居れば、会社に居る意味がわからない、と悩む社会人も居る。会社に存在意義をみつけるためには、何をどう行動するのが正解なのでしょう?


【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

海の海水が満ちたり引いたりするのと同じように、人間の体の水分も、月の引力と少なくとも関係しているのではないかと考えられています。そこで月の満ち欠けを味方につけて、美容法やマインドを取り入れると、ありのままに生きやすいかもしれません。今回は満月の日にオススメの過ごし方をご紹介します。


人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界に勤めていると、よく「ブラック企業に入らないためにはどうしたら良いのか」という質問をいただきます。そこで今回は、人材業界16年のキャリアアドバイザーが教える“ブラック企業の見極め方”、後編を紹介。ブラック企業に多い特徴も伝えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は、アボカドを使った食パンアレンジです。やわらかくてパンに使いやすいアボカドは栄養もたっぷりでうれしい♪


RANKING


>>総合人気ランキング