幸せ感度を高める! セロトニンの分泌を促して毎日の満足度をアップ

幸せ感度を高める! セロトニンの分泌を促して毎日の満足度をアップ

皆さんは「幸せホルモン」とも呼ばれている、“セロトニン”について知っていますか? セロトニンは脳内で分泌される物質で、自律神経を整えたり、ストレスに強くなるなど、心のバランスを保つ役割をしてくれる物質です。今回は、セロトニンの分泌を促す方法をお教えします。


別名「幸せホルモン」とも言われている“セロトニン”

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

皆さんは“セロトニン”という物質のことを知っていますか?

セロトニンは、脳内で分泌される物質のことで、心のバランスを保ち、心身の安定に重要なメンタルケアをしてくれる役割を担っています。心の安定にとって欠かせないこのホルモンは、別名「幸せホルモン」とも呼ばれています。

セロトニンが不足すると、ストレスに弱くなってしまったり、不眠になってしまったり、鬱のような症状を感じやすくなってしまうとも言われています。人によっては、逆に凶暴性が目立ってしまうことも。今回は、毎日の日常の満足度をもっと高められる「セロトニンの分泌を促す方法」を紹介していきたいと思います。

セロトニンを増やすためにはどうすればいい?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

セロトニンは、その90%が小腸にあると言われており、基本的には消化を促す働きをしています。ストレスを感じている方が、消化不良や食欲不振などに陥ってしまいやすいのも、実はセロトニンが関係しているかもしれません。

ですが、2%だけ脳にあるセロトニンが人の心には大きく影響しているのだそうなのです。
そう聞くと、セロトニンを増やすのはとても難しそうに感じてしまうかもしれません。けれど、実はセロトニンの分泌を促すのは、実はとってもシンプル。毎日を今以上により充実したものに感じられるよう、この幸せホルモンを高めていきましょう。

早寝早起きをする

実は生活リズムを整えることがセロトニンを増やすのには効果的です。

日中はセロトニンが活発になりやすく、日が沈んだ夜間ではメラトニンという物質が増えます。健康的な毎日を過ごせるよう、早寝早起きを心がけてみましょう。睡眠の質を高めることで、より毎朝の目覚めが心地よく、1日の始まりを感じられるでしょう。

太陽の光を浴びる

どんよりした天気で気分が落ち込んでしまうことがあります。植物のように光合成とまではいかなくても、人間にとっても日光を浴びるのはとても大切。梅雨時期や冬のどんより雲はつい憂鬱になってしまいますが、なるべく太陽の光を浴びるように意識しましょう。

朝起きたらまず窓を開けて、部屋に光を取り入れて。気持ちの良い朝を迎えられることができます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

適度に運動する

また、適度な運動も幸せな気持ちを高めてくれます。バーモント大学の研究チームは「20分間のワークアウトをすることで、その後約12時間気分をよくすることができる」と発表もしています。
これは脳内のエンドルフィンという物質をはじめとする、様々な幸せホルモンが増加するからだそうなのです。その中には、もちろんセロトニンも含まれています。
気分転換に適度な運動を取り入れるのは、ストレス発散にもオススメです。

涙活する

人が涙を流す時にもセロトニンは多く分泌されると言われています。
最近は意識的に涙を流す活動をする「涙活」が話題になりましたが、実際に涙を流した後は、心がスッキリしているのを感じるはず。実は、泣くことによって、体をリラックスさせる効果があるのだそうです。意識的に涙を流すことは、心にとってとても良いことなのです。
泣くのを我慢するのではなく、涙も受け入れられるようになりましょう。

男性に比べて、女性の方がセロトニンが少ない

実は、この「幸せホルモン」であるセロトニンは、男性に比べて女性の方が、少ないという研究結果も出ています。生理前などの女性ホルモンが増えると、セロトニンは減少する反比例の関係にあるというのです。生理前に情緒不安定になったり、落ち込みやすいのはこのセロトニンが不足しているから。そう理解するだけでも、ちょっと心が軽くなったように感じませんか?

だからこそ、女性はとくに意識してセロトニンのバランスを整える必要があるのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

質の良い睡眠をとり、ストレスを上手に受け流し、健康的に過ごすためには、こういった生活習慣を意識することが大切です。もちろん、大切な人とのスキンシップもセロトニンを促すのには、効果的だと言われています。

ぜひ、幸せホルモンと呼ばれる“セロトニン”という物質について、知ってみてくださいね。毎日をもっと楽しく、充実したものに感じられるように、自分の受け皿を整えていきましょう。

自分の機嫌は自分でとる。 幸せマインドを作る「トップダウン思考」を身につけて

https://cinq.style/articles/1258

平凡を「退屈」だと感じるか「幸せ」だと感じるかは自分次第。幸せを感知するためのマインドを自分で作り、幸福度の高い毎日を過ごしましょう。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


【メンタルケア】ストレスに弱いあなたが、ストレス耐性をつけていくには

【メンタルケア】ストレスに弱いあなたが、ストレス耐性をつけていくには

自分自身に負荷をかけている『ストレスの原因』を探ってみれば、ストレスとの上手な付き合い方が見えてくるかもしれません。


仕事にならない!仕事とプライベートを分けて考えられない人の対処法

仕事にならない!仕事とプライベートを分けて考えられない人の対処法

恋人との喧嘩や別れ、プライベートで落ち込むことがあるとき、割り切って仕事ができる人とできない人がいます。けれど、ビジネスにプライベートの問題を持ち込むと、周囲に迷惑をかけるだけだけでなく自分の信頼まで落とす結果に。仕事とプライベートをうまく割り切れるよう、対処法を覚えておきましょう。


その失敗、緊張が原因かも。あがり症を確実に治す方法は?

その失敗、緊張が原因かも。あがり症を確実に治す方法は?

いつも cinq をご覧の皆様。明けましておめでとうございます。今年も皆様にとって役立つコラムを書いていきますので、どうぞよろしくお願い致します。 さて、正月も過ぎ、仕事が始まった方も多いはず。今回は「あがり症の克服方法」を伝授します。新年を迎えた今、あがり症を治して良い年にしましょう。


イライラが止まらない!怒りをコントロールする対処法・考え方まとめ

イライラが止まらない!怒りをコントロールする対処法・考え方まとめ

大人とはいえど感情的になることはあります。ですが喜怒哀楽の中で「怒り」という感情は、プライベートでもビジネスの場においても、最も慎重にならければいけないもの。今回はその怒りをコントロールする方法をまとめてみました。


うっかりミスは○○○が原因⁈ 仕事でミスが多い人の特徴と立ち直り方

うっかりミスは○○○が原因⁈ 仕事でミスが多い人の特徴と立ち直り方

「何でまたミスしちゃったんだろう…」誰しも必ずミスはしますが、私は人に比べてミスをする回数が多い気がする、何でなんだろう。と社会人なら悩むことでしょう。そこで今回は「なぜあなたは仕事でミスが多いのか?」と「ミスから立ち直るコツ」をお教えします。


最新の投稿


最近の新入社員は結婚願望が強い!? 若手から得る恋愛のヒント

最近の新入社員は結婚願望が強い!? 若手から得る恋愛のヒント

若者の「恋愛離れ」がすすんでいると話題になることもありますが、実際にはそんなことありません。ここ最近の新卒者はどうやら「結婚願望が強い」というデータあるのです。では、実際に恋愛から離れつつあるのはどんな世代? 若手から得る恋愛のヒントをご紹介。


【読者の疑問を解決!】投資をはじめるタイミングはいつ?お金に関するQ&A

【読者の疑問を解決!】投資をはじめるタイミングはいつ?お金に関するQ&A

お金に関してわからないことが多く、不安になる働き女子。将来必要なお金を今から準備していくためには、ただ「ためる」だけではなく、少しずつでも「ふやす」ことが重要になってきます。とはいえイマイチその方法がわからず、頭を悩ませている方もいるでしょう。そこで、お金に関する疑問をお金のプロにぶつけてみました。


転職活動前に知っておきたい! 人材紹介会社の種類と基礎知識

転職活動前に知っておきたい! 人材紹介会社の種類と基礎知識

転職を考え始めたら、頭に浮かぶのは「人材紹介会社」です。とは言え、人材紹介会社もたくさんありすぎて、何を選べば良いのかがわからない…と頭を悩ませるもの。今回はキャリアアドバイザーが、人材紹介会社の種類と基礎知識について教えます。


将来の安定を考えるなら…。独身女性のマンション購入はアリ?

将来の安定を考えるなら…。独身女性のマンション購入はアリ?

先の見通しなんて分からない…だけど、将来を見据えて大事な買い物は今からしておくべき?20代独身女子に沸々と急増している、マンション購入事情についてご紹介!


目指すは健康的なボディ。働く女子におすすめのダイエット法って?

目指すは健康的なボディ。働く女子におすすめのダイエット法って?

冬は、寒いので外出が減り室内で過ごす時間が多く、ついつい間食をしてしまう機会が多くなる季節。さらには寒くて運動する気が起きず、寝正月で運動不足では?筋トレと食事を意識して健康的なダイエットを今から始めましょう!


RANKING


>>総合人気ランキング