翌日の疲れを持ち越さない。「眠活」で睡眠の質を向上させるには?

翌日の疲れを持ち越さない。「眠活」で睡眠の質を向上させるには?

朝起きて、体がダルかったり重かったり……寝起きの状態が悪くなってはいませんか? 健康的に過ごしてパフォーマンスの高い仕事をするためにも、睡眠はとっても大切なのです。朝活・夜活などとアクティブに動くことが始めることが難しい人ほど、まずは「眠活」に力を入れてみて。


上手に眠るために工夫すること、それが「眠活」

朝起きて、体がダル重い状態が続いてはいませんか? 疲れが取れていなかったり、十分な睡眠時間が確保できていなかったり……。美容にも健康にも、そして仕事のパフォーマンスまでにも影響を及ぶ不眠は、働く人にとって大きな影響を与えます。

また、近年話題なった朝活や夜活など、アクティブに動く働きももちろんストレス発散には持ってこいですが、疲れを上手にとることができていなければ、無理な活動は体調を崩す原因になってしまいます。キラキラと活発な人たちに憧れる気持ちがある人ほど、上手な睡眠方法を知っておくことが大事。

疲れを上手にリセットして、脳もスッキリと活性化できるよう、眠るための活動「眠活」にトライしていきましょう♡

眠活のためにやるべきこと

ベッドに入る2時間前には食事を済ませておく

食べてすぐに横になると、ブタになる……ではありませんが、胃や腸が休めず働き続けることになってしまいます。寝ている間の消化活動は、睡眠障害や、夜中の目覚め、そして朝起きた時のお腹のハリや胃もたれの原因になることも。そのためベッドに入る2時間前には食事を済ませておきましょう。

どうしても夕飯が遅くなってしまう場合には、消化の良いものをセレクトして。自分の体に負担をかけないように過ごすことです。

ベッドに入る1時間前には入浴を済ませておく

眠る前の入浴は、体を温めてくれる効果があるのでとても大切です。シャワーだけでなく、しっかりと湯船に浸かって深部体温をあげておくことです。しっかり温まった深部体温が下がりはじめることによって眠気がきて入眠しやすくなります。
けれど、眠る直前に熱いお湯に浸かるのは、副交感神経を刺激してしまうのでおすすめしません。逆に眠りにつきづらくなってしまうこともあります。時間をかけてじっくりと内側から体を温めることです。

また、お肌にとってベストな「ゴールデンタイム」は夜12時から。つまり、美容にも効果的な時間帯に眠りにつくためには、夜10時にはお風呂に入っておくことが理想だということです。

リフレッシュするためにアロマの力を借りる

存分にリラックスできるように、アロマの力を借りるのもおすすめです。嗅覚をしっかりと利用して、体の内側から、眠りに入る準備を整えてあげましょう。バスタブにアロマを数適垂らして心地よく過ごすもよし、ベッドの枕元にアロマを炊いておくのもよし。マッサージに使ってもいいでしょう。自分の心と体にご褒美をあげましょう。

首のシワには年齢が出る。正しい枕選びで美容と健康の見直しを

https://cinq.style/articles/731

顔はメイクでごまかせても、首元の首元のシワは隠せない。正しい枕を選ぶことで、健康にも美容にも嬉しい効果が。

適度な運動を心がける

デスクワークが多く「頭を使うことはあるけれど体を使うことがない」という人もいるでしょう。そんな人こそ、適度な運動を日課に取り入れてみて。脳が活発に動いていても、体に適度な疲れがないと、気持ちの良い睡眠には繋がりません。
運動はストレス発散にもなるため、普段脳を使ってばかりだという人にこそ良いリフレッシュになります。運動している間は、脳を少し休ませてあげて。疲労もバランスが大切なのです。

ベッドに入ったらスマホを禁止

ベッドに入った後、ブルーライトを浴びていたら目が冴えてしまって眠れなくなったという経験は誰しにでもあるはず。寝る前のスマホ、ゲームなどは、心地よい睡眠への導入の妨げになります。ブルーライトによって眼精疲労を招くことも。朝起きて頭が痛い……なんて不調がある方は特に、眠る前にブルーライトを浴びてしまっている可能性が高いです。眠れても浅い眠りが続いてしまうため、翌日にも疲れが残ってしまいます。

寝る前のスマホ使用に注意! iPhoneの「Night Shift」機能を使用して

https://cinq.style/articles/2038

パソコンやスマホの使いすぎで目が疲れていませんか? ついつい夜寝る前にも触ってしまうスマホですが、電子機器から発せられる強い光は、私たちの目を冴えさせ睡眠不足を引き起こします。今回は、寝る前スマホをやめるのが難しいアナタに「Night Shift」というiPhoneの便利機能を紹介!

朝目覚めたら、しっかりと日光を浴びる

ブルーライトを浴びていると目が冴える、と言いましたが、逆に朝はその力を利用しましょう。強い光を浴びることで、睡眠ホルモンと呼ばれる「メラトニン」という物質の生成が制御される力があるので、眠気がなくなり脳が活性化します。実は、ブルーライトでも同じ効果があります。けれど、どうせ浴びるのであれば心地の良い日光が良いですよね。毎日の目覚めを心地よく感じ、スイッチがオンになる瞬間を楽しみましょう。

休日のまとめ寝をやめる

平日は夜遅くなることも多く、睡眠時間が短いからと土日にまとめて寝ている人も多いと思います。けれど、これは体内時計が崩れ、睡眠の質を下げてしまう原因になります。体内時間を狂わせないためには、起きる時間を後回しにするのではなく、眠る時間を早めることです。

土日は昼過ぎまで眠っているという人は、土曜日の朝はいつもと同じ時間に起きるよう頑張りましょう。そして、土曜日の夜の寝る時間を早めにすれば良いのです。朝日を浴びることで体内時計がリセットされるので、最初は辛いと感じても、結果的に良質な睡眠を取ることができるようになります。

眠活するといいこと尽くし!

1日の約3分の1は睡眠に当てられている私たちの毎日。この質を向上させてあげれば、毎日の目覚めをもっと気持ちよく、そして日中の眠気や体のダルさもない快適な時間を過ごすことができます。睡眠の質は、美容にも健康にも、そして仕事のパフォーマンスにも影響するのです。
ぜひ、みなさんも眠活にトライしてみてくださいね。

【睡眠知識】8時間寝ても眠いorダルさが抜けない人はどうすればいい?

https://cinq.style/articles/2581

皆さんは毎朝、スッキリと目覚めることができていますか? 睡眠時間をしっかりとったはずなのに、なぜか起きがけ体がダルい、疲れが取れていない、眠気が一日中取れない…ということがあるのであれば、一度自分の「睡眠」を見直してみてください。

頭がよくなりたい人こそ睡眠にこだわりを! 睡眠時間をとるメリット

https://cinq.style/articles/2606

皆さんはしっかりと睡眠を取っていますか? 普段、「仕事が終わらないから」睡眠時間を削っている方は注意が必要かもしれません。今回は睡眠時間をしっかりと確保することのメリットを紹介していきたいと思います。






この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


睡眠 眠活 ストレス解消

関連する投稿


眠り始め「3時間」に深い睡眠をとるべし! 自分に合った枕を選ぶポイント

眠り始め「3時間」に深い睡眠をとるべし! 自分に合った枕を選ぶポイント

睡眠の質を向上させるには枕も大事。でも、どれが自分に合うものなのか分からず、悩んでいるという人も多いのではないでしょうか? 実はいくつかのポイントを覚えておけば、自分に合う枕選びができるようになります。どんなポイントなのかチェックしていきましょう。


飲み物・食べ過ぎが原因かも?! 質のいい睡眠のために心がけたい3つの食習慣

飲み物・食べ過ぎが原因かも?! 質のいい睡眠のために心がけたい3つの食習慣

「寝つきが悪い」「夜中に目が覚めてしまう」「寝ているはずなのに疲れがとれない」…筆者は仕事柄いろんな方のお悩みをお聞きしますが、睡眠に関してこのようなお悩みを抱えている方がとても多くいらっしゃいます。 そこで今回は、薬膳の目線で質のいい睡眠のために取り入れてほしい習慣を3つご紹介します。


不安高まる今こそ人と接して! 幸せホルモン「オキシトシン」を分泌させる方法

不安高まる今こそ人と接して! 幸せホルモン「オキシトシン」を分泌させる方法

思うように外出ができなくなり、見えない不安と戦っている今、毎日ストレスを感じている人が多いのではないでしょうか? そんな時、少しでもストレスを解消できる方法をご紹介します。


これをやるだけ!体のダルさがとれない時に意識したい4つのこと

これをやるだけ!体のダルさがとれない時に意識したい4つのこと

急に変わった生活様式に体がついていけず、ずっと体がダルい・重いなどのどんよりした気分が続いていませんか? それはもしかしたら睡眠の質が落ちている証拠かもしれません。そこで今回は、就寝時に意識しておきたい4つのことを紹介していきます。


家であるもので簡単!ストレスを発散させる方法って?

家であるもので簡単!ストレスを発散させる方法って?

現代人は多大なストレスにさらされて毎日を過ごしていますよね。それなのに今、これまでとは違ったストレスにを感じながら生きているはず。 そんな今こそ、自宅で簡単にできるストレス発散法を用いて、サッとストレスをサヨナラしちゃいましょう。


最新の投稿


出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

20代後半から親族や友人、同僚の赤ちゃんが産まれたら出産祝いを贈ることが多いものです。でも、お祝いしたい気持ちはあるのに忙しくて「忘れてた、どうしよう…」という状況になる人も意外と多いものです。今回は出産祝いが遅くなってしまった時の対処法をご紹介します。


女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性の副業の中でも人気が高い「美容モニター」について美容モニター歴1年以上のCinq編集部ライターが、おすすめ「美容モニターサイト」を4つご紹介します。始める際の注意点や、向いている人や向いていない人についてもまとめてみました。ぜひご参考にしてみてください。


乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

夏でも、アルコールや手洗いで指先が乾燥してしまいがち。保湿とUVカットできる美白*ハンドクリームがあれば、美しい手元を保てます!SPF14以上のSNSで人気商品の中から試してよかったおすすめの逸品をご紹介します!


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング