体調不良が気になる時に! 喉にも恋にもうるおいを与える「マロウブルー」の効果

体調不良が気になる時に! 喉にも恋にもうるおいを与える「マロウブルー」の効果

インフルエンザが流行中のいま。川が干上がってしまっている地域があるほど、雨も少なくとにかく乾燥している状態が続いています。そんな時は、マスクや喉アメだけでなくハーブティーも活用して。青く美しいハーブティー「マロウブルー」で喉も心もうるおいで満たしてあげましょう。


連日、ニュースで報道されているほど、インフルエンザが流行中。
学校では学級閉鎖も起きているほどなのだとか。最近は、なかなか雨も降らず乾燥状態が続いているのが現状です。

そんな乾燥状態だからこそ活用してほしいのが、ハーブティー。
見た目が青く美しいハーブティーを活用して、喉も心もうるおいで満たしてあげましょう。

青いハーブティー知ってる?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ハーブティーの中には、ブルーの色素をもったものがあるのをご存知ですか?

それは『マロウブルー(ウスベニアオイ)』と呼ばれるハーブ。
ヨーロッパやアジアが原産の、紫や青っぽい花を咲かせるアオイ科の植物です。

色素の持つphの関係で通常は青色をしていますが、レモン汁を垂らすとピンク色へと色が変化することで知られているハーブでもあります。そんな神秘的なマロンブルーは「夜明けのハーブティー」と呼ばれることも。

どんな効果が期待できる?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

このウスベニアオイ(マロウブルー)は、とろみ感のある粘液質なハーブのため、喉や胃などの粘膜を保護するのに効果を期待できるといわれています。
だからこそ、いまこの乾燥している状態の時に活用していただきたいハーブなのです。
また、デルフィニジンと呼ばれるアントシアニジンの一種が含まれているので、抗酸化作用も期待できるといわれています。

ハーブティーが冷めてしまったら、コットンにハーブティーをたっぷりと湿らせ、水分が垂れて流れてこない程度に軽く絞り、パックをするのもオススメです。
肌の炎症や保湿効果を期待できます。

恋愛にも良い?という逸話も

レモンを入れることによって、ブルーがピンク色のハーブティーに変わることから、恋愛にもこのマロウブルーは効果的だと言われています。

「復縁したい!」
「魅力をアップさせたい」
と願う時、このハーブを持ち歩いたり、玄関の花瓶にさし置いておくと願いが叶うのだという逸話も。 恋人に振られたときには、ブルーマロウの花を花瓶にさし、玄関に飾ると復縁できるというおまじないがあります。

気づけば、バレンタインもすぐそこ。
喉のうるおいだけではなく、心もうるおわせるように、この青いハーブを活用してみてはいかがでしょうか?

この記事のライター

Kupono Beauty代表。クポノライフデザイナー。ビューティ―&ファッションライター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連する投稿


鼻のムズムズ対策に! ドイツで取り入れられる春季療法をお試し

鼻のムズムズ対策に! ドイツで取り入れられる春季療法をお試し

雨が降ってもムズムズしてしまう、春のお悩みにハーブティーはいかが? ドイツやヨーロッパで行われている、ハーブティーライフを今日から始めてみましょう!


食べ過ぎてない?!年末年始の暴飲暴食をサポートしてくれるハーブティー

食べ過ぎてない?!年末年始の暴飲暴食をサポートしてくれるハーブティー

年末から年始にかけて、たくさんのイベントに出席し「休んでいるはずなのに食べ疲れた、飲み疲れた」と、そろそろ感じてきている頃ではないでしょうか? そこで暴飲暴食をホッコリとさせながらサポートしてくれる、おすすめのハーブティーを3種類ご紹介します。


疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

「しっかり睡眠時間を確保しているのに……なんだか目覚めがスッキリしない!」という方は、時間と合わせて睡眠の質にも意識を向けてみましょう。 ちょっとした習慣をプラスするだけで毎朝快適に起きることができるかも♪ 今回は、今すぐに実践できる質のいい睡眠をとる方法について考えてみました。


季節の変わり目に起こりやすい不調には、ハーブティーで対抗。免疫力アップにはこれを活用して

季節の変わり目に起こりやすい不調には、ハーブティーで対抗。免疫力アップにはこれを活用して

季節の変わり目には、誰でも体調を崩しやすいもの。 そんな時こそ、このハーブティーを活用してみて! ネイティブアメリカンが使っていた免疫力アップのハーブをご紹介します。


カンタン飲むだけ!最新オーガニック美容ドリンク3つ

カンタン飲むだけ!最新オーガニック美容ドリンク3つ

女性ならいつでもどこでもキレイになりたい♡と意識している方も多いのではないでしょうか? だけど、難しいことはしたくない! そんなあなたにオススメなのは、飲むだけの手軽なインナービューティー。 最新オーガニック美容ドリンクを3つご紹介します。


最新の投稿


転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

アラサーになると「転職をしようかな?」と自分のキャリアについて考える時間が増えていきます。今の仕事をこのままするべきか、挑戦してみたいことを思い切ってやるべきか。もし、転職活動をするのであれば、失敗はしたくないものです。では、転職に興味がでて来たときには、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか?


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング