ストレスを抱え込まない! ストレスと上手に付き合う方法まとめ

ストレスを抱え込まない! ストレスと上手に付き合う方法まとめ

仕事や人間関係など、日々溜まっていくストレス。どうしたらそんな、強敵であるストレスと上手に付き合うことができるのでしょうか? 今回はストレスと上手に付き合うための方法についてまとめてみました。


ため込みがちなストレスをどうにかしたい!

人間関係やプレッシャー、仕事などで日々増えていくストレス。

どうにか「なくしたい」とは思っていても、世の中はストレスの要因だらけ。一般的な生活をしている限り、ストレスを完全に無くすのは残念ながら難しいものです。ですが、工夫次第で上手く付き合っていくことはできる。抱え込みすぎて倒れる前に、日頃からストレスを感じたら対処することが大切なのです。

今回はストレスと上手に付き合うための方法についてまとめてみました。

食事メニューを見直す

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「体が資本」と言葉があるほどなので、食生活は人生にとって重要なものです。イライラや不安を抱えているなら、一度食事メニューを見直してみましょう。もしかしたら、栄養素が足りていないのかもしれません。

バランスのいい食事を心がけたり、体に余分なものを取り入れないことで、ストレスが緩和されるならとても簡単だと思いませんか?

意外かもしれませんが、案外見落としがちな解決方法です。「ちょっと疲れているかも?」と感じたら、サラダやフルーツがたくさん摂取できるカフェに行ってみると気分転換をしながら、栄養もばっちりとることができますよ。

ストレスを溜め込まない! 毎日の習慣を変えて不安定な心を安定させるには

https://cinq.style/articles/1803

日々のストレスが蓄積されて、パンク寸前になっていませんか? 忙しいのはいいことですが、余裕がなくなってしまうと体力的にも精神的にも限界がきてしまいますよ。 今回は、メンタルを上手にコントロールできている人の毎日の習慣について考えてみました。

予定に振り回されない、大切な時間を選別する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大人になればなるほど、仕事で知り合う人の数や友人関係が広がっていきます。知人からお誘いの声がかかるとつい「断ったら傷つけてしまうかも」と、不安になって安請け合いをしてしまうことはないでしょうか? ですがそれがストレスの原因の1つになっているかも。

自分と相手の貴重な時間を使って会う人は、基本的に自分にとって居心地の良いと思える相手だけにしておきましょう。「この人とは話していて前向きになれるな」「この子とは一緒に会話するだけでたくさんの学びが得られるな」そうしたポジティブな気持ちを持てる相手との時間を積極的に作っていくことで、精神的に疲弊するだけの時間が大幅にカットされます。

自分の時間を大切にすること、お互いにとって居心地が良いと感じる相手との時間を大切にすることを基準にフリー時間を有効活用してみると良さそうです。

自由な時間、どんな風に使ってる?ストレスフリーな時間の使い方

https://cinq.style/articles/1566

忙しい私たちにとって、自由に過ごせる時間はとても貴重なもの。貴重だからこそ、時間の使い方を今一度見直す必要があるのかもしれません。毎度のごとく友達と遊ぶ予定を優先して、休日なのにすごく疲れてしまった……なんていう経験はありませんか?今回は、貴重なフリー時間を自分らしくマネジメントする方法をご紹介いたします。

心の持ち方

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ストレスを完全になくすことはできないため、自分自身でも、マイナスの心を解放するのではなく、プラスに持っていけるような心の持ち方が必要になります。

例えば、嫉妬や不安で押しつぶされそうなとき、人と自分を比べてしまうことがあります。これは誰しもがあるもの。なのでどんな人であっても、自分の中でコンプレックスとなる種を持っていたり、劣等感という感情を切り離して考えることは難しいはずです。

けれど「うらやましい」という感情を持ち続けているだけでは道は開けません。もしかしたら、自分が見ている誰かの先には、想像もつかないような苦難があるかもしれません。「隣の芝は青い」なんて言葉がありますが、本当にその通り。目に見えているものだけで、人は判断できないものです。

嫉妬という感情に気づいたときや、不安に追いやられそうなときは、感情の理由をひとつひとつ分析してみましょう。意外と、大したことのない小さな事象がたくさん集まっただけの集合体なだけかもしれません。

心と身体に元気が必要。忙しい毎日でも「疲れない」心の持ち方

https://cinq.style/articles/1523

毎日たくさんの仕事量をこなして、家に帰ったら掃除洗濯炊事……。働く女性はなにかと忙しくて、ついつい身体に疲労をため込んでしまいます。そして、それと同時に、心にも疲れが。毎日のしかかるプレッシャーや漠然とした不安と日々闘う私たち。そんな私たちが、なるべく疲れを感じないための心の持ち方について考えてみましょう。

自分ノートを作る

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事が終わった後や就寝前の空いた時間に、今日思ったことを10分間なんでも良いのでノートに書き出していきましょう。例えば、今日上手く行かなかったこと、電車内でイラっとしたこと、ふと嫌なことを思い出してしまったなど、心の中にあるモヤっとしていることを具体的に書き出します。

大切なのは毎日継続すること。1週間ごとに1時間という時間を使って書き出していくと、その間にストレスを抱えてしまうので、1日10分を続けて吐き出していく方が、心にとって優しいはず。毎日落ち込む必要もなく、心身のコンディションの乱れを早め早めに立て直すことができます。

悩んだことは「自分ノート」に書き出す!ストレスを抱え込まない新習慣

https://cinq.style/articles/1669

ストレスフリーでいたいけど、完全にフリーにすることは難しい。だけど、ストレスと向き合って対策を考えることはできる。悩んだことは「自分ノート」に書き出す習慣をとって。ストレスを抱え込まない方法をご紹介します。

ストレスをずっと抱え込まないで

軽度のストレスは、緊張感を生み、仕事や勉強を効率化させる効果があります。プレッシャーがあるおかげで勢いが増すこともありますが、問題なのはため込むこと。定期的に解放できるように何か方法を考えておく必要があります。

また、自分のストレス兆候を知って早めのケアをすることが、上手に付き合っていくポイントです。今回ご紹介した方法などで、ストレスと上手に付き合って、よい関係を保ちましょう。

この記事のライター

関連するキーワード


ストレス 疲れ

関連する投稿


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

女性のカラダは、とても繊細で敏感。体調を崩してしまう前にやれるだけのことはやっておきたいものです。そこで今回は、働く女性が体調不良になる前にやっておきたい対策についてご紹介します。


心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がつらいときは「書く魔法」の力を借りませんか?書いて書いて書きまくっているうちに、いつもの自分に戻っているはずですから。


人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

仕事に、人間関係に、気づけばストレスってどんどん溜まるもの。 やらなきゃいけないことは山ほどあるのに時間は足りない。ちょっと油断したら、何かが溢れてしまいそう。 そんな人は、もしかしたら人に振り回されすぎているのかも。


ココが違う…! 信用できる人がやっている3つの人間関係ポイント|MY WORK ヒント#95

ココが違う…! 信用できる人がやっている3つの人間関係ポイント|MY WORK ヒント#95

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第95回目は、信用度が上がる人間関係の作り方について考えます。


最新の投稿


【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

蒸し暑い季節は、まるで太陽に元気が吸い取られているかのように、体力を使います。少し歩くだけもヘトヘトに……。そんなお疲れな働き女子を救済するため、簡単に作れて栄養満点のレシピをご紹介! しっかり食べて、夏を乗り切りましょう!


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


RANKING


>>総合人気ランキング