ネガティブ思考ストップ!一瞬で心を明るくする「ポジティブ変換ゲーム」

ネガティブ思考ストップ!一瞬で心を明るくする「ポジティブ変換ゲーム」

ぐるぐるとネガティブ思考になりはじめたら、いったんストップ。このまま悪い流れへとならないように、断ち切りましょう♩


ぐるぐると考えているうちにネガティブモード

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

何事もなく仕事を終え、いつもより早めに帰宅。電車の中では「家に帰ったらゆっくりしよう」と思っていたはずなのに、気がついたら、あれこれと考え事。

ぐるぐると頭の中で自問自答しているうちに、ネガティブモードが発動。本当に今の自分のままでいいのか、無事に大きな仕事を乗り越えられるのか、不安になりませんか?

ネガティブな気持ちを断ち切れるのは自分しかいないのです。今回は一瞬で心を明るくする「ポジティブ変換ゲーム」をご紹介します。

「私って中途半端!」→「私だからできることがある」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

夢や目標を追いかけているとき、何度も心が苦しくなります。結果は、いつもあとからついてきますから、その間には「もう諦めよう」と思いますし、なにも達成していない自分が誰よりも中途半端に思えてくるのです。でも、努力しているだけで、一生懸命生きているだけで、本来なら自分自身に合格をあげてもいいはずなんです。

「私って中途半端じゃない?」とは思わずに「私だからできること、できていることがある」とポジティブな思考にすぐに変更しましょう。きっと他人から見た自分は「私にはできていないことを、あの人はスルスルっと達成しているわ」と思われているでしょう。

「結婚も出産も間に合うか不安」→「ひとりの時間を最大限、有効活用しよう」

結婚も出産も、今の時代において必須項目ではありません。結婚、出産をしなくても輝いている人たちはいます。とはいえ、他人軸(結婚・出産しなければいけないという概念などを気にして)に生きているわけではなく、単純に1回きりの人生の中で結婚や出産をできればしたいと思いながらも、今は仕事や趣味を優先したい、あるいは、なかなか相手が見つからないから焦らずに待っていたい、と思っている人もいるはずです。

心の調子がいいときは「いつかは絶対に出会える!だって、これだけ頑張っているわけだし」と思えても、少しでも下がりはじめると、そう思えなくなってしまう自分がいませんか?もし「結婚も出産も間に合うか不安」と思ったら「ひとりの時間を最大限、有効活用しよう」と上手に切り替えてみましょう。

どんなに強く願っても、今日、明日ですぐに彼氏が見つかるわけでもなければ、結婚できるわけでもありません。恋愛も、仕事と同じく焦りは禁物。先々のことまで考えて心配しすぎる傾向があるなら、今この瞬間だけに集中し続けているのが一番です。

「彼氏さえもいない私って孤独?」→「ひとりで頑張っていて偉いね」

筆者自身も独身ロードをまっすぐ進んでいる状況です。実家と仕事部屋が拠点ですから、通常よりも両親に心配をかけているのも事実です。

日に日に老いていく両親の姿を見るたびに、結婚も出産もしていない私でいいのかと、つらくなってしまう瞬間も少なからずあります。彼氏さえもいない私は孤独なのかな、と不安になる方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

結婚・出産は、たしかに「幸せ」のひとつの基準なのかもしれません。ただ、それだけが幸せの形でもない。そもそも誰にも頼らず、毎日、会社に行き、ときに上司や先輩から怒られ、涙する日もあるけれど、それでも仕事を続けているというだけで「ひとりで頑張っていて偉いね」と自分自身に声をかけるべきでしょう。

誰かに褒めてもらうのを待つのではなく、自分で自分を優しく包んであげるのです。そうやって何度も自分自身をケアしているうちに、運命の人もすっと目の前に現れるでしょう。

生きているだけで、合格

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最終的な結論は「生きているだけで合格」ということ。一生懸命生きていればそれだけで十分幸せなことなのです。結婚や出産だけを基準にしながら生きていく必要はないでしょう。

もちろん、諦める必要もありませんが「どうにかしなきゃ」と焦ってばかりでつらい思いをしているなら、あえて執着せず、自然な流れに身を任せる方法もあります。

不安になってしまっても、涙が止まらなくなってしまっても、孤独な夜を乗り越えた人たちは、どんどん輝いていきます。ネガティブ思考がはじまってしまったら、すぐにポジティブな流れへと変えましょう!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


働く女性におすすめ! モチベーションが下がったときの対処法

働く女性におすすめ! モチベーションが下がったときの対処法

働く女性は感情によって、モチベーションの上がり下がりは激しいもの。仕事や目標、ダイエットすらもモチベーションがなければ続けられません。そんな時にやっておきたい対処法についてご紹介していきます。


モチベーションが上向きに! 嬉しいこと記録するハッピーログとは?

モチベーションが上向きに! 嬉しいこと記録するハッピーログとは?

“アンガーマネジメント”は今注目を集めている自己マネジメント法の一つですが、その中でも怒りを抑えるための方法の一つに「ハッピーログ」というものがあるのはご存知ですか? 見逃しがちな小さな幸せを見つけ、モチベーションを上向きに変える嬉しい効果があります。今回はハッピーログのやり方についてご紹介します。


一人前ってどういうこと?大人の「自立」を意識した時に知っておきたいこと

一人前ってどういうこと?大人の「自立」を意識した時に知っておきたいこと

皆さんは「自立」とは一体どういうことなのか、考えたことがありますか? しっかりと仕事ができれば一人前? それとも一人暮らしができたらもう十分? 今回は大人と呼ばれる年齢になったからこそ知っておきたい「自立」について、ディズニープリンセスたちの話も交えて、考えていきたいと思います。


このまま一生ひとり? おひとり様の孤独な夜の乗り越え方

このまま一生ひとり? おひとり様の孤独な夜の乗り越え方

おひとり様にとって、夜はほんの少し孤独を感じる時間帯。日中には気にならないことを気にしたり、必要以上に不安がったりと大忙し。心が擦り減らないように、自分に優しくしてあげてくださいね。今回は、おひとり様の孤独な夜の乗り越え方をご紹介します。


心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がつらいときは「書く魔法」の力を借りませんか?書いて書いて書きまくっているうちに、いつもの自分に戻っているはずですから。


最新の投稿


忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しい日々を送る毎日。常にやることが頭の中にあるとストレスが溜まってしまいますよね。だけど頑張りすぎてしまうと、モチベーションも下がり、体も疲労してしまって逆効果かもしれません。そんな時は、自然の力を利用して生活を見直してみてはいかが?


【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は缶詰を使ったレシピです!すでに調理済みなありがたい缶詰にちょい足しで簡単おいしいラインナップになりました♪


もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

美人度を上げる一つの方法は、パーツの「白」を際立たせること。年齢を重ねるにつれてくすみがちな肌、目、歯が白ければ、それだけで透明感が出て、“丁寧にケアをしている人”という印象を与えることができるから。 今回は「肌」「目」「歯」の3点を白くする方法を、おすすめコスメと一緒に紹介します。


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。働く女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング