ネガティブ思考ストップ!一瞬で心を明るくする「ポジティブ変換ゲーム」

ネガティブ思考ストップ!一瞬で心を明るくする「ポジティブ変換ゲーム」

ぐるぐるとネガティブ思考になりはじめたら、いったんストップ。このまま悪い流れへとならないように、断ち切りましょう♩


ぐるぐると考えているうちにネガティブモード

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

何事もなく仕事を終え、いつもより早めに帰宅。電車の中では「家に帰ったらゆっくりしよう」と思っていたはずなのに、気がついたら、あれこれと考え事。

ぐるぐると頭の中で自問自答しているうちに、ネガティブモードが発動。本当に今の自分のままでいいのか、無事に大きな仕事を乗り越えられるのか、不安になりませんか?

ネガティブな気持ちを断ち切れるのは自分しかいないのです。今回は一瞬で心を明るくする「ポジティブ変換ゲーム」をご紹介します。

「私って中途半端!」→「私だからできることがある」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

夢や目標を追いかけているとき、何度も心が苦しくなります。結果は、いつもあとからついてきますから、その間には「もう諦めよう」と思いますし、なにも達成していない自分が誰よりも中途半端に思えてくるのです。でも、努力しているだけで、一生懸命生きているだけで、本来なら自分自身に合格をあげてもいいはずなんです。

「私って中途半端じゃない?」とは思わずに「私だからできること、できていることがある」とポジティブな思考にすぐに変更しましょう。きっと他人から見た自分は「私にはできていないことを、あの人はスルスルっと達成しているわ」と思われているでしょう。

「結婚も出産も間に合うか不安」→「ひとりの時間を最大限、有効活用しよう」

結婚も出産も、今の時代において必須項目ではありません。結婚、出産をしなくても輝いている人たちはいます。とはいえ、他人軸(結婚・出産しなければいけないという概念などを気にして)に生きているわけではなく、単純に1回きりの人生の中で結婚や出産をできればしたいと思いながらも、今は仕事や趣味を優先したい、あるいは、なかなか相手が見つからないから焦らずに待っていたい、と思っている人もいるはずです。

心の調子がいいときは「いつかは絶対に出会える!だって、これだけ頑張っているわけだし」と思えても、少しでも下がりはじめると、そう思えなくなってしまう自分がいませんか?もし「結婚も出産も間に合うか不安」と思ったら「ひとりの時間を最大限、有効活用しよう」と上手に切り替えてみましょう。

どんなに強く願っても、今日、明日ですぐに彼氏が見つかるわけでもなければ、結婚できるわけでもありません。恋愛も、仕事と同じく焦りは禁物。先々のことまで考えて心配しすぎる傾向があるなら、今この瞬間だけに集中し続けているのが一番です。

「彼氏さえもいない私って孤独?」→「ひとりで頑張っていて偉いね」

筆者自身も独身ロードをまっすぐ進んでいる状況です。実家と仕事部屋が拠点ですから、通常よりも両親に心配をかけているのも事実です。

日に日に老いていく両親の姿を見るたびに、結婚も出産もしていない私でいいのかと、つらくなってしまう瞬間も少なからずあります。彼氏さえもいない私は孤独なのかな、と不安になる方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

結婚・出産は、たしかに「幸せ」のひとつの基準なのかもしれません。ただ、それだけが幸せの形でもない。そもそも誰にも頼らず、毎日、会社に行き、ときに上司や先輩から怒られ、涙する日もあるけれど、それでも仕事を続けているというだけで「ひとりで頑張っていて偉いね」と自分自身に声をかけるべきでしょう。

誰かに褒めてもらうのを待つのではなく、自分で自分を優しく包んであげるのです。そうやって何度も自分自身をケアしているうちに、運命の人もすっと目の前に現れるでしょう。

生きているだけで、合格

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最終的な結論は「生きているだけで合格」ということ。一生懸命生きていればそれだけで十分幸せなことなのです。結婚や出産だけを基準にしながら生きていく必要はないでしょう。

もちろん、諦める必要もありませんが「どうにかしなきゃ」と焦ってばかりでつらい思いをしているなら、あえて執着せず、自然な流れに身を任せる方法もあります。

不安になってしまっても、涙が止まらなくなってしまっても、孤独な夜を乗り越えた人たちは、どんどん輝いていきます。ネガティブ思考がはじまってしまったら、すぐにポジティブな流れへと変えましょう!




この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


情緒不安定になりたくない! 浮き沈みが激しい人が精神を安定させる秘訣

情緒不安定になりたくない! 浮き沈みが激しい人が精神を安定させる秘訣

仕事や恋愛、ホルモンバランスの崩れによって浮き沈みが激しくなる日ってありますよね。情緒不安定になればなるほど疲れるのは自分なのに、精神的に不安定な毎日が続いている。そんな人が精神を安定させるためにはどうすれば良いのでしょうか? メンタリストsatoshiが、精神を安定させる秘訣について紹介します。


丁寧な暮らしどころじゃない!「心の余裕」を取り戻す方法

丁寧な暮らしどころじゃない!「心の余裕」を取り戻す方法

丁寧な暮らしに憧れる……。でも実際はカップラーメンにも頼るし、時間がなければお惣菜にだって頼りたい日々。「心の余裕」を取り戻すためにも、ほんの少しだけスローペースで。


イライラを上手に回避!怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」

イライラを上手に回避!怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」

「怒り」はもっともコントロールが難しい感情です。それゆえに「怒りっぽい自分」をどうにかしたいと頭を悩ませている方もいいのではないでしょうか? 今回は、怒りという感情をコントロールするのに効果的なアンガーマネジメントをご紹介します。


【メンタルケア】怒りや不安さえも静める「アウトプットノート」の作り方

【メンタルケア】怒りや不安さえも静める「アウトプットノート」の作り方

イライラが止まらない自分にまたイライラしてしまう、不安がいっぱいで眠れない。自分の感情をコントロールできず悩みを抱えている方はたくさんいるはずです。自分の気持ちがわからなくなった時こそ、有効な手段が実は「アウトプット」。今回は筆者の実体験を交えた、アウトプットノートを紹介します。


イライラが止まらない!「余裕をなくしちゃう私」の受け止め方

イライラが止まらない!「余裕をなくしちゃう私」の受け止め方

毎回、反省するのに気がついたときには、またイラっとしている……。余裕をなくしちゃう前に「私」を緩ませてあげましょう♩


最新の投稿


思い切ったジョブチェンジ!異業種への転職を成功させる正しい転職活動とは

思い切ったジョブチェンジ!異業種への転職を成功させる正しい転職活動とは

実は今とは違う仕事をしてみたい…。異業種・未経験の仕事への転職に、二の足を踏んでいる方にオススメする成功率UPする転職活動法をご紹介!


プレゼンの資料作りを頼まれた! 資料作りのコツとポイントは?

プレゼンの資料作りを頼まれた! 資料作りのコツとポイントは?

プレゼン用の資料を頼まれたとき……いきなりPCを開いて構想を練りながら資料作りに取り掛かっていませんか? 人に見せて説明するための資料は、デザインより文章の内容より、まずは「伝わる」ことが大切です。時間を無駄にすることのないよう、伝わる資料作りについて紹介します。


仕事がたまりすぎてパンク寸前! 忙しい人が実践すべき5つのステップ

仕事がたまりすぎてパンク寸前! 忙しい人が実践すべき5つのステップ

仕事がたくさん溜まっていると、アレもコレもとつい焦ってしまいますよね。焦ってパニック寸前になりそうな気持ちはわかるけれど、そこはグッとこらえて。忙しいからこそ、実践していきたいステップについて考えていきたいと思います。


【仕事と生活を変える小さなライフハック!】家事はルーティン化で手間を減らして

【仕事と生活を変える小さなライフハック!】家事はルーティン化で手間を減らして

仕事が忙しすぎて、部屋どんどん汚くなってしまう…。働く女性の悩みといえば、仕事と家事の両立。家事に手を抜いているとなんだか罪悪感すら湧いてしまう…。そんなあなたにちょっとしたライフハックを提案。


イチナナキログラム 野津彩花さんが複数ある仕事をこなすための5つのルールとは

イチナナキログラム 野津彩花さんが複数ある仕事をこなすための5つのルールとは

株式会社イチナナキログラムに入社してから2ヶ月というスピードで、ブランドオーナーになり、新規ブランドの立ち上げや全体の統括など幅広い業務をこなしている野津彩花さん。そんな彼女が、数ある仕事こなすために意識している5つのルールとは?


RANKING


>>総合人気ランキング