行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

社会人になって出会いがなくなった……。既婚者が年々増える現状に焦りを感じていませんか?ガツガツと行動する必要はないけれど、そろそろほんの少しがんばってみるのもありかもしれません♩


出会いがない日々から抜け出す努力をする

社会人になったら出会いがない。たしかにそれは的確な意見かもしれません。けれど周りの人から愛されている女性を観察していると、同じ場所にはとどまっていません。

積極的に動き、自分から一歩距離を縮める努力をしています。出会いがない日々から抜け出したいなら、ちゃんと努力をすることが大切なんです♩

講演会や勉強会に積極的に参加する

パートナーがいる、あるいは男友達が多い大人の女性たちの共通点はいつも「what's new」(常に新しい情報を提供できる自分)を大切にしています。いつもなにか一つ新しいチャレンジをしているのです。

決して同じ場所には立ち続けていません。同じことをひたすら繰り返すというよりかは、積極的に出会いを求めて周りの人たちと交流しています。意外な共通点としては、皆さん勉強家で講演会や勉強会、セミナーにも積極的に参加しています。

その場では出会いがなくても、個人的に仲良くしているうちに運命の相手を紹介されるケースも少なくはないようです。出会いを待つのではなく、自ら動いて引き寄せる。ちゃんと動いていれば、結果は追いついてくるのかもしれません。

婚活で料理教室に通う前に! 婚活女子に本当にオススメの習い事とは

https://cinq.style/articles/1432

独身歴が長い婚活女性の趣味や休日の過ごし方を聞いていると、頻繁に耳にする習い事があります。それは、「料理教室」と「ヨガ」。未来の旦那様のためにもと料理の腕を磨き、美容や健康のために「ヨガ」に通っているという女性が圧倒的に多いように感じます。今回は、婚活女子に適した習い事について、考えてみたいと思います。

誘われたら、とりあえず行ってみる

周りの人との交流を楽しんでいると、突然、集まりに参加しないかと声をかけられるときもあります。出会いが多く周りの人との交流を楽しんでいる女性たちは、みなさんどちらかといえばフットワークが軽く、誘われたらすぐに向かっている印象を受けます。

彼女たちも最初は気乗りしなかったり、面倒くさかったりするはずなんです。ところが実際に行ってみると、想像以上に楽しめたり、学びがあったりするのも事実。もしかしたら「今日は出会えないだろう」と思っていたら、運命の彼と出会ってしまう可能性もあるのです。

よほどの事情がない限り、お誘いは断らないほうがより出会いを引き寄せやすいリズムになるでしょう。

出会いの達人は自分から声をかける!?

知り合いの女性は、うらやましいくらい出会いの達人。彼女の周りにはいつも多くの人が集まっていて、彼女自身も熱心な勉強家です。どうすれば出会えますか、という質問をぶつけたときに彼女は「気になる人がいたら声をかければいいんですよ」と答えていました。

美術館でたまたま同じ絵をずっとみていたなら声をかけてみる。何回もスポーツジムで遭遇しているならたまにはこちらから声をかける。ただそれだけで出会いの数は増えると言っていました。

彼女は決してナンパをしているわけではなく、男女問わず魅力的な人に声をかけているだけ。でも、あっけらかんと笑顔で話す彼女の人脈は驚くほどのメンバーなのです。声をかけられるのは、自分に自信があるから。声をかけられたほうもキラキラしている彼女をみれば仲良くしたいと思うのかもしれません♩

ちょっとハードルは高いけれど、参考にはなりますよね♡

行動に移せば、結果は追いついてくる♡

出会いがない日々から抜け出せないのは、行動に移していないから。なにも努力しないまま念ずるように出会いを引き寄せるというのは難しいですよね。

損得で物事を考えず、行きたい場所に行き、会いたい人に会いに行く。そうやって毎日を全力で楽しんでいれば、いつかは好きな人とも巡り会えるでしょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


出会い 独身 彼氏

関連する投稿


つらい試練も必要なプロセス。運命の人と出会う前に起きる予兆って?

つらい試練も必要なプロセス。運命の人と出会う前に起きる予兆って?

つらい出来事には必ず意味がある。すべては幸せな未来へと繋がることを信じて、今はただ、ただ一歩ずつ前へ。


会いたいけど会えない日々。Withコロナ時代だから分かる本当に素敵な彼の特徴

会いたいけど会えない日々。Withコロナ時代だから分かる本当に素敵な彼の特徴

彼氏と会いたいけれど、なかなか会えない日々。たとえ外出自粛が緩和されても収束したわけではありません。しばらくは様子を見ながら行動する必要があります。Withコロナ時代だから分かる素敵な彼とは一体……!?


実家暮らしだから分かる親の変化。「老いてゆく両親」の受け入れ方

実家暮らしだから分かる親の変化。「老いてゆく両親」の受け入れ方

大人の実家暮らしは決して甘えではありません。日に日に老いてゆく親と向き合うことは、これからの自分の人生をどのように生きたいか考えることと同じなんです。両親との向き合い方、受け入れ方を一緒に考えてまいりましょう。


心理学が証明!こんな女性はお断り……男性が「結婚したくない女」の特徴

心理学が証明!こんな女性はお断り……男性が「結婚したくない女」の特徴

付き合ってみてから相手にゲンナリすることって、ありますよね。それは男性であっても女性であっても同じことです。では「こんな女だと思わなかった!」と付き合ってから幻滅されてしまう女性ってどんな女性なのでしょうか? 今回は、男性が選ぶ「結婚したくない女」の特徴についてご紹介。


本当に結婚したい?パートナーが見つからないときに考えられる可能性3つ

本当に結婚したい?パートナーが見つからないときに考えられる可能性3つ

パートナーがほしいと思っているのになかなか出会えない……。それはもしかしたら心のどこかではまだ恋愛するタイミングではないと思っている可能性も。本当に今の自分にとって恋をするのがベストなのかどうか、じっくりと考えてみましょう♩


最新の投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はフュービック 岩井 恵莉子さんです。


【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、「妊活」需要の変化について考えていきます。


仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

転職活動を始めたはいいものの、思うように進まない…なんて悩みに直面した方も多いのではないでしょうか? 自分が思ったように物事が進まないと、ついやる気も失せてしまいます。けれど、転職活動がうまくいかないときにも必ず理由があるもの。キャリアアドバイザーが転職活動が思うように進まない時の対処をお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング