ストレスで限界を迎える前に!疲れた心を癒すオフの過ごしかた

ストレスで限界を迎える前に!疲れた心を癒すオフの過ごしかた

仕事は楽しいし生きがいも感じられる。でも……ストレスが積み重なると身体が不調になるのも事実ですよね。お休みの日くらいは、ゆるやかに過ごしませんか?


何者でもない私に戻るためのオフの時間

仕事に追われ、スキマ時間で自分磨き。忙しい日々を「楽しい」と思える日もあれば「私って、なにやっているんだろう」と激しく落ち込むときがあるはず。

オンとオフの境目が曖昧であっても、たまには思いきり休む日は必要です。ストレスで体が悲鳴をあげる前に、疲れ切った心を癒しておきましょう♩

無計画のまま一日を過ごしてみましょう

ストレスが溜まっているのは、おそらく膨大なTODOリストを抱えているから。つい、いつもの癖でお休みの日にまで、TODOリストを立てながら行動したくなりますが、たまには無計画の日があってもいいのでは?

お休みの日だけ決めておいて、内容は当日を迎えてから自分と相談。前日の日に予定を立てたとしても当日の朝になって体調が変わる可能性は十分あります。

あえて計画は立てずに、その日起きたときに考えましょう。もしかしたら考えるというよりも「映画をみてみようかな」「美味しいごはんでも食べに行ってみようかな」くらいのゆるさでもいいのかもしれません。

行きたい場所に行き、食べたいものを食べて、買いたいものを買う。最高に幸せなひとときですよね♩

SNSをチェックせずに、家族や恋人との時間を思いきり楽しみましょう

筆者の個人的な事情になりますが、先日、家族の病気が発覚しました。そのときに改めて大反省したのは、家族と過ごしていてもスマートフォンをチェックし、まともに家族の話を聞かずにいた自分自身の態度でした。

スマートフォンは情報を収集するためには大変便利なツールです。しかし、家族が病気になった今、スマートフォンでSNSをチェックする時間がどれだけ無駄だったかを痛感しています。

きっと心のどこかでは自分も家族も病気になんてならないだろうと勝手に思っていたからこそ、スマートフォンの時間が多くなってしまっていたのでしょう。

疲れた心を癒したいと思ったときに、家族や恋人との時間は必要不可欠です。テレビをみながらどうでもいい話をして笑えているのも、みんなが健康で生きているから成り立つ時間なのです。

恋人が側にいてくれるのもお互いに同じ方向性を向きながら歩けているからです。家族とも恋人とも、いつどんなかたちで離れることになるかなんて誰にも予測できません。

誰かと一緒にいるのに夢中になってスマートフォンを操作する行動は、あまりにも大切な時間を無駄にしてしまっていると、筆者は改めて思い直しています。

SNSなんてチェックせずに、家族や恋人と思いきり休日を楽しむ。おひとりさまなら、たまには誰かを誘っておしゃべりする。スマートフォンよりも、リアルな世界をなによりも大切にしましょう!

本を読み、メッセージを受け取りましょう

「忙しいは、心を亡くすと書きます。」と何度も聞いていたはずなのに、仕事に心を支配され、家族や恋人に八つ当たりしてしまう日々……。生活が荒れはじめると、なぜか物も増えはじめます。

もしかしたら買ったままの本や雑誌も積んだままになっているのではないでしょうか。もし心がお疲れ気味で、お休みの日は少しペースを落としたいならソファーにでも座って、あたたかい緑茶でも飲みながら読書をしませんか?

優しい言葉に触れるだけで、心が落ち着いてきます。そして何度も本を読んでいるうちに、今の自分に必要な本とあともう少し寝かせておく必要がある本と見分けられるようになります。

本から発せられるエネルギーもまったく違うことにも気がつけるように。本は必ずしも最初から最後まで丁寧に読む必要はありません。ちょっと気になるページから読みはじめてもいいし、メッセージがほしいとお願いしながら本を開いてみるのも楽しそうですよね。

本をじっくりと読んでいるうちに、今の自分に必要なメッセージもみつかります。

疲れた心を癒してあげられるのは自分自身♩

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

疲れた心を癒してあげられるのは自分しかいません♩今日はお休みの日と決めたなら、思いきり遊ぶこともときには必要なんです。自分の心と身体に耳を傾け、その日の過ごし方を決めましょう!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


休日 オフ ストレス

関連する投稿


Google社も実践!自分を受け入れる「マインドフルネス」が注目される理由

Google社も実践!自分を受け入れる「マインドフルネス」が注目される理由

皆さんは、「マインドフルネス」が一体何なのか知っていますか? マインドフルネスとは過去や先入観、雑念にとらわれることなく、あるがままに知覚して受け入れることをいいます。今回は、Google社をはじめとして、企業でもマインドフルネスを取り入れられるようになった理由をご紹介します。


【ストレスを感じている人が5割も?!】新しい生活様式における健康状態の変化

【ストレスを感じている人が5割も?!】新しい生活様式における健康状態の変化

新しい生活様式を取り入れている私たちですが、体調面では何か変化があったでしょうか? 株式会社サーティフィットが全国に住む20歳から60歳の男女200名を対象に行った「新しい生活様式下(緊急事態宣言の解除後)における健康状態調査」の結果をチェックしていきましょう。


メンタルケアにもおすすめ! ゆらいだ心を「整える」夜のひとり会議メニュー

メンタルケアにもおすすめ! ゆらいだ心を「整える」夜のひとり会議メニュー

明日が今日よりももっと素敵な一日になりますように。夜にひとり会議を行うことで、心の調子を整え直せるはずなんです。心の疲れはその日のうちに♩


【中医学】秋はナーバスになりがち…落ち込みがちなメンタルと付き合う方法

【中医学】秋はナーバスになりがち…落ち込みがちなメンタルと付き合う方法

「何かあったわけじゃないけれどなんとなく元気が出ないなぁ……」夏から秋に切り替わるタイミングもあって気分が落ち込んでいませんか? 今回は季節の変わり目で落ち込んでしまうメンタルとうまく付き合う方法について薬膳のプロがご紹介します。


ひとりで外食するのが苦手…!ひとり外食を楽しめるようになるコツ

ひとりで外食するのが苦手…!ひとり外食を楽しめるようになるコツ

おひとり様にとって、土日は少し疲れやすい曜日。周りなんて気にしないと思っていても、カップルにジロっと見られると、何も悪いことはしていないのに脇汗がじんわり……。正々堂々と、ひとり外食を楽しむコツをご紹介します。


最新の投稿


生理痛に悩まされている女性は7割以上。痛みと冷えを軽減する方法を解説!

生理痛に悩まされている女性は7割以上。痛みと冷えを軽減する方法を解説!

生理について悩む働く女性は多く、7割もの人が普段から「生理痛がある」と回答し、さらには「生理中の冷えが気になる」と回答した人は5割も。どうすれば痛みや冷えを解消できるのでしょうか? 専門家が解説します。


早寝早起きの習慣を身に着けたい!そう思ったら始めたい3つのアクション

早寝早起きの習慣を身に着けたい!そう思ったら始めたい3つのアクション

健康や美容のために早寝早起きの習慣を身に着けたい!と思っている反面、その習慣を身につけるのが難しい…というのが本音ではないでしょうか。 そこで今回は元夜型だった筆者が早起きにシフトした経験も踏まえながら早寝早起きの習慣を身につけるための3つのアクションをご紹介します。


冷えが気になる時期こそ温活! 体を温めることに特化したバスソルト3つ

冷えが気になる時期こそ温活! 体を温めることに特化したバスソルト3つ

なんだか急に肌寒い日がやってきた9月。 そろそろ温活をしておかなくては、体調不良を起こしかねません。予防のためにも体を温めておくことが得策。そこで今回は体を温めることに特化したバスソルトを3つご紹介します。


「コロナ対策」でプライベートにまで制限が… #これってハラスメントですか?!

「コロナ対策」でプライベートにまで制限が… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナを理由にプライベートにまで制限がかけられてしまった女性からの相談です。


誰でも結婚したら60万円支給…ではない! 「結婚新生活支援事業」の落とし穴

誰でも結婚したら60万円支給…ではない! 「結婚新生活支援事業」の落とし穴

内閣府が、新婚世帯の家賃や敷金・礼金、引っ越し代など新生活にかかる費用について、来年度から60万円を上限に補助する方針を固めたことにより「結婚すれば60万円もらえる」という情報が大きく広がっていますが、その情報だけしか知らないと大きな落とし穴にハマる危険が…! どんな制度なのか、内容を確認していきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング