たまには早起き!夜型女子がお休みの朝時間を楽しむコツ♡



夜が一番好きだけど…朝も好き

夜型女子は、朝早く起きるのがとにかくダメ!
苦手というより、ほぼできない…。でも、たまに朝早く起きられると、それはそれはハッピーな気持ちになれる♡

毎日続けたいところですが無理は禁物。
今回は、夜型女子がお休みの朝時間を楽しむコツ♡をご紹介いたします。

起きてから、ではなく前日のうちにプランをつくる

翌日のお休みは、朝から行動したい!

でも前日の夜の時点で、すでに心がくじけそうになるのが夜型女子。明日こそ早く起きると決めたなら、まずは明日のプランを具体的に立てましょう。

どこへ行きたいのか、何をしたいのか、自分自身と会議をするのです。いつもより調子がいいなら、カフェに行きちょっとだけ勉強してみる。身体のだるさを感じるなら、午前中のお日様の力を借りてお部屋を掃除する。基本的には何でもOK。

ただし、二度寝をしないように、具体的にプランを立てて、翌日のイメトレをしておきましょう♡

無事に達成したら、小さなご褒美を

馬もニンジンをぶら下げられて、ようやく走り出すように、人間もご褒美がなければ、ハードルが高い課題には挑戦できません。無事に朝早く起きられて、予定通りに用事を済ませられたら、小さなご褒美を自分自身にプレゼントしてあげてください。

たとえば、美味しいチョコレートを買う、あんこが好きなら和菓子を買うとか。あくまでも、小さなご褒美といえる範囲のものを用意しましょう。

ちなみに私の場合は、夜、自宅に帰って、緑茶と一緒にいただけるようなあんこ系のお菓子を一つだけ買うのが習慣です!

モチベーションが高い人と会ってプラスのエネルギーをもらう

もし、あなたの周りにもモチベーションが高い人たちがいるなら、一緒に朝活をしてみるのも楽しそう!

男性の友人なら、一緒にランニングをするだけもストレス解消になりそうですよね♡朝活のコミュニティに参加するのも楽しいですが、自分の周りの人を誘って、親しい人とゆっくり楽しむ朝活もおすすめです。

外人さんのご友人がいるなら、外国語を教えてもらう時間をとるのも素敵です♡モチベーションが高い人と、朝早く会うと、プラスのエネルギーで満たされる!

外で朝食を楽しむ

仕事がある日は、慌ただしく朝食を食べている人がほとんどのはず!

インスタグラムに載せるような料理をつくっている暇は決してなく、最悪の場合は、コンビニに駆け込み、会社のデスクで押し込むように食べている方も多いでしょう。

普段が慌ただしく、呼吸が浅くなってしまうからこそ、お休みは、朝早く起きて、外で朝食を楽しまれてみてはいかが?朝の光を浴びながら、カフェで食事をすると、女子としてはテンションが上がります♡

無理やり朝型に変えなくていい!

今までずっと夜型で過ごしてきた以上、いきなり毎日朝早く起きるのは、きつい!

せめて、お休みの日だけは朝早く起きられるように、前日のうちに準備を済ませておきましょう。きっと朝の新鮮な空気を吸いながら歩くだけでも、ストレス解消になります♡