汚デスクはもう卒業! デスク整理術を身に着け作業効率UP!

汚デスクはもう卒業! デスク整理術を身に着け作業効率UP!

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性もあります。 何よりも、社内メンバーからのイメージダウン…! 片付けが苦手な人向けのデスクの整理術をご紹介します。これであなたも整理整頓のできるよくばり女子に。


マイルールをつくる

作業効率があがるデスクとはどんなデスクでしょうか?

物が少ない、物が無いのはきれいデスクがイメージしやすいと思います。しかし、作業がもっともしやすいデスクをつくるというのが整ったデスクの正解です。 ポイントは「捨てる」と「整える」のふたつ。

この2つをしっかり押さえることが大切です。 よく使うアイテムは何なのか決めて、それ以外は引き出にしまっておくように癖をつけましょう。

「この書類は本当に必要?」など、まずはアイテムのチーム分けから始めて、その次によく使うアイテムはどの位置に置くかを考えていきます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

捨て方

ついつい資料が山積みになっていて、「どこに何があるのかわからない…」なんて状態になっていませんか? この解決法として"捨てる期限"を設けていきましょう。

この資料は明日以降は使わないから捨てるといったように、ものを捨てる日を把握しておくことが大切です。 不要なものは書類として残す必要はありません。ですが、「この資料はいつか使うかも知れない…」と迷って残すこともあると思います。

この場合はスキャンして保存していくようにしましょう。 とりあえずデータにしてしまえば、何かあったとき印刷することができます。 "迷ったら残す" ではなく "迷ったらデータにして、書類は処分する" ことを心がけましょう。 後で捨てる、はNGです。 それが重なるといらない資料が1ヶ月くらい封印されている?! なんてことも…。

整え方

デスク上の「常用スペース」「一時スペース」「作業スペース」この3つのスペースを決めましょう。

「常用スペース」はメモやボールペンなど、よく使うアイテムを置く場所。 「一時スペース」は作業中の資料や電卓など、現在使っているものを一時的に置く場所。 「作業スペース」はパソコンを置く場所、などメインで作業をする場所というように、スペースを決めて配置すれば、キレイで使いやすいデスクに整えることができます。 書類は最新のものを案件別にクリアファイルでまとめて、ファイルスタンドに入れておくようにしましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

整ったデスクにすれば時間も削減

散らかったデスクを使っている人によくある「あれはどこに置いたっけ?」「この書類捨てたっけ?」などともの探しの事件を軽減することが作業の効率化につながります。 なんと人間は、1年間に探し物を探す時間は150時間もあるよう。 その時間を少しでも短縮することが出来れば、もっと効率よく物事が進むことになります。 どこに何があるのか把握できるようにして、無駄な時間を省いていけるようにしましょう。

平均1日9回、人生に換算すると153日。探しモノをなくすための工夫とは

https://cinq.style/articles/1141

イギリスにある保険会社が発表した調査結果によると、人が探しものをする回数は、1日なんと平均9回。そしてこれを人生という時間に換算すると、どうやら153日もの時間を私たちはモノ探しに費やしているのだとか。ふとした時だから気づかない、けれど実はこれってすごく勿体のない時間。探しモノをなくすための工夫を考えましょう。

大切なのは継続すること

せっかく綺麗にしたのに、すぐ散らかしてしまうなんてもったいないですよね。 しっかり継続してキレイを保てるようにがんばって。 片付けが苦手、というよりはもしかしたら継続が苦手なのかも。 帰るときに片づける時間を作ることで、習慣をつけるようにしましょう。
「一時スペース」に置いてあるものは引き出しにしまって。
一番良い理想は、どこに何があるのか他の人に伝えられるくらいになることです。整ったデスクで働きやすい環境づくりを目指していきましょうね。

部屋が汚いと人生で損をする!? 片付けが苦手な人に読んで欲しい本2冊

https://cinq.style/articles/894

片付けが苦手な人は必見かも?! 思わず片付けをやりたくなってしまう、とっておきの2冊を編集部Rが見つけてきました!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


デスクに出しっぱなしでも可愛い♡ 置きコスメ・デスクアイテム

デスクに出しっぱなしでも可愛い♡ 置きコスメ・デスクアイテム

デスクワークが続くと、肩こりや腹痛、脚のむくみに悩ませますよね。気が付いたら、冷房せいでお肌が、かさかさ!なんてことも。デスクに置きっぱなしでも可愛く、便利なアイテムは働く女性の強い味方。お仕事をしながらも使える美容グッズやボディケアグッズを取り入れて、快適に過ごしましょう。


ナチュラルローソンで見つけた♡OLにおすすめのヘルシースイーツ特集

ナチュラルローソンで見つけた♡OLにおすすめのヘルシースイーツ特集

小腹が空いてしまったときにちょっとつまみたくなるスイーツ♡ 美容と健康にもいいものなら、罪悪感を気にせず食べることができますよね♪ 今回はヘルシーさが魅力のコンビニ「ナチュラルローソン」から、おすすめの商品をご紹介させていただきます!


1秒も無駄にしたくない。SNSの時間を減らして生産性ある毎日を♡

1秒も無駄にしたくない。SNSの時間を減らして生産性ある毎日を♡

SNSをダラダラ眺めている、その時間。実は、すごくもったいない!今回は、SNSの時間を減らして生産性ある毎日を過ごす方法をご紹介します。


仕事中でも可愛く、キレイに。 デスクに置いておきたいコスメ #デスコス

仕事中でも可愛く、キレイに。 デスクに置いておきたいコスメ #デスコス

オフィスワーク中、どんなに忙しくても可愛くキレイでいたいのが女心。美も癒しも叶えてくれるようなデスクに置いておきたいコスメ、通称 #デスコス をご紹介します。


パソコンが得意だなんて思わない。20代こそ、PC初心者だという事実

パソコンが得意だなんて思わない。20代こそ、PC初心者だという事実

若い人はパソコンが得意、と思っていたら大間違い。スマホが普及し、パソコンを使う若者は減少傾向に。もちろん、大人もそれと同様にパソコンを使う機会は少なくなっている。ではパソコンを使うメリットとは? 一体どんなところなのだろう。


最新の投稿


フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第46回目は、便利なデジタル機器がもたらすデメリットについてです。


プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

誰かにプレゼントを贈るときは名入れをして送るのがおすすめ!最近では、名入れサービスを承っているショップが増えています。プレゼント選びの参考として、女性が喜ぶ名入れできるアイテムをご紹介します♡


毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

TOCCA BEAUTYから、7月16日に発売されるのは、新コレクション「VOYAGE(ボヤージュ)」。世界のたぐいまれな美しさと魅力を持つ5つの場所にインスパイアされた香りが、 毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へと誘うホームフレグランスシリーズ。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第4回目は、「愛される自信が行動する力を生むこと」について。


少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

人脈が多くても、いざというときに頼りになる人がいるなら、多くの人と付き合っていても意味がありません。今回は、心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング