1か月って意外と長い!「やる気」を保つ自己管理法

1か月って意外と長い!「やる気」を保つ自己管理法

新しい1か月を迎えるときは、やる気で満ち溢れていても、月の半ばにはもうヘトヘト状態…。今よりももっと高いステージを目指すためには、自己管理を工夫する必要がありそう!


自分に厳しく…それがなかなかできない!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

かっこよく働いている人たちは、キラキラと輝いている一方で自分にはすごく厳しい。
まるでアスリートのように自分自身に課題を与え、プライベート面でも徹底管理をし、常に一定のパフォーマンスができるように管理しているイメージがありませんか?

しかし、みんながみんな自分に厳しくできるわけではありません。何度も甘やかしているうちに、目標から遠ざかっていない?
今回は、「やる気」を保つ自己管理法をご紹介いたします。

月末を迎えたら目標の見直し

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一定のモチベーションを維持し、虎視眈眈と仕事をこなすのが一番かっこいいと思っていても、頭の中で考えていることをそのまま行動に移すって実はすごく難しい!まず、月末を迎えた時点でその月の反省会議を開き、新しい1か月分の目標を見直します。

たとえば、今月はすべてギリギリの提出になってしまったなら、来月こそは早め早めに仕事をこなすと決めるだけでも、モチベーション回復に繋がります。

できれば仕事面だけではなく、プライベートにおいても具体的な目標を決め、可能な限り、ダラダラする時間を削れるようにがんばってみて♡

おまじないを考えておく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

問題なのは、目標を決めても日々体調の良し悪しが変わることです。
男女問わず、メンタルの上がり下がりはあって、特に女性は生理周期の影響によって、常に一定のパフォーマンスができる状態とは限りません。

モチベーションが下降したときでも、一定の仕事量をこなすためには、やはり目標も必要ですが、それだけではなく、自分を鼓舞するおまじないを考えておきましょう。

私の場合は、ある本に「何のために生まれてきたのか?と自分自身に質問してみて。」という言葉がびびっと来たため、モチベーションが低くなったときは「何のために生まれてきた?」「そうだ、○○になりたいから、○○をがんばりたいから今の仕事をしているんだ」と言い聞かせて、無理やりモチベーションを上げています。

どんなフレーズでも構いません。いざとなったら、無理やりにでもエンジンをかけられるようなおまじないを考えておきましょう♡

憧れの人になったつもりで乗り切る

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どうしても身体がだるく、メンタル的に厳しければ、憧れの人になったつもりでその場を乗り切りましょう。きっと自分が理想としている人たちは、その場所から逃げないはずです。むしろ失敗してでもいいから立ち向かうでしょう?

みんながみんな常に高いパフォーマンスをできているわけではありません。大切なのは、とにかくコツコツと働き続けること♡

まわりの目は気にせず、調子が悪いになりにもがんばって、無事に乗り越えられたら、いつもより贅沢をしたり、ご褒美を買ったりと、自分自身を甘やかしてあげて。

1か月を乗り切るためには工夫が大事!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

1か月は、思っているよりも長い。
でも始まったら、あっという間に過ぎていきます。

上がり下がりはあるものの、常に一定のパフォーマンスができるように、心身と向き合い、自分を奮い立たせる作戦をたくさん考えておきましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


楽しく生きよう!家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいこと

楽しく生きよう!家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいこと

どうしてもお嫁さんになる自分を想像できなかった。彼との家庭よりも、やりたいことをやる人生を選びたかった。葛藤しながらも、前へ前へ進んでいる方もいるはず。今回は、家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいことをご紹介します。


マイナス思考は強みでもある!? 前向きになるための発想転換方法|MY WORK ヒント#45

マイナス思考は強みでもある!? 前向きになるための発想転換方法|MY WORK ヒント#45

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第45回目は、ついマイナスに考えてしまう癖を直す方法についてです。


やりたいことがありすぎる!仕事も趣味も「10年」がポイント

やりたいことがありすぎる!仕事も趣味も「10年」がポイント

やりたいことがたくさん。仕事も趣味も10年かけてようやく一つのかたちができてくるもの。今回は、仕事も趣味も10年がポイントになる理由についてご紹介します。


楽しそうだけど大変そう!パラレルキャリアのメリット・デメリット

楽しそうだけど大変そう!パラレルキャリアのメリット・デメリット

第二のキャリアをもつことをパラレルキャリアと呼びます。本業以外に肩書きをもつと、人生の輝きがよりアップすることに。今回は、パラレルキャリアのメリット・デメリットをご紹介します。


ふとしたときに深いため息。自分に自信をなくしたときのモチベーション復活法

ふとしたときに深いため息。自分に自信をなくしたときのモチベーション復活法

仕事でもプライベートでも嫌なことが重なると、本当に今のままでいいのか疑心暗鬼になるでしょう。今回は、自分に自信をなくしたときのモチベーション復活法をご紹介します。


最新の投稿


フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第46回目は、便利なデジタル機器がもたらすデメリットについてです。


プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

誰かにプレゼントを贈るときは名入れをして送るのがおすすめ!最近では、名入れサービスを承っているショップが増えています。プレゼント選びの参考として、女性が喜ぶ名入れできるアイテムをご紹介します♡


毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

TOCCA BEAUTYから、7月16日に発売されるのは、新コレクション「VOYAGE(ボヤージュ)」。世界のたぐいまれな美しさと魅力を持つ5つの場所にインスパイアされた香りが、 毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へと誘うホームフレグランスシリーズ。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第4回目は、「愛される自信が行動する力を生むこと」について。


少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

人脈が多くても、いざというときに頼りになる人がいるなら、多くの人と付き合っていても意味がありません。今回は、心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング