1か月って意外と長い!「やる気」を保つ自己管理法

1か月って意外と長い!「やる気」を保つ自己管理法

新しい1か月を迎えるときは、やる気で満ち溢れていても、月の半ばにはもうヘトヘト状態…。今よりももっと高いステージを目指すためには、自己管理を工夫する必要がありそう!


自分に厳しく…それがなかなかできない!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

かっこよく働いている人たちは、キラキラと輝いている一方で自分にはすごく厳しい。
まるでアスリートのように自分自身に課題を与え、プライベート面でも徹底管理をし、常に一定のパフォーマンスができるように管理しているイメージがありませんか?

しかし、みんながみんな自分に厳しくできるわけではありません。何度も甘やかしているうちに、目標から遠ざかっていない?
今回は、「やる気」を保つ自己管理法をご紹介いたします。

月末を迎えたら目標の見直し

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一定のモチベーションを維持し、虎視眈眈と仕事をこなすのが一番かっこいいと思っていても、頭の中で考えていることをそのまま行動に移すって実はすごく難しい!まず、月末を迎えた時点でその月の反省会議を開き、新しい1か月分の目標を見直します。

たとえば、今月はすべてギリギリの提出になってしまったなら、来月こそは早め早めに仕事をこなすと決めるだけでも、モチベーション回復に繋がります。

できれば仕事面だけではなく、プライベートにおいても具体的な目標を決め、可能な限り、ダラダラする時間を削れるようにがんばってみて♡

おまじないを考えておく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

問題なのは、目標を決めても日々体調の良し悪しが変わることです。
男女問わず、メンタルの上がり下がりはあって、特に女性は生理周期の影響によって、常に一定のパフォーマンスができる状態とは限りません。

モチベーションが下降したときでも、一定の仕事量をこなすためには、やはり目標も必要ですが、それだけではなく、自分を鼓舞するおまじないを考えておきましょう。

私の場合は、ある本に「何のために生まれてきたのか?と自分自身に質問してみて。」という言葉がびびっと来たため、モチベーションが低くなったときは「何のために生まれてきた?」「そうだ、○○になりたいから、○○をがんばりたいから今の仕事をしているんだ」と言い聞かせて、無理やりモチベーションを上げています。

どんなフレーズでも構いません。いざとなったら、無理やりにでもエンジンをかけられるようなおまじないを考えておきましょう♡

憧れの人になったつもりで乗り切る

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どうしても身体がだるく、メンタル的に厳しければ、憧れの人になったつもりでその場を乗り切りましょう。きっと自分が理想としている人たちは、その場所から逃げないはずです。むしろ失敗してでもいいから立ち向かうでしょう?

みんながみんな常に高いパフォーマンスをできているわけではありません。大切なのは、とにかくコツコツと働き続けること♡

まわりの目は気にせず、調子が悪いになりにもがんばって、無事に乗り越えられたら、いつもより贅沢をしたり、ご褒美を買ったりと、自分自身を甘やかしてあげて。

1か月を乗り切るためには工夫が大事!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

1か月は、思っているよりも長い。
でも始まったら、あっという間に過ぎていきます。

上がり下がりはあるものの、常に一定のパフォーマンスができるように、心身と向き合い、自分を奮い立たせる作戦をたくさん考えておきましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


ダラダラはやめたい!帰宅してから寝るまでの時間をより充実させる方法

ダラダラはやめたい!帰宅してから寝るまでの時間をより充実させる方法

帰宅した途端にダラダラモード発令!そのままでは、目標も夢も達成できないかも…。今回は、帰宅してから寝るまでの時間をより充実させる方法をご紹介します。


すぐに専門家に頼ってる?ギリギリまで自分で学ぶことのススメ|MY WORK ヒント#17

すぐに専門家に頼ってる?ギリギリまで自分で学ぶことのススメ|MY WORK ヒント#17

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第17回目は、すぐに外注に頼ったり、詳しい人へ聞いたりすることのメリット・デメリットを考えます。


誰よりも輝いていたい♡今よりももっと「毎日」を充実させるコツ

誰よりも輝いていたい♡今よりももっと「毎日」を充実させるコツ

もっと充実した日々を過ごしたい。でも現実は理想とは大きくかけ離れていて、ふっとしたときに、深いため息。きっと今からでも工夫をすれば、理想の日々へと近づけます。今回は今よりももっと「毎日」を充実させるコツをご紹介します。


仕事で、家庭で。イライラ!っとしてしまった時にはコレで解消すべし。

仕事で、家庭で。イライラ!っとしてしまった時にはコレで解消すべし。

仕事や家庭で、思わぬ時にイライラっとしてしまう場面ってありますよね。 イライラは顔の表情に出やすいもの。 そのイライラ顔が続くと、顔自体も険しくきつい顔になってしまうかもしれません。 そしてシワが増える原因になるかも?! そんなイライラを解消してくれる便利アイテムをご紹介します。


高嶺の花すぎる!?多趣味でもモテる女性が心がけていること

高嶺の花すぎる!?多趣味でもモテる女性が心がけていること

多趣味すぎても高値の花に思えて、男性としては声をかけづらくなる…。多趣味でもちゃんとモテている女性たちが大切にしているポイントって?


最新の投稿


しっかりして!友人からの忠告を聞かないダメンズ好き女子の特徴

しっかりして!友人からの忠告を聞かないダメンズ好き女子の特徴

「その男は幸せにはしてくれないよ」何度そう言っても友人の意見に耳を傾けない彼女。周りが指摘してくれるうちが幸せだったり…。今回は、友人からの忠告を聞かないダメンズ好き女子の特徴をご紹介します。


【罪悪感ゼロ!】話題の「ギルトフリースイーツ」、ジヨナで心と身体を満たす

【罪悪感ゼロ!】話題の「ギルトフリースイーツ」、ジヨナで心と身体を満たす

美容感度の高い女性たちから話題になっている、"罪悪感ゼロ"なスイーツをご紹介。添加物、砂糖は不使用なのに、ほんのり酸っぱく甘い「Jiyona(ジヨナ)」を要チェック。


ちょっと居心地悪いぐらいが丁度いい?身を置く環境で成長する秘訣|MY WORK ヒント#18

ちょっと居心地悪いぐらいが丁度いい?身を置く環境で成長する秘訣|MY WORK ヒント#18

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第18回目は、居心地の良い環境にいると、自己成長スピードが落ちると言う気づきをご紹介します。


『赤』の魔法を取り入れて、体温上げるクリスマスデートを

『赤』の魔法を取り入れて、体温上げるクリスマスデートを

「大人だからもう少し落ち着いた物を…」なんて社会に馴染むことに精一杯なオトナ女性。そんなルールから開放されたい、イベント時にはとことんかわいく、あざとく、ときめく小物選びを。


おしゃれなデザインで差をつけて♡ 人気ブランド風ネイル

おしゃれなデザインで差をつけて♡ 人気ブランド風ネイル

ハイブランドの服やバッグは手が届かないけど……ネイルアートなら、手軽にブランドらしいおしゃれなデザインを楽しむことができますよ♡ 今回は、人気のブランド風のネイル写真を集めてみました♪


RANKING


>>総合人気ランキング