デキる人はつらい!?嫉妬される人の特徴と対処法

デキる人はつらい!?嫉妬される人の特徴と対処法

成功すればするほど人は孤独になる…。元々嫉妬される体質だと、さらに一人の時間が多くなったり。今回は、嫉妬されやすい人の特徴と対処法をご紹介します。


成功すればするほど、孤独はつきもの!?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事で成功した。
本来は喜ばしいことなのに、なぜか毎回嫉妬される。

特に同性である女性から反感を買いやすい体質なら、上手くすり抜けるコツを自ら学んでいかなければいけません。

これから長い人生を過ごしていくうえで、かなり必要なスキル。
嫉妬されても、私は私と一瞬にして開き直れるように心の筋トレを開始していきましょう♡

今回は、嫉妬されやすい人の特徴と対処法をご紹介します。

嫉妬されやすい人の特徴「完璧に見えやすい」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

嫉妬されやすい人は、まず他人から見たときに、完璧に見えやすいという点が挙げられます。

人はそれぞれ何かしら欠けていて、満たされない何かを抱いているものですが、おそらく嫉妬されやすい人が実際はそうだとしても、他人からは、すべての項目がそろっている状態に見えるのでしょう。

スマートな体型、美人で整った顔、可愛らしさや愛嬌、かっこよくて真面目な彼、輝かしいキャリア、温かな家族…。幸せ要素が多ければ多いほど、やはり嫉妬される回数も多くなります。

嫉妬されないように防ぐことは大切ですが、あまり気にしすぎても、結局は完璧には防げません。予防というよりかは対策に力を入れたほうがいいのかも…。

嫉妬されやすい人の特徴②「苦労している部分が見えない」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

嫉妬されやすいからこそ、余計なことは見せない・言わない…。

だからこそ大成できるし、結果も追いついてくるはずなのに、よくも悪くも他人に対して苦労している部分を見せないからこそ、周りからは「あの人は何だかんだ器用にできるのよ」と、さらに嫉妬されやすくなるのです。

本人は優雅に泳いでいるように見えても、水面では必死にバタバタしながら、泳いでいるだけなのに。

あえて苦労している部分を見せる必要はありませんが、やはりどんなに防いでも嫉妬される体質を劇的には変えられないため、嫉妬されたときに上手く交わせるようにシフトしましょう♡

対処法「受け流す力を身につける」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

では、嫉妬されたときにどうすればいいのか。
一番簡単な方法としては、受け流す力を身につけることです。

嫉妬をされて、どんなに嫌な思いをしても、彼女たちがあれこれと言ってくるのは、自分に達成する力がないから!だから、人に嫌な思いをさせるのが精一杯なのです。

せっかく仕事で成功をしているのに、他人に引きずり込まれるのは嫌ですよね。ここはぐっと踏みとどまって、マイナスな方向へと引きずられないように、嫉妬をされても、どんどん右から左に流しちゃって!

何の感情ももたないというのは、さすがにできないはずですから、とにかく何かしらの噂話が耳に入ってきても流すこと。気にしないことが一番です。彼女たちもそのうち諦めて、別のターゲットを探すか、もしくは自然と縁が切れて、消えていくでしょう。

対処法②「嫉妬する友人とは距離を置く」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

あまりにも嫉妬される回数が多ければ、その友人とは距離を置くべき。

なかにはしつこく嫉妬をし、嫌がらせに近いことをしていても、平気な顔をして「会おうよ」と言ってくる人もいますが、これからの自分にとって必要のない相手と思うなら、早々に縁を切っておきましょう。

偽りの友人をたくさん置いておくくらいなら、一人になったほうがまだマシです。これ以上、トラブルに巻き込まれる前に人間関係を整理整頓しておきましょう♡

嫉妬する、嫉妬される。同僚女性に対して生まれる悔しさとその解決法

https://cinq.style/articles/801

見た目や仕事、何かと人と比較してしまう私たちは、同僚に対して様々な感情を持ちやすい。中でも厄介な感情である『嫉妬』をもってしまったとき、もたれてしまった時はどういう心構えで解消すればいいのかをそれぞれの目線で考えます。

嫉妬されやすい体質なのは仕方がない!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事で成功している人ほど、孤独を感じやすいとよく聞きます。
それだけ嫉妬もされるし、誰をどこまで信じればいいのかも分からなくなるのでしょう。

嫉妬されやすい体質だからこそ、心の底から信頼できる友人を大切に。
嫉妬されても、さっと交わせる力を身につければ、今よりももっと楽な環境に入れますよ♡

心と身体に元気が必要。忙しい毎日でも「疲れない」心の持ち方

https://cinq.style/articles/1523

毎日たくさんの仕事量をこなして、家に帰ったら掃除洗濯炊事……。働く女性はなにかと忙しくて、ついつい身体に疲労をため込んでしまいます。そして、それと同時に、心にも疲れが。毎日のしかかるプレッシャーや漠然とした不安と日々闘う私たち。そんな私たちが、なるべく疲れを感じないための心の持ち方について考えてみましょう。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


人間関係 友達 SNS 情報

関連する投稿


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


ココが違う…! 信用できる人がやっている3つの人間関係ポイント|MY WORK ヒント#95

ココが違う…! 信用できる人がやっている3つの人間関係ポイント|MY WORK ヒント#95

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第95回目は、信用度が上がる人間関係の作り方について考えます。


【上司のトリセツ】仕事での性格を4つに分けて円滑なコミュニケーションを

【上司のトリセツ】仕事での性格を4つに分けて円滑なコミュニケーションを

人は自分と似たタイプの人を「話しやすい」と認識し、自分と違う思考や行動をするタイプの人を「苦手」だと判断しがちです。けれど、仕事では「どんな人にでも対応できること」が求められます。相手の思考パターンを知って、それぞれにあった対処法を準備しておきましょう。


どうしたら良いのか分からない…。「ちょっと癖」のある人の対応方法3選|MY WORK ヒント#94

どうしたら良いのか分からない…。「ちょっと癖」のある人の対応方法3選|MY WORK ヒント#94

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第94回目は、コミュニケーションのポイントを考えます。


商談や会議では説得力が不可欠! 知性を感じさせるビジネストーク術

商談や会議では説得力が不可欠! 知性を感じさせるビジネストーク術

商談や会議などのかしこまった場では「説得力」が必要になります。上司や社長に反論を述べるのは気が引けるかもしれませんが、そんな時は「ヒューリスティック」という心理を利用したビジネストーク術を使うと良いでしょう。知性を感じさせるためのテクニックをご紹介します。


最新の投稿


【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

筆者が婚活中の働く女性からご相談を頂く中で、「お金持ちと結婚したい」というご要望をお持ちの方は非常に多いです。 同様のお考えをお持ちの方もいらっしゃるかと思われますので、一度コラムにまとめたいと思います。


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がつらいときは「書く魔法」の力を借りませんか?書いて書いて書きまくっているうちに、いつもの自分に戻っているはずですから。


【#もちこのパンイチ 19】敏感な女子に大人気! 韓国風なパンイチ

【#もちこのパンイチ 19】敏感な女子に大人気! 韓国風なパンイチ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は流行に敏感な女性に人気の韓国風なパンイチのご紹介です♪ しっかりとした味付けでランチにもおすすめです!


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


RANKING


>>総合人気ランキング