【働く女性】パソコンの使いすぎに注意! 眼精疲労にならないためのアイケア

【働く女性】パソコンの使いすぎに注意! 眼精疲労にならないためのアイケア

長時間パソコンを眺める仕事をしていると、急に視界がかすんで見えたり、目に痛みを感じたり、充血になったりと、眼精疲労を起こす可能性があります。さらに疲れがピークに達してくると、肩コリや頭痛、吐き気まで。目の疲れを感じたときは、しっかりとケアしてあげることが大切です。


「疲れ目」をキチンとケアしてあげて

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

パソコンやスマホを長時間眺めていて、目の疲れを実感することがあります。画面を見ていると、視界がかすんで見えたり、目が充血したり、さらには眼球に痛みを感じることも。疲れがピークに達してくると、「眼精疲労」といって頭痛や肩こり、吐き気などの症状を引き起こすこともあります。さらには、睡眠をとってもなかなか回復を実感できなくなってしまうほどの状態に……。

ただの疲れ目を侮っていてはいけません。眼精疲労になる前に、しっかりと目をケアしてあげる習慣をつくりましょう。

目薬をこまめに、乾燥を防いで

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

眼精疲労の主な原因は、まばたきの回数が減ることによる目の渇きです。パソコンに向かって長時間の作業をしていると、集中するが故にまばたきの数が少なくなっているのです。とにかく仕事中は、ドライアイにならないように、こまめに目薬を差すようにしましょう。
常に目に潤いがある状態をキープできるように、ポーチに必ず常備しておいて。

目の周りを温めて、血行をよく

目の周りの血行不良が疲れ目の原因になっていることがあります。目の疲れや痛みを感じたら、ホットタオルをつくって目の上に乗せて、温めてあげましょう。
電子レンジを使うと、簡単にホットタオルを作ることができます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お手軽ホットタオルの作り方

①タオルを濡らして、しっかりと絞る
②濡らしたタオルをくるくると巻いて、おしぼりのような形へ
③ラップでくるむ
④電子レンジで1分ほど加熱
⑤タオルを開いて、ほどよく熱をとれば完成!

最近では、目元用の美容機器もたくさん発売されています。どれも目元を温めて、癒しをくれるものばかり。使い捨てタイプのアイマスクも販売されているので、ホットタオルを作るのが面倒くさいという方はお手軽なアイテムを利用してみても良いでしょう。目元の血行がよくなれば、目の下にできる、憎きクマ対策をすることもできます。じんわりと心地よい感覚をぜひ試してみてください。

ブルーライトをカットしてくれるメガネもオススメ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

パソコンやスマホ、LED証明など、日常で浴びることの多いブルーライト。目に見えるものではないので、意識をしている方も多くはないと思いますが、実はブルーライトをカットする効果のメガネを装着すると、睡眠時間が伸びたという調査結果も出ているのです。

デジタルデトックスに興味はあっても、仕事の都合上なかなかデジタルから離れられないという方も多いはず。そんな人はぜひ、ブルーライトカット効果のあるメガネを購入することを検討してみてはいかがでしょうか。

忙しい人ほど、実践すべき!デジタルデトックスで心を解放

https://cinq.style/articles/1551

毎日、日々の業務やイレギュラー対応など、仕事を中心にあらゆる物事に追われるように一日が過ぎていくと感じることはありませんか?忙しない日々の原因は、身近な便利ツールにあるのかも。今回は忙しい人ほど実践すべきデジタルデトックスについてご紹介いたします。

自律神経を整えるために、リラックス

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

目の疲れやストレスから、自律神経が乱れて眠れない原因をつくっていることもあります。そんなときは、ストレスを緩和させるアロマの力に頼るのもオススメ。ラベンダーなどの癒し効果のあるハーブティーを飲んで、心をゆったりと休ませてあげましょう。カフェインレスのものを就寝前にとって、身体を温めて癒してからベッドに入ると、ぐっすり眠れるようになりますよ。

今日も1日お疲れさま♡フッと疲れを癒すラベンダーアイテム

https://cinq.style/articles/520

毎日がんばる一生懸命がんばる女性のために。 1日の疲れを癒してくれるアイテムをご紹介します。

時間をかけてゆっくりと腹式呼吸、心と身体のバランスを整えて

時間をかけて複式呼吸をしてあげるのもオススメです。
呼吸は、精神状態を表すものでもあります。ヨガなどの運動をするのも効果的ですが、まずはゆっくりと腹式呼吸をして身体と心を整えてあげましょう。

ココロもカラダも気持ち良い。コンディショニングを整える呼吸法

https://cinq.style/articles/1203

トレーニングの世界で注目されている「コンディショニング」という言葉をご存知ですか? コンディショニングとは、日常的なトレーニングを良い状態で継続し、大切なときに高いパフォーマンスを発揮できるために調子を整えることを指します。身体の内側からコンディショニングを整えるための呼吸法を身につけていきましょう。

体のサインを読み取って、自分を労わる習慣を

目のかすみや、痛み、それは自分へのサインです。
仕事に集中すること、頑張ることは社会人としてとても立派なことではありますが、体を壊してしまっては全く意味がありません。不調を感じたら、自分の体と心に素直に向き合って、適切なケアをしてあげましょう。自分を大切にできるのも、自分だけ。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


疲れ

関連する投稿


デスクワーク中にも!ボールひとつの足裏マッサージで翌朝スッキリ足

デスクワーク中にも!ボールひとつの足裏マッサージで翌朝スッキリ足

ヒールで長時間移動したと思ったら次は長いデスクワーク……。歩いたり座ったり、移動が多い働く女性の足はいつも疲労困憊。そんなお疲れ足を簡単にスッキリさせちゃいましょう! ボール1つあれば問題ナシ。デスクの下でこっそりリフレして。


疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

「しっかり睡眠時間を確保しているのに……なんだか目覚めがスッキリしない!」という方は、時間と合わせて睡眠の質にも意識を向けてみましょう。 ちょっとした習慣をプラスするだけで毎朝快適に起きることができるかも♪ 今回は、今すぐに実践できる質のいい睡眠をとる方法について考えてみました。


【アーユルヴェーダ式】PCや画面の見すぎでシュパシュパしてしまった対処法

【アーユルヴェーダ式】PCや画面の見すぎでシュパシュパしてしまった対処法

毎日、PCやスマートフォンと向き合っていると、なんだ目がシュパシュパしてきませんか? そんな時に役立てていただきたいのが「目の湿布」。 うるおいを与えて美容効果も期待できる、アーユルヴェーダ式の目の湿布をご紹介します。


心と身体に元気が必要。忙しい毎日でも「疲れない」心の持ち方

心と身体に元気が必要。忙しい毎日でも「疲れない」心の持ち方

毎日たくさんの仕事量をこなして、家に帰ったら掃除洗濯炊事……。働く女性はなにかと忙しくて、ついつい身体に疲労をため込んでしまいます。そして、それと同時に、心にも疲れが。毎日のしかかるプレッシャーや漠然とした不安と日々闘う私たち。そんな私たちが、なるべく疲れを感じないための心の持ち方について考えてみましょう。


「顔が疲れてるね」…なんて言われたくない! 退社する前にやっておきたいケア方法

「顔が疲れてるね」…なんて言われたくない! 退社する前にやっておきたいケア方法

仕事終わりに女子会やデートの予定が控えているとき、メイク直しのために鏡に向かって「えっ…!」と思ったことはありませんか? せっかくの予定をお疲れ顔で向かうのはちょっと…。と悩むあなたに、退勤前にやっておきたいケア方法をお教えします♡


最新の投稿


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

人生を左右する、好きな人への告白! 「どうやったら、一番相手に想いが届くのか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 今回は、社会人男性に“グッとくる告白”について聞いてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング