挨拶の効果をなめちゃいけない! ビジネスで相手の心を掴む挨拶力

挨拶の効果をなめちゃいけない! ビジネスで相手の心を掴む挨拶力

ビジネスパーソンの基本とされる挨拶。当たり前すぎる故にあまり意識をしている人は多くないと思います。ですが、仕事がうまく行くかどうかは挨拶にかかっている……というほど実は重要だったりもするんです。自分の印象をグッと上げることができる挨拶の効果。コツをつかんで相手の心を掴みましょう!


コミュニケーションの基本「挨拶」の効果って?

ビジネスパーソンの基本とされる挨拶。当たり前すぎる故にあまり意識をしている人は多くないと思います。ですが、仕事がうまく行くかどうかは挨拶にかかっています。デキる人は挨拶に最大のエネルギーを注いでいます。

挨拶の挨は「ひらく」、拶は「せまる」という意味があります。つまりその人の心を開き、近づくという意味であり、あらゆる人間関係の構築が無ければ仕事は成り立ちません。お互いに心を開きあっていることが大切なのです。最初の挨拶で心を開けば、その後の本題も円滑に進められるというほどに人間関係の構築に効果てきめん。

誰でもコツをいくつか押さえるだけで、特別なスキルがなくても、自分の印象をグッと上げることができるのが挨拶の効果です。では、どのようにすれば良いのでしょうか?

初対面の人の情報はSNSやHPなどで事前に入手しておく

ビジネスの始まりといえば名刺交換ですが、初対面の人の情報は事前に調べておいて損はありません。相手の「つかみのネタ」を持っているのとないのとでは、雲泥の差があります。いざ顔合わせたときのネタになり、商談での勝負の分かれ目ともなります。

営業のテクニックではアイスブレイクと呼ばれるものがあり、いきなり本題に入るのではなく緊張感をほぐすための雑談を取り入れます。ここで話しておきたいのが、事前に調べた情報で、相手の企業動向など仕入れておくとスムーズです。一気に心を開いてくれるでしょう。

もし、相手の情報を見つけられなかった場合は名刺に関する話題がおすすめです。
ただ名刺を受け取るのではなく、名刺のデザインについて触れたり、他の支店の住所が記載されていれば「私、大阪出身なんです!」とローカルトークするのも盛り上がりますし、他にも「珍しい読み方ですね」など、もし特徴的な名前であれば話が膨らむきっかけにもなります。よく見れば、名刺だけでもたくさんの情報がありますよ。

先に挨拶ができるか勝負である

ビジネスマナーとして、相手が目上の人であるならば先に挨拶をしなければなりません。これは徹底してやっておくべき行為になります。繰り返しになりますが、挨拶は相手の心を開くので真っ先に挨拶をして相手の開いた心を掴み取ることで距離感が一気に縮まるのです。つまり先手必勝、自分から挨拶をしてこそ! なのです。

商談の場はもちろん、社内の廊下ですれ違ったときでも先に挨拶できるようにしましょう。良い印象をもちますし、挨拶がしっかりできる人に人は集まるものなのです。そして毎日続けることが大切。相手に聞こえなければ意味がないので、大きな声で相手の方を見て、笑顔を心がけるようにします。自然と挨拶が出るよう習慣づけのために先に挨拶していきましょう。

挨拶はなんとなくで済ませない!

小さいころに「挨拶をしなさい」と親や先生に言われてきた挨拶。大人になるにつれ何となくで済ませたり、人によっては挨拶すらしない人が増えています。せっかく顔を合わせているのですから、ちゃんと自分から声をかけるべきです。現に、Cinqでも挨拶に関する記事はとても人気となっています。それほどに挨拶のある・ないに悩んでいる人が多いのです。

えっ、まさかの無視?! 職場で「挨拶」のできない人がマジでヤバい理由。

https://cinq.style/articles/597

ビジネスマナーの基本中の基本、あいさつ。それができていない社会人が多すぎる?! 職場でのあいさつができないって、結構ヤバいです。今回はそんなヤバい人との対処法も合わせてご紹介します。

明日から、挨拶にぜひ意識を向けてみてください。女性の声や笑顔はオフィスでの「華」になります。積極的に実践していきましょう!






この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


挨拶 会話

関連する投稿


相手の発言から見極める! 誰とでもうまく会話ができるようになるテクニック

相手の発言から見極める! 誰とでもうまく会話ができるようになるテクニック

人は、自分と似ている感性を持っている人と仲良くなりやすいもの。今回は、話し相手の発言から、相手の感性を読み取り、スムーズな会話を進められるテクニックをご紹介します。


職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場での人間関係に悩む人はとても多いものです。「上司が気に食わない」「部下から全く慕われない…」年齢差や役職でこのような悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。ここでは、人間関係で悩む人がついやってしまうコミュニケーションについて紹介していきます。


「あっ…」その死語は笑えないかも?アラフォーが気をつけたい口癖

「あっ…」その死語は笑えないかも?アラフォーが気をつけたい口癖

死語を意識したこともなかったけれど、20歳以上下の子が新社会人になりつつある今。改めて無意識に使っている中に死語がないかチェックしたい!アナタの口癖は、大丈夫?


名前を覚えてもらえないのは影が薄いから? 人に印象を残す方法

名前を覚えてもらえないのは影が薄いから? 人に印象を残す方法

名前を簡単に覚えられる人と、覚えられない人の違いは一体ナニ? 今回は、挨拶や自己紹介の時に、しっかりと自分を「覚えてもらう」ための色々を紹介します。


「頭が悪そう」「バカっぽい」話し方は避けたい! 信頼できる人の会話術

「頭が悪そう」「バカっぽい」話し方は避けたい! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」と思われてしまう人の喋り方と、信頼できる人の話し方は、一体なにが違っているのでしょうか。実は、デキる印象はちょっとしたコツで作られるもの。今回は、信頼できる人の会話術についてご紹介します。


最新の投稿


シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

お肌の透明感やシミ、毛穴が気になる・・・毎日のスキンケアをもっとアップデートさせたいなら、内側からお肌をケアする「飲む医薬品」がおすすめです♡ エステに通うのは難しい、でもスキンケアをしっかりしたい!そんな方は必見です!


入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

業績不振などを理由に「給与カット」「ボーナスカット」というのは実はよくある話。長年働いた会社であれば今までの信頼関係もあり、耐える事ができる局面ですが、入社後すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された場合はどうするべきなのでしょうか?


「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

社内で別の仕事をする「社内副業」って知っていますか?今までは副業を禁止する企業がほとんどでしたが、現在では副業を解禁する企業が増えています。さらには、自社内で副業を認める「社内副業」まで登場しました。このよう働き方の変化には、どのような背景があるのでしょうか。


それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

最近「社内ストーカー」という行為が増えているそうです。社内での付きまといや、監視、待ち伏せなど、は珍しい事例ではないようです。今回は近年増える社内ストーカーの実態や、被害にあった時のどうすればいいのかをご紹介します。


あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

不倫は職場で起こりやすいと良く聞きますが、同僚は意外と気づいている事が多いです。今回は「社内不倫している人のあるある行動」を紹介します。こんな2人を見かけたらあなたならどうする?


RANKING


>>総合人気ランキング