ライフスタイルを仕事に。「好き」を仕事にするメリット・デメリットとは?|MY WORK ヒント#12

ライフスタイルを仕事に。「好き」を仕事にするメリット・デメリットとは?|MY WORK ヒント#12

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第12回目は、趣味や自分の好きなことを仕事にする上で、メリット・デメリットを考えたいと思います。


「好き」だから見える別景色とは

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

“好きなことを仕事にする”と聞くと、どんなイメージをお持ちでしょうか?「自分の興味があることだけなんて、最高!」「好きだけで囲むから、ストレスがなさそう」などなど、メリットが先に浮かんでくる方も多いと思います。

しかし、実際に私は、好きなことを追求し、そして一度手放し、また最近「好き」に戻ってきたという経験があります。その紆余曲折した中で感じた、メリット・デメリットを解説し、昔は気づかなかった法則性についてご紹介したいと思います。

自発的に追求したくなる「好き」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「好き」を仕事にする最大のメリットだと思うのは、自発的に行動することができるという点です。興味や関心があることは、周りからお尻を叩かれたり要求されたりしなくても、進んでリサーチしますよね。

心理学の「アンダーマイニング効果」からも分かるように、「好き」という気持ちが心に芽生えているだけで、無償のエンジンかかり、時には睡眠時間を削ってでも、物事に夢中になることがあります。趣味の範囲なら、好きを追求するのは理解できると思いますが、仕事にこれを置き換えてみるとどうでしょう?

例えば、本来なら仕事の条件にはない範囲の作業を自発的に準備したり、報酬が見合わない仕事でも、条件を気にせず取り組みたいと感じたり。時として、「好き」という気持ちは、ものすごいパワーを発揮するのです。

夢中になると視野が狭くなる「好き」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一方で、「好き」がデメリットになることも……。夢中になるが故に、主観的になり冷静に考えれば分かることでも、ついつい視野が狭くなる時があります。自分の「趣味」の範囲なら良いですが、これが「仕事」となると別問題。

ニーズがあるから成り立つ自分の仕事が、相手の気持ちを汲み取れずに、こだわりだけ押し付けてしまう行為はNGだと思うからです。

追求精神が強いという方は、ぜひ意識してみてください。

客観的に自分を見ることがカギ

“楽しい”と感じている時や、自分の世界で生きている時は、客観性を失うことがあります。一番のリスクは、周りの意見を取り入れられなくなることです。

自分の軸があることは、とても素晴らしいことだと思いますが、自分のバリアが強すぎると思わぬ成功ヒントを見逃す可能性があります。

客観的な自己分析を、心がけてみてくださいね!

「こだわり」だと思っていたら頑固扱い!?こだわりの境界線って一体どこ?

https://cinq.style/articles/1647

自分にとってこだわりだと思っていたこと。実はそれが周りにとっては「細かい」や「頑固」といったネガティブな目線で見られることもときにはある。だからといって仕事に手を抜くことは正解なのか。今回は、こだわりが頑固に見られる境界線と対処法についてご紹介します。

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、伊勢丹新宿店『ビューティアポセカリー』のアシスタントバイヤーを務める鳥谷悠見さん。はじめて伊勢丹新宿本店を訪れたときに感銘を受けて、入社を決意されたそうです♡


「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

複数の名刺を持ち、収入の手段を増やすという「副業」の動きが盛んになっている今、どうやって始めればいいのか、何をすればいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 現在の副業事情や、空いた時間を使ってうまくお金を生み出すコツ、副業に関するアレコレを紹介します。


人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

仕事に、人間関係に、気づけばストレスってどんどん溜まるもの。 やらなきゃいけないことは山ほどあるのに時間は足りない。ちょっと油断したら、何かが溢れてしまいそう。 そんな人は、もしかしたら人に振り回されすぎているのかも。


最新の投稿


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


RANKING


>>総合人気ランキング