仕事で疲れた時こそ!甘酸っぱいフルーツティーで仕事効率UPさせよう!



女性は育児や家事、仕事などと毎日忙しく過ごしていますよね。
そんな働く女性のために、疲れた時に心と体を癒してくれるのがハーブティー。

中でも、クエン酸が含まれるハイビスカスの入ったティーには、疲労回復効果が期待できます。
またお茶を入れた時の鮮やかなレッドにも、癒されること間違いなし!

今回はビタミンCやフラボノイド、アントシアニンなどを含んだ、ハイビスカスと相性の良いベリー系がブレンドされている『フルーツティー(ベリーのフレーバー)』に厳選。

女性の忙しい毎日に活用したいハーブティーを3つご紹介します。

≪疲労回復におすすめのハーブティー3つ≫

①English Tea Shop(イングリッシュ ティー ショップ)/アップルローズヒップラズベリーリップル

まずは『イングリッシュティーショップ』をご紹介。
イングリッシュティーショップは、イギリス発のオーガニック紅茶ブランド。
有機JAS認証やイギリスのオーガニック認証機関であるSoil Associationの認定も受けています。

こちらのアップルローズヒップラズベリーリップルは、ローズヒップやラズベリーなどの甘くて酸っぱい、まるでフルーツのような味わい。
パッケージも可愛いので、午後のティータイムが楽しくなりそうです♡

②CLIPPER(クリッパー)/レッドフルーツ アロニアベリーティー

1984年創業の『クリッパー』は、フェアトレードに取り組む、オーガニック紅茶をイギリスの市場に初めて紹介したブランドのひとつです。
自然環境に配慮した無漂白のティーバッグを採用しているのも魅力のひとつ。

有機ハイビスカス、有機ローズヒップのブレンドに、甘酸っぱいベリーの風味がたまりません。

ハイビスカスの鉄分を吸収しやすくしてくれる、ビタミンC。
ローズヒップにはそのビタミンCがたっぷりと含まれているから、女性にとっては嬉しいブレンド。

③THE BREW COMPANY(ザブロウカンパニー)/TEA BREWER TASTY BERRY

最後は、ザ ブロウ カンパニーのパッケージは国際特許を取得している一風変わった形をしています。
左側にある緑色の部分をひねるとお茶が出てくる仕組み。
お茶を淹れる時には、上部にあるジッパーからお湯を注ぎ、ジッパーを閉め密封しハーブを蒸らします。
そのためハーブの香りが通常のハーブティーに比べると、とっても豊かに感じられます。

こちらのテイスティーベリーに含まれるハイビスカスは、お茶を淹れると鮮やかな赤い色が。
ほどよく酸っぱく甘いベリー風味が豊かなフルーツティーです。

≪ついでに女子力もUPさせちゃいましょう!≫

午後のおやつのおともにも、疲労回復にもぴったりなフルーツティー。
ご紹介したどのフルーツティーにもハイビスカスがブレンドされているため、色がとってもキレイ。
クエン酸には美容効果も期待できます。

さらにその他にも、フルーツティーの中にはビタミンCを含まれているものや、ムクミ解消に効果的な、利尿作用のあるフラボノイドと呼ばれる成分が含まれているものもあります。

日々の仕事の疲れを癒すだけでなく、美容効果も期待できるフルーツティー。
甘酸っぱい味わいとともに、美しさも手に入れてみてはいかがでしょうか?