あげまん、目指そう♡「さげまん」体質から抜け出す方法

あげまん、目指そう♡「さげまん」体質から抜け出す方法

彼にベッタリするのは、実はとても危険!今回は、「さげまん」体質から抜け出す方法をご紹介します。


さげまんに、なっていませんか?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分では「あげまん」と思っていても、実際はさげまんだったり…。彼の運気を左右するほどネガティブな体質になっているのは危険!

少しずつでも「あげまん」を目指して、ポジティブな方向へとシフトしないと♡
今回は、「さげまん」体質から抜け出す方法をご紹介いたします。

人と一緒にいるときは、スマホを触らない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

彼氏や友人が目の前にいるのに、スマホに夢中。
まさか目の前にいる人を放置しながら、携帯でゲームをしていませんよね?SNSをチェックするなんて後回しでいいはず。

相手が恋人であろうと、友人であろうと、相手の貴重な時間を分けていただいているにもかかわず、そこまでしてスマホがしたいなら、おうちへ帰ってゆっくりゴロゴロしていればいい話!

友人や恋人と予定を合わせた以上は、その場の雰囲気を楽しみながら、仕事のこと、恋のこと、これからのこと、いろんなことについて語り合いましょう。

深夜に、やりとりしない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

働く大人にとって仕事から帰ってきて翌日までの夜の時間帯は、誰にも入ってほしくない一時でもあります。

週末はお付き合いも兼ねて食べたり、飲んだりしても、帰ってまで、群れていたら、いつかはボロボロになります。さげまん、と呼ばれるタイプの人たちは、おそらく相手が迷惑がっていても、容赦なくLINEを送ってきます。

ひどい場合は、断わりもなしにいきなり電話をしてきて、電話口で泣き始める…。学生時代だったら優しく聞いてあげるだけのエネルギーが残されていても、今はお互いに社会人。

電話している相手が異性であっても同性であっても、きっと彼らは、あなたのことをさげまんと思っています。

対等なパートナー関係が理想!高め合える恋人関係の築き方

https://cinq.style/articles/1541

好きな人と愛し愛される関係は素晴らしいもの。だけど愛情表現の仕方は、人によって違いがあります。お互いがお互いに同じくらいの温度感で関係を続けられるのが理想だけど…それを実現させるにはどうすれば良いのでしょうか?

SNSを投稿するときは、バランスを考える

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

さげまんは恋をした途端にタイムラインがピンク一色。
彼とのラブラブ自慢から始まり、結婚式の準備を始めれば随時報告をして、挙句の果てには結婚式が終わってからも「あ~楽しかった」とドレス姿を投稿…。

無事にお嫁さんになれたとしても、彼がいつまでもつかは分かりません。さげまんは、なにも考えずに次々と写真を投稿しますが、仕事ができる人は頻度や内容を配慮する傾向にあります。

あまりプライベートな部分をみせない女性は、どこかかっこよさを感じますね♡

睡眠不足をアピールしない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自ら選んで徹夜をしていたはずなのに、なぜか睡眠不足が続いていることをアピールしてくる人がいます。

どんなにハードスケジュールとはいえ、世の中全体を見渡せば、自分以上に睡眠不足で大変な思いをしている人はたくさんいます。過剰に睡眠不足をアピールすると、さげまんのレッテルを貼られる可能性も。

一切、睡眠不足が続いていることを明かさず、作品をつくりあげたり、なにかを生み出したりしている人は目の輝きが違うし、これぞまさにあげまん!

さげまんからは、卒業しましょう♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いかがでしたか?

いつまでも、さげまんのままでいると、自分と同じか、もしくは自分よりもはるかに、成長しきれていない男性とお付き合いし、ぐだぐだと過ごすことになります。あくまでも、あげまんとして、キラキラな日々を送りたいなら、さげまん体質から完全に抜け出しましょう♡

相手次第で運命が変わる。仕事運が上がる恋人と下がる恋人の決定的な違いとは!?

https://cinq.style/articles/1527

お付き合いは、エネルギーを交換し合うようなもの。相手が自分よりも成長しきれていない場合、後ろへと引っ張られちゃうかも……。今回は、仕事運が上がる恋人と下がる恋人の決定的な違いをご紹介します。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


彼のセクシー声が大きくて困惑…。どんな反応するのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#75

彼のセクシー声が大きくて困惑…。どんな反応するのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#75

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第75回目は、男性の喘ぎ声が大きい時の対処方法についてです。


【タイプ別に解説】彼の浮気や態度に対するストレスを減らす賢い心理学

【タイプ別に解説】彼の浮気や態度に対するストレスを減らす賢い心理学

日頃一緒に過ごしているとだんだん感じる彼へのストレス。 「なんでこうなの?!」「浮気されて許せない!」そんな彼へのストレスが確実に減らすことができる心理学を紹介します。日頃のモヤモヤを減らしましょう! 恋愛メンタリストのsatoshiが解説。


パンスト破っちゃう…オフィスワーク女性が取り入れたいテクニック|真っ赤な濡れオンナ#74

パンスト破っちゃう…オフィスワーク女性が取り入れたいテクニック|真っ赤な濡れオンナ#74

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第74回目は、パンストを使ったマンネリ解消テクニックです。


このオンナは抱けない…男が欲情しない女性の特徴|真っ赤な濡れオンナ#73

このオンナは抱けない…男が欲情しない女性の特徴|真っ赤な濡れオンナ#73

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第73回目は、セックスの対象外になる女性についてです。


次の恋こそ大切に! 新パートナーに読んでもらうための「私のトリセツ」

次の恋こそ大切に! 新パートナーに読んでもらうための「私のトリセツ」

次の恋こそ、大切にはぐくみたいならトリセツを用意しておきましょう。取り扱い説明書を読んでもらったうえで、信頼関係を築きあげるのがベスト♡


最新の投稿


ポイントはチークとリップ。パープルコスメで透明感増しの大人メイク

ポイントはチークとリップ。パープルコスメで透明感増しの大人メイク

流行の兆しを見せつつあるパープル系コスメを使った透明感アップメイクを紹介。大人女子特有の肌のくすみをさりげなくカバーしてくれるカラー、ぜひチェックして。


みんなはどうしてる? ミニ財布を持つ女子のリアルカード事情

みんなはどうしてる? ミニ財布を持つ女子のリアルカード事情

持ち物をコンパクトにまとめようと、ミニマルサイズのアイテムが流行する今。中でも注目したいのはどんどん小さく、薄く、進化をし続けている「お財布」について。実際ミニ財布を持ち歩いている人たちは、たくさんあるカードをどのように収納しているのでしょうか? 財布の中身を抜き打ちチェックしてみました。


収入・支出をしっかりとチェック! 働く女子のおすすめ家計簿アプリ

収入・支出をしっかりとチェック! 働く女子のおすすめ家計簿アプリ

皆さんはお金の管理がキチンとできていますか? 最近は、スマホひとつあれば、お金の管理ができちゃう、便利アプリが続々と登場しています。手書きの家計簿ではできない優秀機能もたくさん。便利なサービスを使って、お金が「貯まる」仕組みに取り掛かっていきましょう!


物を溜めない、散らかさない! 「汚部屋」を作らないルール

物を溜めない、散らかさない! 「汚部屋」を作らないルール

毎日少しずつ物が溜まり、気づいた時にはごちゃごちゃした“汚部屋”になってしまっていた……なんて経験はありませんか? 今回は、毎日のちょっとした工夫で綺麗な部屋を保つことのできる、ルールにすべき点をご紹介します。


プレゼンの資料作りを頼まれた! 資料作りのコツとポイントは?

プレゼンの資料作りを頼まれた! 資料作りのコツとポイントは?

プレゼン用の資料を頼まれたとき……いきなりPCを開いて構想を練りながら資料作りに取り掛かっていませんか? 人に見せて説明するための資料は、デザインより文章の内容より、まずは「伝わる」ことが大切です。時間を無駄にすることのないよう、伝わる資料作りについて紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング