【ハワイ特集♡】見ているだけで楽しいハワイコスメ。お土産にするならどれにする?

【ハワイ特集♡】見ているだけで楽しいハワイコスメ。お土産にするならどれにする?

ハワイといえばコスメ探しも、女性にとっては楽しいもの。 オアフ島で見つけたオシャレで、使う前から思わずワクワクしてしまうアイテムをご紹介します。


ハワイといえば気になるのは、ハワイコスメ。
ハワイ産のコスメはもちろん、日本では手に入らないものをGetしたいですよね。
そこでオススメのハワイコスメをご紹介します。

オススメのハワイコスメ3つ

①kh studio

ハワイ在住の日本人、Keikoさんの作るハワイコスメ。
自身の肌が敏感だったため、どんな化粧品を使って肌荒れしてしまった経験から作られたコスメ。
すべて手作りで愛情をたっぷりと込めて作られたコスメは、香りも使用感もGood。

またハワイに長期間在住しているKeikoさんですが、他の在住者に比べ肌の色も白くシミが少ないのもKeikoさん自身が作るコスメのおかげかもしれません。

②LEAH LANI

ハワイの中でも自然が多く残るカウアイ島。
そんなカウアイ島で作られたスキンケアブランドがこちら。

スーパーフードを贅沢に使用したコスメは、年齢に応じたエイジングケアにぴったりです。
中でもオススメは『マヒナ』という美容液。
コールドプレス製法で抽出された有機モリンガや、さらっとした質感でアルガンオイルよりもすごいマルラオイル、過酷な地域に生息する生命力の強いウチチワサボテンなどのオイルがたっぷり!

ハワイは日差しも強く乾燥するため、夜はしっかりと栄養を与えてあげて。

③Booda Butter Organics

今、話題のヴィーガン。
動物性のものは摂取しないという徹底した菜食主義の方でも取り入れることのできるコスメがこちら。

とてもシンプルな処方ながら、その保湿力は抜群!
ハワイの敏腕コーディネーターで有名なマキ・コニクソンさんも、日本に帰国する際のお土産用にとまとめて購入しているほど。

なんとも愛らしい、ブッダのパッケージもポイントです。

思わずワクワクしてしまうお土産を♡

女性にとってはコスメのお土産は、ワクワクしてしまうものですが、パッケージや内容、ストーリーなども重要ですよね。
どのアイテムも、使ってみるのがワクワクしてしまうアイテムばかり。
オアフ島をおとづれたら、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


オーガニックコスメ 海外

関連する投稿


ヨーロッパから学ぶ。ワークライフバランスを整える働き方って?

ヨーロッパから学ぶ。ワークライフバランスを整える働き方って?

ヨーロッパは日本と違い、有給取得率も高い上に長期間のバカンスを取る“文化”があります。ライフワークバランスの先進国ともいえるヨーロッパの働き方は一体どのようなものなのでしょうか。また、有給取得率が低い日本で、仕事とプライベートのバランスを保つためにはどんな働き方をすれば良いのでしょうか?


「生きる。 その実体は瞬間にしかない」ウーマンダイアローグ #35

「生きる。 その実体は瞬間にしかない」ウーマンダイアローグ #35

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、華書家の永島美織さん。日本文化のなかでも代表的な『書道』『墨絵』を融合した作品を手掛けるクリエイターです。国内、海外で開催されるライブパフォーマンスでも注目を集めています♡


女性管理職率がトップレベル! スウェーデンに学ぶ労働環境って一体?

女性管理職率がトップレベル! スウェーデンに学ぶ労働環境って一体?

「世界幸福度ランキング」の上位に、北欧がこぞってランクイン。その中でも、スウェーデンは女性管理職率がトップレベルとなっています。一体、どんな所が日本と違っているのでしょうか? スウェーデンの労働環境について見ていきましょう。


全部コスメキッチンで買える♡ クリームチーク3種類を使い比べてみた

全部コスメキッチンで買える♡ クリームチーク3種類を使い比べてみた

ジュワっと滲み出るような血色感が人気のクリームチーク。 デパコスやプチプラと合わせてチェックしたいのが、ナチュラルコスメ! 今回は、コスメキッチンで買えるクリームチークを3種類ご紹介します♡


「ローマは一日にして成らず」 ウーマンダイアローグ#3

「ローマは一日にして成らず」 ウーマンダイアローグ#3

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。今回のゲストはオーガニックコスメブランド、ラ・ブルケットのブランドマネージャー大島有希(おおしまゆうき)さん! 店舗の立ち上げからスウェーデン出張まで、いろんなお話を聞かせていただきました♡


最新の投稿


【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は和スイーツの材料を使ったレシピです。和スイーツの優しい甘味は夏にもぴったりの味です。


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

働く女性が増えたことによって、女性のキャリア観も大きく変わっている今。「キャリアアップしたい!」「バリバリ稼ぎたい!」と思っている女性はどのくらいいるものなのでしょうか? そこで今回は読者100名にアンケートを実施。今の年収や、仕事での悩みなど、赤裸々に聞いてみました。


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も多いはずです。お互いにみることの少ない仕事中の相手を見ることができるのは新鮮である反面、トラブルも元になることも。そこで今回は、夫婦で過ごすリモートワークでも快適に過ごすコツを紹介。


RANKING


>>総合人気ランキング