自由が好き。生涯独身になりやすい女性の特徴とこれから考えておきたいこと

自由が好き。生涯独身になりやすい女性の特徴とこれから考えておきたいこと

自由が好き。ひとりの時間があるから、私らしく過ごせる。生涯独身というのも、新たなライフスタイルの一つ。ひとりの可能性が高いなら、少しずつご準備を始めてみましょう。


生涯独身という新たなライフスタイル

昔に比べると「未婚」「生涯独身」を選ぶ人も増えてきているようです。あえて選ぶ人もいれば、流れるままに過ごしてきた結果、シングルでいる人も居ることでしょう。

家庭におさまるよりも、やりたいことがある。自由に気ままに生きていたい。そんなアクティブな女性には、生涯独身というのも自分らしい選択なのかも。

今回は、生涯独身になりやすい女性の特徴と、これから考えておきたいことをご紹介します。
メリットもデメリットも、よくチェックしてみて♡

あえて独身を選ぶ。ソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策とは?

https://cinq.style/articles/1220

シングルで生活していく……。一人を選びたいようで不安で仕方がない。そんなあなたのために、今回はソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策をご紹介します。

生涯独身になりやすい女性の特徴/ハイスペックすぎる

街中のカップルを観察してみましょう。
よく見ていると、二人のパワーバランスが上手に成り立っています。

男性側は自分が優位に立てるように尽くしてくれる女性、あるいは自分を男性として、きちんと立ててくれる人を選んでいます。

生涯独身になりやすい、あるいは自らすすんで選ぶ人は、どちらかというと男性よりも前を歩いてしまうタイプかも。年収も高く、趣味もあって、アクティブに過ごしているからこそ、他の女性には負けない強さをもっているのでしょう。

何もかも完璧すぎると、一緒にいる男性は、もしかしたら疲れてしまうのかもしれません。ゆるさ、ふわっとしたやさしさがあまりなく、なおかつストイックに過ごしている姿をみせられると、どうしても男性はハードルが高いと逃げてしまいます。

他人には厳しくしてはいけない、と思いながらも、結局、男性にも自分と同じストイックさを求めてしまうからこそ、付き合い続けられなくなるのです。

生涯独身になりやすい女性の特徴#2/やりたいことが、いつも溢れている状態

目標を叶えた瞬間には、新しい目標が生まれている。
バリバリと働き、旅行にも行き、多くの人と交流している……。そんな日々を過ごしていると、なかなか「結婚をしよう」とは思えません。むしろ自分の世界が構築され始めると、結婚に対してデメリットばかりが気になってしまう場合も。

結婚は、夫婦生活を始めるための契約でもあり、自由を制限されることに、ある程度は同意するものとも考えられます。家庭という大きな拠点をもてば、今までのように自由には過ごせなくなることもあるのです。

最初のうちは許されても、次第にどちらかが我慢できなくなり「家のことは、どうするの?」と喧嘩が始まる流れに。やりたいことがまだまだたくさんあって、自分の人生をかけて進めたいライフワークと出会えているなら、無理して結婚をする必要もないのかも。

生涯独身を選びたい人が、これからについて考えておきたいこと

生涯独身を選ぶというのは、決してメリットだらけではありません。一人で最期を迎える以上につらいのは、もしかしたら両親の死を一人で受け止めなければいけない部分かもしれません。

パートナーや子どもがいれば、いつまでも悲しがっている暇はありません。自分の家庭を守るのに必死で、両親を想ってばかりいられないのです。

しかし生涯独身の場合は、まずすべての手配を一人で進めなければならず、なおかつ、弱さを分かち合える家族がいなくなるというつらさが発生します。

パートナーがいれば多少つらさも紛れますが、ひとりで何もかも受け止めるのは想像以上に大変なこと。生涯独身の人生は決して甘いものではなく、覚悟が必要なライフスタイルなのです。

生涯独身でも、かたちは人それぞれ

生涯独身=恋人をつくってはいけないわけではありません。最近は、あえて「未婚の母」を選ぶ人もいるとか。

生涯独身でも、かたちは人それぞれ。何を選ぶかは、自分次第なのです。

パートナーは必要なのかどうか。独身であっても、子どもを産みたいのかどうかまで考えたうえで、これからのライフプランをつくっておきましょう!

複雑化する女性の人生設計、「ライフプラン」について考える

https://cinq.style/articles/1274

キャリアとプライベート、結婚に家事や子育て・・・。 働く女性は何かと忙しいもの。 今回は、そんな多様で複雑化する「女性のためのライフプラン」について考えたいと思います。






この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


あえて独身を選ぶ。ソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策

あえて独身を選ぶ。ソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策

シングルで生活していく……。一人を選びたいようで不安で仕方がない。そんなあなたのために、今回はソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策をご紹介します。


家事を簡略化する、お家快適化計画!【コロナ禍で変わったわたしの生活習慣】

家事を簡略化する、お家快適化計画!【コロナ禍で変わったわたしの生活習慣】

新型コロナウイルスの影響によって、私たちの生活も大きく変化しました。そこで今回は、働く女性にコロナ禍で変わった生活習慣について聞いてみました! 今回教えてくれるのは株式会社ビジネスウォリアーズの中村 まいさんです。


結婚に焦らない。独身生活がまだ長く続きそうなときに考え直したいこと

結婚に焦らない。独身生活がまだ長く続きそうなときに考え直したいこと

独身生活がいつ終わるかなんて誰にも予測できない!大切なのは、今を楽しむこと、一瞬も後悔のないように生きること。今回は、独身生活がまだ長く続きそうなときに考え直したいことをご紹介します。


「家事は無理せず効率的に」が新ルールに。ミレニアル世代の生活実態の変化

「家事は無理せず効率的に」が新ルールに。ミレニアル世代の生活実態の変化

20代後半~30代の『ミレニアル世代』の既婚女性たちはどのような生活を送っていて、昔と比べてどのように変化をしていったのでしょうか? 花王株式会社「生活者研究センター」が20代後半~30代の既婚女性に、日頃の家事について調査を実施。その結果を見ていきましょう。


テレワーク中は自炊と読書で心の余裕を【コロナ禍で変わったわたしの生活習慣】

テレワーク中は自炊と読書で心の余裕を【コロナ禍で変わったわたしの生活習慣】

新型コロナウイルスの影響によって、私たちの生活も大きく変化しました。そこで今回は、働く女性にコロナ禍で変わった生活習慣について聞いてみました! 今回教えてくれるのは株式会社Human Investmentの中井 優⾥さんです。


最新の投稿


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

結婚しているはずなのに、定期的に連絡してくる彼。あきらかに好意を寄せているのはすぐに分かること。ついついイラっとしちゃいませんか?


仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か…中途半端な状態にならないようにと今、必死に悩んでいるのでは?どちらも選ぶ方向ももちろんまだ考えられるでしょう。後悔しない道のりを選ぶことが、きっと明るい未来に繋がります。


【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

冬になると気持ちが滅入ってしまってご自身を責める方も多いのでは?でも、それは自然なこと。なぜなら、薬膳の世界では冬は落ち込みやすい時期だと決まっているからです。


RANKING


>>総合人気ランキング